さすらいの皇帝ペンギン [単行本]
  • ¥1,72852ポイント(3%還元)
  • 在庫あり2017年4月25日火曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

さすらいの皇帝ペンギン [単行本]

価格:¥1,728(税込)
ポイント:52ポイント(3%還元)(¥52相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2017年4月25日火曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:集英社
販売開始日:2017/03/24
ご確認事項:返品不可
さすらいの皇帝ペンギン [単行本] の 商品概要
  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    小説家・楠三十郎は『テレビ麻布』開局30周年記念のドキュメンタリー番組のレポーターとして南極に行ってほしいとのオファーを受けた。経由地、チリのプンタアレナスで、ある少女からクリスマスプレゼントとして大きな鳥かごをもらうが、中にいたのは皇帝ペンギンの雛。どうやら南極に帰してほしいということだった。そして悪戦苦闘の旅が始まった―。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    高橋 三千綱(タカハシ ミチツナ)
    1948年1月5日大阪府生まれ。作家、高野三郎の長男として生まれる。高校卒業後、サンフランシスコ州立大学入学。帰国後『シスコで語ろう』を自費出版。早稲田大学へ入学するが中退し、東京スポーツ新聞社入社。1974年『退屈しのぎ』で第17回群像新人文学賞、78年『九月の空』で第79回芥川賞を受賞
  • 内容紹介

    番組のレポーターとして南極に向かった作家椿三十郎は、経由地で少女から皇帝ペンギンの雛を南極に帰してほしいという依頼を受ける。悪戦苦闘の旅の果てに──。軽妙な筆致で命の尊厳を描いた感動作。

さすらいの皇帝ペンギン [単行本] の商品スペック
商品仕様
出版社名:集英社
著者名:高橋 三千綱(著)
発行年月日:2017/03/30
ISBN-10:4087711072
ISBN-13:9784087711073
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:225ページ
縦:20cm
    • さすらいの皇帝ペンギン [単行本] のコミュニティ
    購入者のみなさまのご意見やご感想をお待ちしています!
    商品の気になることを質問しましょう!
    購入者のみなさまのご意見やご感想をお待ちしています!