日本人のための平和論 [ムック・その他]
    • 日本人のための平和論 [ムック・その他]

    • ¥1,72852ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2017年8月19日土曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002794910

日本人のための平和論 [ムック・その他]

価格:¥1,728(税込)
ポイント:52ポイント(3%還元)(¥52相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2017年8月19日土曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ダイヤモンド社
販売開始日:2017/06/09
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 57914位

日本人のための平和論 [ムック・その他] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    著書は本書で平和を実現するための代替案を提示する。日本が米国に対して取るべき立場について、そして東北アジア諸国―2つのチャイナ(中国と台湾)、2つのコリア(北朝鮮と韓国)、そしてロシア(極東ロシア)―との関係改善のために取り得る政策について、代替案を提示する。これは日本人のための平和論である。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 日本の安全保障(集団的自衛権―あと戻りできる選択か?
    沖縄問題―いまだ占領下にある日本
    専守防衛―丸腰では国を守れない)
    第2部 中国・韓国・北朝鮮(領土問題―解決のための発想転換
    中国―拡張主義の背景にあるもの
    北朝鮮―理解不可能な国なのか?
    歴史認識と和解―慰安婦・南京事件・真珠湾
    日本の外交と防衛―4つの基本政策)
    第3部 構造的暴力と戦争(構造的暴力―戦争がなければ平和なのか?
    米国の深層文化―なぜ戦争をするのか?
    テロリズム―つくられた新たな敵)
    第4部 平和の文化をつくる(移民・難民と日本―新しい共同体をめざして
    平和運動への提言―議論と勇気と創造力を
    紛争解決のための教育―サボナ・メソッド)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ガルトゥング,ヨハン(ガルトゥング,ヨハン/Galtung,Johan)
    1930年、オスロ生まれ。社会学者。紛争調停人。1959年に国際的平和研究機関の先駆けとなったオスロ平和研究所(PRIO)を創設し、64年に「平和研究ジャーナル」(Journal of Peace Research)を創刊した。93年にトランセンド、2004年にトランセンド平和大学(TPU)を創設。国連開発計画(UNDP)、国連環境計画(UNEP)、国連児童基金(ユニセフ)、国連教育科学文化機関(ユネスコ)、欧州連合(EU)、経済協力開発機構(OECD)など多数の機関で委員やアドバイザーとして重要な役割を果たした

    御立 英史(ミタチ エイジ)
    1980年、神戸大学経済学部卒業。出版社で書籍編集に携わった後、あおぞら書房代表。フリーの翻訳者、編集者、ライターとしても活動している

日本人のための平和論 [ムック・その他] の商品スペック

商品仕様
出版社名:ダイヤモンド社
著者名:ヨハン ガルトゥング(著)/御立 英史(訳)
発行年月日:2017/06/07
ISBN-10:4478100810
ISBN-13:9784478100813
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:政治含む国防軍事
言語:日本語
ページ数:267ページ
縦:19cm

    ダイヤモンド社 日本人のための平和論 [ムック・その他] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!