七番目の姫神は語らない―光の聖女と千年王国の謎(コバルト文庫) [文庫]
    • 七番目の姫神は語らない―光の聖女と千年王国の謎(コバルト文庫) [文庫]

    • ¥68021ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2017年7月29日土曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002799876

七番目の姫神は語らない―光の聖女と千年王国の謎(コバルト文庫) [文庫]

価格:¥680(税込)
ポイント:21ポイント(3%還元)(¥21相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2017年7月29日土曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:集英社
販売開始日:2017/06/01
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 104187位

七番目の姫神は語らない―光の聖女と千年王国の謎(コバルト文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    女王の姪であり、「十三番目の女神」に仕える神乙女のセレナ。ある事情で国外で細々と暮らしていたセレナは、不思議な力によって四百年前の世界へと飛ばされてしまった。その世界で最初に出会ったのは公爵家当主の青年ライゼルだった。ライゼルと親しくなっていくうちに、セレナはライゼルの父親が謎の死を遂げており、女王が関係していることなどを聞かされ…?壮大なファンタジーロマンス!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小湊 悠貴(コミナト ユウキ)
    神奈川県出身。『スカーレット・バード―天空に咲く薔薇』で2013年ロマン大賞佳作受賞。受賞作を改稿した同作品でデビュー
  • 内容紹介

    女王の姪で、「十三番目の女神」に仕える神乙女のセレナ。ある日不思議な力で400年前の世界へ飛ばされる。その世界で出会った青年公爵ライゼルの父と、女王の秘密とは? 壮大なファンタジーロマンス!

七番目の姫神は語らない―光の聖女と千年王国の謎(コバルト文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:集英社
著者名:小湊 悠貴(著)
発行年月日:2017/06/10
ISBN-10:4086080419
ISBN-13:9784086080415
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:265ページ
縦:15cm

    集英社 七番目の姫神は語らない―光の聖女と千年王国の謎(コバルト文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!