先生、親の目線でお願いします!―保護者の本音を知れば特別支援教育は変わる(ヒューマンケアブックス) [全集叢書]
    • 先生、親の目線でお願いします!―保護者の本音を知れば特別支援教育は変わる(ヒューマンケアブックス) [全集叢書]

    • ¥1,51246ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2017年7月1日土曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001307258

先生、親の目線でお願いします!―保護者の本音を知れば特別支援教育は変わる(ヒューマンケアブックス) [全集叢書]

価格:¥1,512(税込)
ポイント:46ポイント(3%還元)(¥46相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2017年7月1日土曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:秀潤社
販売開始日:2012/09/27
ご確認事項:返品不可

先生、親の目線でお願いします!―保護者の本音を知れば特別支援教育は変わる(ヒューマンケアブックス) の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    親が教師に不信を抱くとき
    たかが言葉、されど言葉
    保護者が求める専門性
    親にとって教師が敵になるとき
    信頼をつむぐ個別指導計画
    自己満足でない家族支援
    信頼を失わない学校の危機管理
    価値観の転換で障害を受容
    子どもへの教師の思い込み
    元気が出る保護者会・面談
    わかっていることの違い
    「いっしょにいて当たり前」の共生社会へ
    ちょっと待って!その発言は変じゃない?
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    海津 敦子(カイズ アツコ)
    東洋大学社会学部・聖学院大学人間福祉学部非常勤講師。1961年生まれ。共立女子大学卒。1983年テレビ朝日入社。報道局勤務を経て退職後フリーに。三女の知的障害をきっかけとして、障害児の教育現場、福祉現場、障害児家族の取材を進める。障害児の家族へのケア、保護者との連携、子育て支援をテーマに講演、執筆をしている

先生、親の目線でお願いします!―保護者の本音を知れば特別支援教育は変わる(ヒューマンケアブックス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:学研教育出版
著者名:海津 敦子(著)
発行年月日:2012/10/09
ISBN-10:4054054293
ISBN-13:9784054054295
判型:B6
発売社名:学研マーケティング
対象:一般
発行形態:全集叢書
内容:教育
ページ数:207ページ
縦:19cm

    秀潤社 先生、親の目線でお願いします!―保護者の本音を知れば特別支援教育は変わる(ヒューマンケアブックス) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!