煌翼の姫君 男装令嬢と獅子の騎士団 (コバルト文庫) [文庫]
    • 煌翼の姫君 男装令嬢と獅子の騎士団 (コバルト文庫) [文庫]

    • ¥66921ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2017年7月29日土曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002813668

煌翼の姫君 男装令嬢と獅子の騎士団 (コバルト文庫) [文庫]

価格:¥669(税込)
ポイント:21ポイント(3%還元)(¥21相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2017年7月29日土曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:集英社
販売開始日:2017/06/30
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 60248位

煌翼の姫君 男装令嬢と獅子の騎士団 (コバルト文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    公爵家の娘ヴィクトリアには秘密があった。父親が公爵ではなく、平民出の英雄と言われるヴィレガー将軍なのだ。ヴィクトリアが幼い頃に遠征へと出た将軍が戻ってきたのは、彼女が17歳になってからだった。憧れ続けた本当の父親に認めてもらいたいヴィクトリアだったが、「娘はいない」と否定されてしまう。失意の中、結婚を強要されそうになったヴィクトリアは、男装して士官学校に入学し!?
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    白洲 梓(シラス アズサ)
    宮城県出身。『最後の王妃』で2015年度ノベル大賞受賞
  • 内容紹介

    公爵家の娘ヴィクトリアには秘密があった。実父は公爵ではなく、平民出の英雄といわれるヴィレガー将軍なのだ。彼女が17歳のとき、長く国を離れていた将軍が戻ってくるが、娘であることを否定されて……?

煌翼の姫君 男装令嬢と獅子の騎士団 (コバルト文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:集英社
著者名:白洲 梓(著)
発行年月日:2017/07/10
ISBN-10:4086080443
ISBN-13:9784086080446
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:301ページ
縦:15cm

    集英社 煌翼の姫君 男装令嬢と獅子の騎士団 (コバルト文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!