タミヤ TAMIYA 61034 グラマン F4F-4 ワイルドキャット [1/48 傑作機シリーズ]
  • ¥1,900190ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!2020年1月20日月曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
ショッピングカートに入れる
  • ¥1,900190ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!2020年1月20日月曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
  • ¥2,750¥1,900
  • 190ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!
  • 2020年1月20日月曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便がお届け
ショッピングカートに入れる

タミヤ TAMIYA
61034 グラマン F4F-4 ワイルドキャット [1/48 傑作機シリーズ]

商品満足度

4.7

購入の決め手(2)

  • ワイルドキャットが欲しいときに店頭に並んでいた1
  • デザイン1

次も買いますか(5)

  • また買いたい80%
  • 買わないだろう0%
  • まだわからない0%
  • --20%
良いキットだと思うのですが、やはりパイロットのフィギュアを付けて欲しかったです。
旧キットとなってしまったけど、コレはこれで良いです。
新製品が出る前に、既存キットを買えてよかったです。
以前にSWEETのFM-2(1/144)を組み,大きなサイズのワイルドキャットが欲しくなったために購入しました。
窓部品の小さなランナー1つと各部のパーツのグレーのランナーが2つ,デカールが入っています。
ランナーの刻印を見ると1994年が初版の金型らしく各部品には,600番の紙やすりで軽く撫でてやるだけで取れる程度ではありますが軽くバリがあります。部品の合いは非常に良いです。リベットやパネルなどのモールドもしっかりしています。塗装後に墨入れやウォッシングをして使い込まれた雰囲気を出すのも良いでしょう。
塗装指定はWW2初期の薄い青色とグレーの2色の塗装もしくは俗に言うトライスキームのどちらかです。デカールは2色塗装用が3種類とトライスキーム用に1種類の計4種です。タミヤから発売されている塗料を使用する場合は混色で色を自作する必要がありますが,Mr.colorから発売されている塗料セットを使うのが楽かと思います。
映画、空軍大戦略を見ての衝動買いです。タミヤさん組みやすい。ただエンジン内部など細部に力を入れてほしかった。
ダンケルクバージョンのLCに付属のデカールを改良して作ります。(*^^*)
部品の精度が良く、きちんと組み上げられました。
組み立て説明書が非常に丁寧で、他社のものに比べて
とても見やすかったです。
値段の割に作りやすく、整合性もあってて綺麗な模型ができた。
古いキットですが合いも良くサクサクと組み上がります。
ヘルキャット出ないかな・・・
さすが、タミヤらしい、作りです。迷彩塗装の型紙もついていて
迷彩塗装が簡単にできます。
老眼が強くなりつつあるので、小さい物を好きなだけ手を入れるのは少々辛いので、1/48が丁度良いかも知れません。
コクピット内の作りも1/72と比べると数段凝った物になっているのを診ると、間違いでは無かったと思います。