富士フイルム FUJIFILM SC-41 紫外線吸収フィルター(SCフィルター) 7.5×7.5
  • ¥1,960196ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!16時間以内に発送可能日本全国配達料金無料
ショッピングカートに入れる
  • ¥1,960196ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!16時間以内に発送可能日本全国配達料金無料
  • ¥1,960
  • 196ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!
  • 16時間以内に発送可能
ショッピングカートに入れる

富士フイルム FUJIFILM
SC-41 紫外線吸収フィルター(SCフィルター) 7.5×7.5

購入の決め手(1)

  • 他に適当な製品がない1

次も買いますか(19)

  • また買いたい26%
  • 買わないだろう5%
  • まだわからない21%
  • --48%
カットし易いので重宝している。この手のフィルターが少なくなってきたので助かる。
問題無く使用中。
大きいサイズを使用していたので、小さなこのサイズも購入。
スカイライトフィルターです。
星撮り用に買いました。
赤外光だけ透過するので露出時間は4倍以上延びますし、ピント位置もずれるので撮影は大変でしたが
ノーマルカメラでもHαはよく映りました。
コダックが撤退した今、大変貴重な商品です。
コダックと違い、経年変化も起こさず助かってます。
特にIR系フィルターは愛用しています。
魚眼レンズの使用のため購入。
何故買ったか忘れてしまったorz
赤外線カメラ製作のため購入、
お洋服をスケさせるためでは無く風景撮影のため、
この程度の濃度では服はスケないけどネ!
この上のSC74と比べると効果が弱く感じた。
購入時Amazonよりも安かった!
1人のうち1人が参考になったと言っています
コンパクトデジカメを赤外線カメラに改造のために購入!
SC62、SC64、SC70、と試して見ましたが、コンデジにはこのSC64の発色が
一番好きです、改造カメラはニコンのcoolpixS710です性能がイイ訳ではなくYahooオクで
低予算で購入できたからです!2枚目の画像はPhotoshopで(赤/青をカラースワッピング)
しました!
デジ1眼を赤外線カメラに改造のため購入しました!
SC72と同時購入しましたが発色はこちらの方が好きです、
添付の画像はPhotoshopで(赤/青をカラースワッピング)しました。
仕事用で購入しました。品質に問題なし。
なんとなく
天体写真で使っています。単体で使用するのではなく、AstronomiK CLS-CCD フィルターと併用しています。
SC-64だとH-Alpha輝線の透過率が下がりすぎてしまうので、SC-58と組み合わせて透過率を稼いでいます。
使ってみたら思惑通りでした。
RAW現像処理・レタッチが必要で、かつカメラの赤外線透過性能の問題もあるので
ちょっと閾が高いのですが・・
デジタルカメラならではのカラー赤外線が手軽に楽しめるのがいいですね。
SC66、SC68、SC70も購入してみましたが、
定番のSC72がやはりちょうどいいようです。
ステップアップ・ダウンリングを組み合わせたり、フィルタ枠に入れて使う方もいらっしゃるようですが、
私の場合は面倒なので、ケンコーのテクニカルホルダーに挟んで使っています。
薄いシートなので、平面性がちょっと難点ですが
価格も手頃なのはありがたいです。


デジカメの赤外での風景写真用に使用。
4×5時代から手放せません。デジタルになってからも風景等々では、遠景描写をすっきりさせるのに必需ですね。最近試しに購入したZeta L41、発色は問題ないけど価格設定が???PLと併用できないし。
使い方は各自で考えて下さいね、このシート。
シノゴの言わずに使ってみれば後処理も楽ちん!