バルミューダ キッチンシリーズ特集

2015年、BALMUDA The Toasterから始まったバルミューダのキッチン製品。トースター、ケトル、炊飯器。
キッチンを、もっと楽しく。テーブルを、もっとうれしく。バルミューダのキッチンシリーズは、そんな思いを込めて作られています。

そして、キッチンでの体験をより心地よいものにしたいとデザインした「BALMUDA The Range」が2017年12月、ついに発売。
ただいまヨドバシ・ドット・コムおよびヨドバシカメラ各店にてご予約受付中です。

必要な機能をすばやく
毎日使うオーブンレンジ。だからこそ、分かりやすくシンプルに。毎朝、毎晩のレンジ調理から週末のオーブン料理まで、簡単な操作で使いこなせます。

おまかせ 自動あたためモード
ごはんやおかず、お弁当のあたために。
標準だけでなく、高め低めの出力調整も可能です。

選べる 手動あたためモード
ワット数と時間を指定して温めます。100W、500W、600W、800Wから選ぶことができます。

ほっとひといき 飲み物モード
コーヒー、ミルク、アツカンから飲み物の種類に合わせて温めることができます。

ほかほか 冷凍ごはんモード
冷凍ごはんをあたためるモードです。ごはんの量にあわせて1杯(150g)、2杯(300g)を選べます。

鮮度そのまま 解凍モード
冷凍した食品を解凍するモードです。重量は50g単位で設定ができ、半解凍も選べます。

週末に。オーブンモード
100℃~250℃を10℃単位で選べます。もちろん発酵も予熱も可能です。深さ4㎝の深角皿だから、調理の幅が広がります。

動画でご紹介



シンプルで美しい道具
調理道具としてのしっかりした質感。無駄のないデザイン。BALMUDA The Rangeは、気持ちのよいキッチン体験をお届けします。

必要なモードを簡単に
電子レンジの各モードからオーブンまで、簡単に使いこなせるモードスイッチです。ディスプレイは見やすく、次の操作を分かりやすく表示します。

気持ちのよい使い心地
意外なところから音楽が。BALMUDA The Rangeの操作音は、美しく、少しユーモラスな楽器の音で構成されています。慌ただしい朝でも、楽しい気持ちにさせてくれます。

開いた姿も美しく
容量18Lのフラットな庫内は広々とした奥行きがあり、ストレスなく調理したものを出し入れできます。さっと掃除がしやすく、清潔に保てます。

ちょうど良い大きさ、美しい佇まい
広々とした庫内容量に比べ、ボディはとてもスマート。柔らかく灯るライト、コンパクトで美しい佇まいは、来客時に思わず見せたくなってしまうかもしれません。

質感にこだわったステンレスモデル
端正な存在感、ステンレスモデル。表面には指紋がつきにくいパウダーコートを施しています。



BALMUDA The Toaster


味、香り、そして食感
おいしさは味と香り、そして食感から生み出されます。BALMUDA The Toasterはスチームテクノロジーと完璧な温度制御で、さまざまなパンのおいしさを最大に引き出します。

感動のトースト
BALMUDA The Toasterで焼いたトーストは、表面がサックリとしたきつね色、中は水分と香りが十分に残ったまま熱々の仕上がり。鮮烈で、香ばしい小麦の匂いが印象的です。新鮮なバターや季節のジャム、ハチミツをたっぷりとかけてお召し上がりください。

究極のチーズトースト
とけて、少しだけ焦げたチーズの素晴らしさに異論をとなえる人はいないでしょう。BALMUDA The Toasterはスチームの力でチーズの水分と風味をたっぷりと残したまま、完璧な温度制御で絶妙な焦げ目をつけます。シンプルなチーズトーストからピザトーストまで、最高の仕上がりをお約束します。

幸せのクロワッサン
従来のトースターでは上が黒く焦げてしまうクロワッサン。BALMUDA The Toasterは窯から出したばかりの焼きたてのクロワッサンを再現します。香り立つバターと積層されたパイ生地。クロワッサンがどのようにして作られているかがはっきりと分かる味わいです。

三ツ星のバゲット
バゲットをトーストすると水分は飛び、表面も中身も硬くなってしまっていました。BALMUDA The Toasterは、水分と微妙な火加減で、パリッとした表面の歯ごたえと、中の柔らかさを同時に実現します。その香ばしさと食感はまさにレストランのバゲットです。

ほかにもたくさん
スチームと温度制御を使用しない、従来トースターと同じく上下のヒーターだけをシンプルにつけるクラシックモード。170、200、230°Cの温度から選べます。グラタンやクッキー、冷凍食品やお餅の焼き上げなど、従来のトースターができることはもちろん全部できます。

冷凍したパンもおいしく
BALMUDA The Toasterのスチームテクノロジーと完璧な温度制御は、冷凍されたパンも簡単に、おいしく焼きあげます。いつもの焼き方に1分追加。たったそれだけで香ばしく、熱々に仕上がります。

リベイク
リベイクとはベーカリーで買ってきたパンを温め直すこと。BALMUDA The Toasterなら、スチームと完璧な温度制御で、焦がさずに中まであつあつに温めることができます。 バターの香りがより高く、小麦はさらに風味豊かに。パイ生地は焼きたてのさっくり感がよみがえります。この特別なおいしさをぜひお試しください。

BALMUDA The Gohan


蒸気で炊き上げる特別なごはん
蒸気によって炊き上げたBALMUDA The Gohanのごはんは、他とは違う特別な味わい。味、香り、そして食感。その特徴的なおいしさを詳しくお伝えします。

粒立ちがはっきり、中までふっくらしたごはん
蒸気によるまったく新しい炊飯方法がもたらしたのは、噛みしめるたびに旨味を感じられるごはんです。粒立ちとほぐれの良さ、抜けるような香ばしさ、透明感のある味わいは、まさに素晴らしいごはんの仕上がり。

わずか90分。浸水いらずでみずみずしい玄米
蒸気の力をもっとも実感するのは、玄米の炊き上がりです。玄米モードで炊いた玄米は、ぷちぷちと中までふっくら仕上がります。玄米のみもおいしくいただくことが可能です。浸水いらずで、洗米後すぐスタートでき、約90分で炊くことができます。

さらさらのお粥
はるかに高い断熱性をもつ二重釜が、土鍋でことこと炊いたかのようなやさしい味わいのお粥を実現。粒感を残したお粥は、べたつきが少ないのでとても食べやすい逸品です。梅干しや塩昆布などを加えて、元気のでる朝食としてお楽しみください。

まるで釜飯。しゃっきりほぐれる炊込み
BALMUDA The Gohanのごはんは噛むたびに感じる、抜けるような香ばしさも印象的。しゃっきりしたごはんが具材とともに香る炊込みごはんは、まるで釜飯屋さんのごはん。旬の具材を使ってさまざまなおいしさをお楽しみください。

食事をうれしくするごはん
BALMUDA The Gohanはおかずと一緒になったときのおいしさを一番に考えました。ごはんが口のなかでおかずのうまみと絡み、ほぐれながら混じり合うことで、食事としてのレベルがグンと上がったように感じられます。濃いめの肉料理にも、丁寧な和食にも。どんなおかずとも相性は抜群。テーブルをもっと楽しい場所に変える、食事をうれしくするごはんです。

BALMUDA The Pot


毎日つかいたくなる電気ケトル
小さなサイズだから、湯沸かしがより手軽に。
ステンレスに塗装をほどこした美しい質感とほんのりと光る灯台のような電源ランプが、1日に何度もくり返す湯を沸かす時間を楽しくします。

ちょうどいいサイズ、使いやすい軽さ
コーヒー3杯、カップヌードル2杯分。よく使う量に合わせたサイズです。取り回しやすく、さっと使える軽さです。

気持ちいいくらいの注ぎごこち
研究しつくされたハンドルとノズルが今までにない注ぎ心地を実現。ハンドルはすっと手になじみ、ノズルは湯切れよく、ねらったところに的確に注ぎやすいように設計されています。

どこからでも見やすい灯り
いろいろな角度から見やすい電源ランプは小さなネオン管を使った独特の優しい灯り。湯を沸かすほんの一瞬も豊かな時間になります。