超訳 種の起源―生物はどのように進化してきたのか(14歳の教室) [単行本]
    • 超訳 種の起源―生物はどのように進化してきたのか(14歳の教室) [単行本]

    • ¥1,59848ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2017年11月22日水曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001034382

超訳 種の起源―生物はどのように進化してきたのか(14歳の教室) [単行本]

価格:¥1,598(税込)
ポイント:48ポイント(3%還元)(¥48相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2017年11月22日水曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:技術評論社
販売開始日:2012/03/03
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 392982位

超訳 種の起源―生物はどのように進化してきたのか(14歳の教室) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ダーヴィンの『種の起源』が出版されたのは1859年。ダーウィンの時代にくらべれば、科学・技術は長足の進歩をとげ、生物学における謎も多くが解明されてきた。しかし、いまなお『種の起源』が色あせないのは、生物進化における良質な理論であることはもちろん、そこにダーウィンの偉大なる科学者としての姿が読みとれるからだ。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    人為選択
    「種」とは何か
    生存競争
    自然選択
    生物変化の法則
    学説の抱える問題
    本能
    雑種
    なぜ化石が足りないのか
    生物の連続性
    生物の分布
    生物の分類
    結論
    付録 その後の進化論
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ダーウィン,チャールズ(ダーウィン,チャールズ/Darwin,Charles)
    1809年生まれ。イギリスの自然史学者。1831年、ケンブリッジ大学を卒業後、イギリス海軍の測量船「ビーグル号」での航海に誘われ、世界を周遊する。1858年、49歳のときにアルフレッド・ラッセル・ウォレスと共に「自然選択説」を発表、翌年『種の起源』を刊行する。1882年没

    夏目 大(ナツメ ダイ)
    1966年大阪府生まれ。翻訳家。翻訳学校「フェロー・アカデミー」講師

超訳 種の起源―生物はどのように進化してきたのか(14歳の教室) の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:チャールズ ダーウィン(著)/夏目 大(訳)
発行年月日:2012/04/01
ISBN-10:4774150045
ISBN-13:9784774150048
判型:B6
対象:専門
発行形態:単行本
内容:生物学
ページ数:245ページ
縦:19cm

    技術評論社 超訳 種の起源―生物はどのように進化してきたのか(14歳の教室) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!