金色の文字使い8 ‐勇者四人に巻き込まれたユニークチート‐ (ファンタジア文庫) [文庫]
    • 金色の文字使い8 ‐勇者四人に巻き込まれたユニークチート‐ (ファンタジア文庫) [文庫]

    • ¥64820ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2017年6月26日月曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002596213

金色の文字使い8 ‐勇者四人に巻き込まれたユニークチート‐ (ファンタジア文庫) [文庫]

価格:¥648(税込)
ポイント:20ポイント(3%還元)(¥20相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2017年6月26日月曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:KADOKAWA
販売開始日:2016/07/20
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 83553位

金色の文字使い8 ‐勇者四人に巻き込まれたユニークチート‐ (ファンタジア文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    日色の活躍により魔国に侵入した敵は一掃され、人間族も自国へと撤退、戦争は一時休戦となった。平和を望む魔王・イヴェアムと交わした約束と、永き時を生きる悪魔の少女・リリィンの夢のため、日色は戦争終結に力を貸すことを決める。そこで日色が出した特異な提案は、魔人族と獣人族が誇る最高戦力同士による代理戦争を行うことで―!?決戦の時。戦場に姿を現したのは、「お、おおおおおおひしゃしぶりでしゅ、ヒイロしゃんっ!」「しっかり喋れ、チビ」―かつての仲間・ミュアとアノールドだった!今、世界の“運命を決める決闘編”の狼煙が上がる!
  • 出版社からのコメント

    世界の《運命を決める決闘編》! かつての仲間たちとの再会は、戦場!?
  • 内容紹介

    戦局は魔人族VS獣人族の代理戦争へと突入し、世界の命運は、互いが誇る最高戦力同士の決闘に託された。獣人族の代表としてヒイロの前に立ちふさがったのは、かつての仲間・アノールドとミュアで!?

金色の文字使い8 ‐勇者四人に巻き込まれたユニークチート‐ (ファンタジア文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:十本 スイ(著)
発行年月日:2016/07/25
ISBN-10:4040709594
ISBN-13:9784040709598
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:328ページ
縦:15cm

    KADOKAWA 金色の文字使い8 ‐勇者四人に巻き込まれたユニークチート‐ (ファンタジア文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!