みずうみのほうへ [単行本]
    • みずうみのほうへ [単行本]

    • ¥1,29639ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2017年10月20日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002263536

みずうみのほうへ [単行本]

価格:¥1,296(税込)
ポイント:39ポイント(3%還元)(¥39相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2017年10月20日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:集英社
販売開始日:2015/02/05
ご確認事項:返品不可

みずうみのほうへ [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    七歳の誕生日、二人で出かけた船旅の途中で忽然と姿を消した父。その直前に甲板で父と遊んだゲームに登場する男「サイモン」。湖のある小さな町で暮らす伯父に引き取られたぼくは、二十代最後の年、サイモンにそっくりの人物と遭遇する。彼は、ぼくと父しか知らないはずの言葉を口にして―。時間と空間を自在に交差させながら、喪失の果ての光を繊細に描き出す新しい才能の誕生。第38回すばる文学賞受賞作。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    上村 亮平(カミムラ リョウヘイ)
    1978年大阪府生まれ。関西大学文学部卒業。『みずうみのほうへ』で第三十八回すばる文学賞を受賞
  • 内容紹介

    七歳の誕生日旅行の夜に父が船上から失踪。湖のある町に暮らす伯父のもとへ引き取られた僕は、そっと息を潜めるように生きていたが……。少年から青年へ、喪失の果ての光を描くすばる文学賞受賞作。

みずうみのほうへ [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:集英社
著者名:上村 亮平(著)
発行年月日:2015/02/10
ISBN-10:4087715981
ISBN-13:9784087715989
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:136ページ
縦:20cm

    集英社 みずうみのほうへ [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!