audio-technica オーディオテクニカ ATH-M40x [プロフェッショナルモニターヘッドホン]
  • ¥11,6701,167ポイント(10%還元)
  • 在庫あり16時間以内に発送可能日本全国配達料金無料
ショッピングカートに入れる
  • ¥11,6701,167ポイント(10%還元)
  • 在庫あり16時間以内に発送可能日本全国配達料金無料
  • 商品をフォローする
  •  
  • 商品詳細ページを見る
  • ¥11,670
  • 1,167ポイント(10%還元)
  • 在庫あり
  • 16時間以内に発送可能
ショッピングカートに入れる

audio-technica オーディオテクニカ
ATH-M40x [プロフェッショナルモニターヘッドホン]

商品満足度

4.4

購入の決め手(31)

  • 音質10
  • フラットな特性7
  • 手頃な値段7
  • 堅牢さ4
  • デザイン2

次も買いますか(7)

  • また買いたい14%
  • 買わないだろう0%
  • まだわからない58%
  • --28%
    • 約4カ月前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:音質
レビューを参考にしました。
このぐらいの価格がバランスが取れてよいと思います。
値段が高くなると音がすんでレンジが広がるのですが線が細くなりなんとなく物足りなくなります。
中低音に厚みがあり聞きやすくレンジもこれぐらいで十分です。
    • 約9カ月前にヨドバシカメラで購入しました
自宅で映画鑑賞や音楽を聴くために購入。
普段はイヤホンで音楽を聴いてますが、映画鑑賞にはヘッドホンの方が迫力が出るので。
    • 約6カ月前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:音質、フラットな特性
どこかを誇張するということのないフランクな音色が好きです。
    • 約1年前にヨドバシカメラで購入しました
無線用に購入しました。
    • 約8カ月前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:音質
質感や音質、使用感など概ね満足です。コードがやや長すぎるものしか入っていないので厳しめですが☆-1。
    • 約10カ月前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:手頃な値段、堅牢さ、デザイン
音声収録のモニタリング用に購入。
ケーブルを本体側も着脱できるのでひっかけたり千切れる心配がなくていい。
折りたたみで省スペース(機材として色々持ち運ぶ上で助かる)。
    • 約1年前にヨドバシカメラで購入しました
DAW用に購入。モニターヘッドホンとして、十分満足しています。めがねをかけていますが、長時間つけていても、耳が痛くなることはありません。
    • 約1年前にヨドバシカメラで購入しました
耐久性と価格のバランスで購入を決めました。
若干中音ボーカルが苦手ですが、必要十分です。
1人のうち1人が参考になったと言っています
    • 約1年前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:音質、フラットな特性、手頃な値段
DTMのモニター用に購入したのですが、音楽鑑賞用としても、使用。
音源によっては、スピーカーから出ている音のように錯覚することがあります。
装着後2時間ほどで、耳が若干痛くなりますが、それ以降はそのままで、長時間使用できます。
    • 約1年前にヨドバシカメラで購入しました
いい
1人のうち1人が参考になったと言っています
    • 約1年前にヨドバシカメラで購入しました
色付けの無いフラットな音
1人のうち1人が参考になったと言っています
    • 約1年前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:音質、フラットな特性、手頃な値段
パーフェクト!
    • 購入の決め手:手頃な値段
装着感だけで購入しました。
しかし、長時間には耐えられません。
飽きがこない左右の音のクリアーをもとめます。
    • 約1年前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:音質、フラットな特性
SRH440と視聴比較してこちらを購入。素直な高音と適度に量感のある低音がいいです。
    • 約1年前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:堅牢さ、フラットな特性、音質
モニターヘッドフォンがほしかったので購入。
確かに味付けがないようなフラットな音。
    • 約1年前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:音質
聴きやすいです。良いです。

装着感は、私の頭が大きいので、少し締め付けがキツイと感じます。
重さは、軽くて良い感じ。
    • 約2年前にヨドバシカメラで購入しました
店頭で聞き比べができたので、価格、好みの音源等比較して購入いたしました。
    • 約2年前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:手頃な値段、音質
折りたためてコンパクトになり便利な反面、使用時に正しい向き形態に戻すのに手間取ることがる。
    • 約2年前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:デザイン、フラットな特性、手頃な値段
一目見てデザインが気に入ってしまい試着も視聴もせずに購入してしまいました。
音に関しては満足いきましたが、装着感はちょっと側圧が強いかなという感じです。また、わたしは耳がけっこう大きいのでパッドの内側に収まりきらず耳たぶがパッドに乗ってる状態なので長時間の使用は厳しいかなという感じです。

2人のうち0人が参考になったと言っています
    • 約2年前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:フラットな特性、手頃な値段、オーテク
Mシリーズはモニターヘッドホン。普通のヘッドホンの特性が^-^だとすれば、M40xは---です。
音に色を付けず、ひたすら数学的な正確さで全音域をニュートラルに再現するストイックな仕様。
音楽制作・動画作成のモニターはもちろん、エンコード品質のチェック、ABXにぴったりですが、逆に言うと、レートの低い圧縮音楽をこれで聴いたら普通以上に耳障りかも。音の像が鮮明なので、語学学習用なんかにも良いと思います。
楽しむためのリスニング用ヘッドホンではありませんが、低音がフラットな分、相対的に中音域が伸びやか。例えば、弦楽四重奏曲をこれで聴いたら清新かも。

物理的な作りには安っぽい面もあり、品質管理には疑問もありますが、値段を考えれば上質。
側圧はきつめ。外部の音を遮断して集中して聴く設計ですが、私にはきつすぎたので「壊れてもいいや」という考えで最初は毎回手で広げました。本当に壊れたり広がりすぎたりする可能性があるので、まねしない方がいいですが、3週間ほどで結構なじみ、4週間目の今はいい感じです。
耳パッドは優秀で、独特のフィット感があり、1~2時間くらい連続装着しても問題なし。ただし装着感を優先するなら、ウィングのあるタイプ(アートモニター)の方がいいかも。

コストを優先するなら、M20xが無敵ですね…。M40xとほぼ同じものが半額なので。
M30xより上は折り畳みや回転のギミックがあるのですが、これは必要ない人にはうっとうしいような。ときどき折り畳もうとしてないのに折り畳まれてしまったり、地球ゴマのようにクネクネして知恵の輪状態になったり。その点はM20xの方が軽快かと。

M40xを選択するかどうかは、下から上まで全部フラットという抑制された音が好みに合うかでしょう。5ミリ大きい兄貴(M50x)より小さい分コントロールが利いてると思いますが、言い換えれば地味ですよね…。「迫力ある俺の音を聴いてくれ!」と自己主張せず、淡々とありのままを報告する渋い子です。

利用環境はデスクトップPCに直挿し。これまでずっとUSBモニターヘッドホンだったため、アナログ接続には興味と同時に不安がありました。さいわいオンボードのチップ等がそこそこ良かったようで、SN比という意味でのクリアさについてはデジタルと比べて遜色ありません。直挿しの結果はマザボ上がどうなっているか(DAC、アンプ、ノイズ対策など)に依存するので、格安PCでは音量・音質が足りないかもしれませんが、そのときはUSB-DACを挟めばいいかと。
付属ストレートケーブル3メートルは長過ぎ。PCに挿すときはフロントのヘッドホン端子に挿さず、裏側のライン出力に挿して、適当に迂回させると良いでしょう。
オーテクには言いたいことも多いけど、ウィングの発明、世界初のUSBヘッドホン、世界初のDACなし…と昔も今も先進的なところが好きです。