デザインの伝え方―組織の合意を得るコミュニケーション術 [単行本]
    • デザインの伝え方―組織の合意を得るコミュニケーション術 [単行本]

    • ¥3,02491ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2017年10月22日日曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002645166

デザインの伝え方―組織の合意を得るコミュニケーション術 [単行本]

価格:¥3,024(税込)
ポイント:91ポイント(3%還元)(¥91相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2017年10月22日日曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:オライリージャパン
販売開始日:2016/09/20
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 55095位

デザインの伝え方―組織の合意を得るコミュニケーション術 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    クライアントや上司、チームメンバーなどデザインを取り囲むステークホルダーにデザインの意図を正しく伝え、承認や合意を得ることは最適なUXを実現するうえで必須です。本書は、デザイナーが、デザイナー以外の人に、デザインに関わる様々な事柄を効果的に説明できるようになるための考え方やテクニックを紹介します。コミュニケーションの重要性、ステークホルダーの視点の理解や心情に寄り添う意味、デザインの狙いを明確にする作業、ニーズを聞き出すためのコツなどを詳しく説明します。デザインが承認されるまでの手順や合意しておきたい事柄を順を追って解説しているため、デザイナー以外の人にも役立ちます。日本語版付録として、ヒーウォン・チョイ氏による「最小限のドキュメントで理解を最大限に深める」を収録。デザインの有効性を実証するスキルを身に着け、組織としてベストなUXを実現したいと考える人、必携の一冊です。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    デザインの役割の変化
    偉大なデザイナーは偉大なコミュニケーター
    人間関係を構築する
    認知的負荷を軽減する
    「聴くこと」とは理解すること
    正しい心構えを持つ
    組織内コミュニケーションの戦略と戦術
    応対例とメッセージの定型文
    合意に向けたコミュニケーションの「公式」
    会議直後のチャンス
    難局を打破するための方法
    非デザイナーのみなさんへ
    ビジョンのためのデザイン
    最小限のドキュメントで理解を最大限に深める
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    グリーヴァー,トム(グリーヴァー,トム/Greever,Tom)
    企業や組織のウェブサイトやアプリのデザインを専門とするコンサルタント。現在はフロントエンド・エンジニアリングの教育・コンサルティング会社BitoviのUXディレクター。クライアントは各種業界の小規模なスタートアップから大企業まで多数。アプリのデザインに関するコンサルティング、デザインチームのトレーニング、イベントにおける講演といった依頼を受け付けている。自宅はイリノイ州。妻と5人の子供と暮らしている

    坂田 一倫(サカタ カズミチ)
    1984年生まれ。Pivotal Labs Tokyoシニアプロダクトマネージャー。楽天株式会社、株式会社コンセントなどを得て現職。これまでにtoB/toC、国内/海外、ナショナルクライアント/スタートアップを問わず70以上のプロダクトやサービスの改善、新規事業の立ち上げを担当。ユーザーエクスペリエンス設計担当者が集まるコミュニティ「UX Tokyo」主宰。HCD‐Net審査員特別賞受賞。HCD‐Net評議員、人間中心設計専門家

    武舎 広幸(ムシャ ヒロユキ)
    国際基督教大学、山梨大学大学院、カーネギーメロン大学機械翻訳センター客員研究員等を経て、東京工業大学大学院博士後期課程修了。マーリンアームズ株式会社代表取締役。主に自然言語処理関連ソフトウェアの開発、コンピュータや自然科学関連の翻訳、辞書サイトの運営などを手がける

    武舎 るみ(ムシャ ルミ)
    学習院大文学部英米文学科卒。マーリンアームズ株式会社代表取締役。心理学およびコンピュータ関連のノンフィクションや技術書、フィクションなどの翻訳を行っている
  • 出版社からのコメント

    自らが考えるデザインをデザイナ以外の人たちに理解してもらうためのコミュケーションの手法を解説。
  • 内容紹介

    デザイナを対象にデザイナ以外の人たちに理解してもらうためのコミュケーションの手法を解説!
    プロダクトやサービスがユーザエクスペリエンスを元に設計/開発されていく必要性が認識されつつある昨今、UX/ウェブサイト/プロダクトデザイナを対象に、自らが考えるデザインをデザイナ以外の人たちに理解してもらうためのコミュケーションの手法を解説している書籍です。

デザインの伝え方―組織の合意を得るコミュニケーション術 の商品スペック

商品仕様
出版社名:オライリー・ジャパン
著者名:トム グリーヴァー(著)/坂田 一倫(監訳)/武舎 広幸(訳)/武舎 るみ(訳)
発行年月日:2016/09/16
ISBN-10:4873117798
ISBN-13:9784873117799
判型:A5
発売社名:オーム社
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
言語:日本語
ページ数:302ページ
縦:21cm
その他: 原書名: Articulating Design Decisions〈Greever,Tom〉

    オライリージャパン デザインの伝え方―組織の合意を得るコミュニケーション術 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!