オムロン OMRON HJA312 B [活動量計 Jog style ジョグスタイル]
  • ¥2,060
販売を終了しました
  • ¥2,060
  • 販売を終了しました
    おすすめの後継モデルがあります

オムロン OMRON
HJA312 B [活動量計 Jog style ジョグスタイル]

購入の決め手(10)

  • ネットワークデータ管理5
  • カラフルなデザイン2
  • ジョギングの活動計2
  • 端末外でデータ管理ができる1

次も買いますか(21)

  • また買いたい23%
  • 買わないだろう23%
  • まだわからない0%
  • --54%
一番使いやすいし、大きさも手ごろな大きさなので決めました。
歩数及び活動量計測のために購入
ジョギングの内容を管理・記録することでモチベーションを保てられています。
ポケットに入れっぱなしで計測できます。ランニングに出るときはSTARTボタン長押しで操作は簡単。体重計と合わせてネットで管理してるとモチベーション維持できて楽しいです。なお、データ転送には、スマホのFeliCa(おサイフ機能)の他、SONYのウォークマン(NW-F886)のNFC機能が使えました。
活動量計が活用しようと思ったのでいろいろ迷いましたがオムロンのこの製品に決めました。
ポケットに入れっぱなしで計測できます。ランニングに出るときはSTARTボタン長押しで操作は簡単。体重計と合わせてネットで管理してるとモチベーション維持できて楽しいです。なお、SONYのウォークマン(NW-F886)のNFC機能を通信に使ってます。
ランニングを始めてからどれくらいの速度で、
どのくらいカロリーを消費しているんだろうと思うようになり、
活動量計が欲しくなったのが購入のきっかけです。

どこの何が良いのかさっぱりわからなかったので、
店員さんに「歩数、距離、速度が知りたい、値段は5000円以内」と
伝えて選んだのがこれです。
候補は2つありましたがデザインの可愛さでこちらを選びました。

自分のスマホはNFCがついてないのでリンク機能は使えてないです。
なのでランニングした時の結果をその時見て終わりの使い方ですが、
知りたい情報は得る事ができているので満足です。
積極的に活用する人にも満足ができるのではないでしょうか。
値段もそんなに高くないので自分のようにちょっとジョギングでも
初めてみようかな、活動量計も買ってみようかな
という人にもおすすめできると思います。

ボタンを押すと各情報の切替、メモリ情報の切替ができます。
押すと次の情報に進んでいくタイプなので、
前の情報に戻りたい時はボタンを何回も押さないといけないのが
ちょっと面倒です。



電池の消耗が早いのが残念です。
以前購入したが、洗濯機に入れて破壊してしまいました。
新商品もあるが、これが一番よい。 再購入
WEBかPCでデータ管理でき、バックライト付なので購入。もっぱら歩きで活用。丸味のある正方形なのでポケットで邪魔にならずコンパクトな感じ(実際は長方形型の方が小さいかも)。体重等はHBF-252Fで、ともにウェルネスリンクでWebで体重や運動量を管理している。週間ダイエットサポートや手を振って応援してくれるバンザイマークは励みになる。
おおむね満足しているが、エクササイズ歩数が本体では表示できない(Webで可)、階段上りや早歩き表示はない、などは少々残念な点(他機種との差別化から仕方ない)。一方、下記の点は是非改善してほしいと思う。
・暗い時や触感では上下左右がわからないので、ライト点灯のため長押ししたつもりが、手動ワークアウト開始になっていたりする。ボタンの形状・材質の差別化が必要。場合により本体形状見直しも。
・時刻表示が2秒程しか維持されず、暗所や行動中は確認する前に切り替わってしまう。現状に加え、時計も表示モードの一つとして欲しい。(常時表示でもよいが小さいと見にくい。)
まじめに取り組み始めて半年のレビューです。
体重は約-17kg ウェストは約-12cm
この子(HJA312)の使い方はあくまでカロリーコントロールの一つの目安です。むろん、歩いたり走ったりした分しか測れません。そして、歩くのも走るのも、一般的に、歩幅やペースは一定ではないでしょうし。
しかし、本気で痩せる気があるなら、これをポケットにつっこんで運動してみたらいかがでしょうか。時間を気にされる方を否定はしませんが、楽して痩せようという方には不向きです。どうしても痩せなきゃいけない方、辛いのは初めのうちだけ。これで、どれだけ運動すれば痩せられるかペースがつかめます。そのうち慣れます。さらに摂取カロリーのコントロールと筋トレもすれば、腹筋割れます。尿酸値も正常値!もう誰にもメタボとは言わせません。
ただ、小さいのでしょっちゅう失くします。今、二つ目を紛失中で三つ目の購入を検討中です。ストラップが付いてくるので各々で工夫しましょう!
ワークアウト機能を使われる方にはオススメしますが、通常のウェーキングで、歩数と時間を管理したい場合は、時間測定ができないため使い勝手がよくないと思います。スマートフォンのアプリと連携させることが前提となっているようです。
当方は、日常生活の歩数管理として商品を選択していたので、デザインが気に入ったため、これにしました。
バカなのか使い方がイマイチ分かりません。人に譲ってしまいました。
単なる万歩計は携帯電話の機能として搭載していて愛用していますが、運動強度も測れるし、PCへの情報の取り込みができるので購入しました。
毎日4Kのジョギングをしています。最近歩数計に興味があり、ウォーキング用の歩数計(オムロン)をつけて走ってました。
しかしジョギング用の歩数計があるなら欲しいと思い、辿りついたのがこの商品でした。
使ってみた感想ですが、大満足です。素晴らしい。距離も歩幅さえキチンと登録すれば、正確に表示されます。
時間、距離、歩数、カロリーなどランナーには嬉しい機能ばかりです。
これまではすぐにエスカレーター、エレベーターでしたが、この活動計を購入してからは1歩でも多く歩数や距離を稼ぎたいと運動する毎日です。
この商品のおかげで、運動する'キッカケ'になったのはまちがいないです。
購入のもう一つの決め手は、ネットでのデータ管理ですね。後でゆっくりと分析ができるのは非常に役立ってます。
また、歩きと走りを区別するのは凄いと思いました。

しかしこの活動計、距離を正確に表示するまでに結構かかります。走っては歩幅を微調整の繰り返しでした。
やっと正確な距離が表示されはじめたのは1週間くらいでした。
今回の買い物は非常に大満足でした。
ウォーキングした歩数は数えてくれるが時間は数えてくれない。今日の散歩は何分歩いたんだろうとか見れないのが難点。
ジョギングをやっていましたが・・・70歳過ぎたらジョギングは、医者にやめろと言われたが・・・
それからは、一日2万歩のウオーキングに使っているが。たいへんよろしい。
ダイエットなどで体重管理したいのならスマホ連携は本機だけでは不十分ですね。スマホのソフトも本機で消費カロリーを、同機能がついているオムロン製体重計で体重を管理する仕組みです。
本機とスマホだけなら単なる歩数管理だけです。
ほとんどオートで記録できて素真帆と連動できるので日々の情報が確認しやすい。
体重計での日々の情報を入力することで総合的な管理ができてとてもよいと思う。
電池切れ接近マークが今日点灯しました。
通常に使用すると半年くらいの電池持ち?