生存教室―ディストピアを生き抜くために(集英社新書) [新書]
    • 生存教室―ディストピアを生き抜くために(集英社新書) [新書]

    • ¥82025ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002490523

生存教室―ディストピアを生き抜くために(集英社新書) [新書]

価格:¥820(税込)
ポイント:25ポイント(3%還元)(¥25相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:集英社
販売開始日:2016/01/15
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 274091位

生存教室―ディストピアを生き抜くために(集英社新書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    人気コミック『暗殺教室』に武道家であり思想家の内田と武術家の光岡が着目。この作品に内在する「師を超えること」という極めて武術的なテーマをはじめ、生き残るための文化、知性とは何かを語る。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 生存のための文化とはなにか(「文化資本」として技芸を考えてみる
    『暗殺教室』が示す「師匠は支配的である」という真理 ほか)
    第2章 古の身体文化 能と武術(能に残る古の身体
    能と武術 ほか)
    第3章 生存のための学びと教えの作法(教育はビジネスではない
    反知性的風潮に潜む自己破壊願望 ほか)
    第4章 古の身体に帰って見える未来(型―終わりが決まっているということ
    異物を飲み込んで共生する力 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    内田 樹(ウチダ タツル)
    1950年東京都生まれ。神戸女学院大学名誉教授。思想家・武道家

    光岡 英稔(ミツオカ ヒデトシ)
    1972年岡山県生まれ。日本韓氏意拳学会会長。国際武学研究会代表
  • 内容紹介

    人気コミック『暗殺教室』に武道家であり思想家の内田と武術家の光岡が着目。この作品に内在する「師を超えること」という極めて武術的なテーマをはじめ、生き残るための文化、知性とは何かを語る。

生存教室―ディストピアを生き抜くために(集英社新書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:集英社
著者名:内田 樹(著)/光岡 英稔(著)
発行年月日:2016/01/20
ISBN-10:4087208168
ISBN-13:9784087208160
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:哲学
言語:日本語
ページ数:237ページ
縦:18cm

    集英社 生存教室―ディストピアを生き抜くために(集英社新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!