バンダイ BANDAI MS-06R-1 シン・マツナガ専用ザク Ver.2.0 [MG 1/100 機動戦士ガンダム 2016年9月再生産]
  • ¥3,820
販売を終了しました
  • ¥3,820
  • 販売を終了しました

バンダイ BANDAI
MS-06R-1 シン・マツナガ専用ザク Ver.2.0 [MG 1/100 機動戦士ガンダム 2016年9月再生産]

購入の決め手(45)

  • かっこよさ17
  • ザク13
  • 白ザク8
  • 価格7

次も買いますか(4,285)

  • また買いたい16%
  • 買わないだろう3%
  • まだわからない5%
  • --76%
エフェクトパーツ目当て
パソコンで孫と見て
これがいいと購入。
箱ごと渡したら「組立プラモデル」だった。
がっかりさせてしまった。
しかし
孫パパが奮闘して数日かかり完成してくれた。

完成写真とバラバラの内部写真も有ると良い。
酔った勢いで友達と作り比べのために購入
ジオコレと合わせられるスケールなので手軽にジオラマ化できる。
 RG初期のキットなので諸々思うことはありますが、やっぱりRX-78-2と並べて飾りたいので購入しました。

ただ、パネルラインは好き嫌いが分かれると思います。
初代アニメ版に近いシンプルなスタイルのザクIIです。
値段もお手頃ですが、量産型はミサイルポッドが、ガルマ専用はマゼラトップ砲が更についてくるのに
シャア専用はそれらが無くて同じ価格なのが残念。
胴体が茶色ではなくシャア専用ズゴックのような赤がよかった。
子供の要望で購入。
組みやすくはないです。
背中の人、バックパックに変形する。胴体のアンテナがポロリするから補強は必要かな
武装が足りないが色分けは優秀。
ビームサーベルがない以外は満足。
08小隊メカ好きですので、購入しました。
ボールジョイント多用してますので、組み立中にハズレやすいです。
まだMGザクの方が、個人的に、組み立やすいです。
実はOOは一話しか見てなくてこの機体もあまり知らないんですが、ちょっとほしくなって買っちゃいました。
アストレイ作ったことなかったので、試しに買ってみました。
アストレイ系は追加装備のゴテゴテのイメージですが、シンプルな方が好みなのでこちらを。
レッドフレームにはガーベラストレート。こちらにはバズーカが付いてきます。
SEED当時のキットですが、アストレイらしくディテールが細かいです。
可動は当時物としては動く方ですが、最近のキットと比べると、流石に苦しい。
安いだけあってパーツ数は少なめ。素組は簡単です。
パーツ分割にまだそれほど配慮されていない時期のキットなので、ディテールを跨いで最中割りな部分が多いです。
しかも挟み込みで、後ハメもし辛いような構成の部分があるので、設定通り作るのは難儀するキットかも。
色分けは割と頑張っている方かと。ポリキャップはブルー成型です。
組んでみたら思っていた以上に格好良かったので、新しいアストレイのHGも組んでみたくなりましたね。
スジボリ練習用
手足が細長く見える。
微妙な出来栄え。
I.W.S.Pが欲しかった
冬休みに小学2年生の息子が組み立て。
ガンプラは2体目だが無事に組み立てていた。

外れやすい部品が多いのがマイナスです。
腕の内部構造が気になる。爪が収納出来る長さなら30°ズレで内部で回転して切り替えてるとか言い張れそうなのに。腕の伸縮は……。