原潜伊602号浮上せり (上)(アドレナライズ) [電子書籍]
    • 原潜伊602号浮上せり (上)(アドレナライズ) [電子書籍]

    • ¥48698ポイント(20%還元)
こちらの商品は電子書籍版です
100000086600113315

原潜伊602号浮上せり (上)(アドレナライズ) [電子書籍]

青山智樹(著者)
価格:¥486(税込)
ポイント:98ポイント(20%還元)(¥98相当)
出版社:アドレナライズ
公開日:2014年01月28日
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ

カテゴリランキング

  • 電子書籍
  • - 72794位

原潜伊602号浮上せり (上)(アドレナライズ) の 商品概要

  •  1944年10月。潜水艦の専門家、友仲技術中佐は、Uボートでドイツより2トンの酸化ウランを持ち帰った。帰国後、技術研究所へ異動となった友仲は、陸軍主導の原子爆弾開発の海軍側責任者を命じられる。
     自らの手掛けた新型潜水空母・伊400型に心を残す友仲だったが、気休めに書いた原子炉の潜水艦利用の報告書に目をとめた第一潜水隊司令、龍泉大佐の「伊402に夕号炉(原子炉)を積みたい」という申し出に、技術者としての情熱を掻き立てられるのだった。
     しかし、かたくなに決戦兵器・原子爆弾の開発を主張する陸軍の壁は厚く、海軍首脳も容易に動燃利用に傾きはしなかった。
     落胆する友仲だが、日本軍部を震撼させた米国の原爆開発の報に事態は急転するのだった……。

     第二次世界大戦時、日本海軍が原子力潜水艦を、アメリカが原子力爆弾を同時期に開発成功したら……という「if」が描かれた長編架空戦記、その上巻が登場!

    ●青山智樹(あおやま・ともき)
    1960年、東京都武蔵野市生まれ。学生の頃より同人誌『宇宙塵』に参加。東海大学理学部物理学科卒業後、高等学校に理科教師として勤務。1992年、長編SF『赤き戦火の惑星』(勁文社)で商業デビュー。『バトル・オブ・ジャパン』(KKベストセラーズ)、『飛行戦艦「大和」出撃!』(経済界)、『合体戦艦「富士山」出撃!』(有楽出版社)、『蒼穹の海鷲』(アスキー)等、シミュレーション戦記を中心に執筆する。その他にも『零戦の操縦』(アスペクト)、『自分でつくるうまい!海軍めし』(経済界)、『世界一わかりやすい放射能の本当の話』(宝島社)等、ミリタリー関連書籍など著書・共著多数。

原潜伊602号浮上せり (上)(アドレナライズ) の商品スペック

シリーズ名
原潜伊602号浮上せり
出版社名
アドレナライズ
ファイルサイズ
1.8MB
他のアドレナライズの電子書籍を探す
著述名
著者
著者名
青山智樹

    アドレナライズ 原潜伊602号浮上せり (上)(アドレナライズ) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!