五郎治殿御始末 改版 (中公文庫) [文庫]
    • 五郎治殿御始末 改版 (中公文庫) [文庫]

    • ¥56117ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2017年8月23日水曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002105572

五郎治殿御始末 改版 (中公文庫) [文庫]

価格:¥561(税込)
ポイント:17ポイント(3%還元)(¥17相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2017年8月23日水曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:中央公論新社
販売開始日:2014/05/23
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 78789位

五郎治殿御始末 改版 (中公文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    男の始末とは、そういうものでなければならぬ。決して逃げず、後戻りもせず、能う限りの最善の方法で、すべての始末をつけねばならぬ。幕末維新の激動期、自らの誇りをかけ、千年続いた武士の時代の幕を引いた、侍たちの物語。表題作ほか全六篇。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    椿寺まで;箱館証文;西を向く侍;遠い砲音;柘榴坂の仇討;五郎治殿御始末
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    浅田 次郎(アサダ ジロウ)
    1951年東京生まれ。95年『地下鉄に乗って』で第16回吉川英治文学新人賞、97年『鉄道員』で第117回直木賞、2000年『壬生義士伝』で第13回柴田錬三郎賞、06年『お腹召しませ』で第一回中央公論文芸賞、07年同書で第一〇回司馬遼太郎賞、08年『中原の虹』で第四二回吉川英治文学賞、10年『終わらざる夏』で毎日出版文化賞をそれぞれ受賞

五郎治殿御始末 改版 (中公文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:中央公論新社
著者名:浅田 次郎(著)
発行年月日:2014/05/25
ISBN-10:4122059585
ISBN-13:9784122059580
判型:文庫
対象:教養
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
ページ数:297ページ
縦:16cm

    中央公論新社 五郎治殿御始末 改版 (中公文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!