パナソニック Panasonic BK-3MCC/8 [eneloop (エネループ) 単3形 8本パック スタンダードモデル]
  • ¥1,860
販売を終了しました
  • ¥1,860
  • 販売を終了しました

パナソニック Panasonic
BK-3MCC/8 [eneloop (エネループ) 単3形 8本パック スタンダードモデル]

購入の決め手(1,386)

  • エネループだから349
  • 性能341
  • 価格170
  • 使い勝手148
  • 追加電池が欲しくて124

次も買いますか(1,194)

  • また買いたい60%
  • 買わないだろう0%
  • まだわからない5%
  • --35%
1人のうち1人が参考になったと言っています
充電したエネループを非常用機器に装填し、無使用のまま、ひと夏を越すと、
冬にはほとんど空になっています。
10年後に70%残存をうたっていますが、あくまで20℃で保存した場合の話。
夏場はどのご家庭でも 20℃を超え、そんな日が60日は続くわけですから、
記載された数値は、日本の現実とは かけ離れた状況下でのものなのです。
非常用機器に使用される場合はマメにチェックし、再充電してください。
1人のうち1人が参考になったと言っています
【羊頭狗肉】
看板に嘘偽りありと言うと語弊があるが、パッケージ上に誇張された印字は
あくまでもカタログスペックで、言うなれば自動車の「カタログ燃費と実走行燃費」と同じ。
ユーザーでは実現不可能なデータを表記しているのである。

ちなみに画像のエネループは三洋の「1800回充電」時代の物ですが、6年経過でご覧の通り。
50回も充電していないのに電極は液漏れで錆が回り、これでは「10年保存乾電池」に軍配が挙がる。

そしてメーカーに問い合わせると半ば常識のように、「3~5年で経年劣化で不活性化して、
プラス極から液漏れする」との回答と、「アルカリ乾電池の方がコスパが高い場合もある」との
案内に、ならば表記は実情に即して「3~5年が使用限度」と記載すべきではないだろうか?

なぜならデジカメや防水型の防災ラジオなら、エネループからガスが発生して破裂する場合もあり、
しかしメーカーサイドでは「補償や充電池の交換対応はない」との弁に、寿命が5年以内では、
非常災害用の備蓄乾電池には、コスパに優れて数が用意できる「10年保存乾電池」を推奨します。
自宅完全エネループ化計画。
以前のeneloopとはデザインが違うのですね。
電池に細いフォントで「eneloop」と書かれていた時の商品は、全体的に統一されたデザインで色やテーマやら大変洗練されていたのに、今のこれは何でしょうか?
まぁデカデカと太い文字でPANASONICと書かれてますが、そのPANASONICという文字はデザイン的にドーユー意味があるの?
いいとでも思ってるのだろうか、そのPANASONICさんは。
そこまで社名が売りたいのか?
SANYOから発売された当初のデザインの方が売れるでしょ?
20以上ある「レビューの購入の決め手」の中に「デザイン」が無いのが答えではないでしょうか。
いいもの創ろうよ。

機能はいいです。
1人のうち0人が参考になったと言っています
なんだ?このデザイン。
1人のうち0人が参考になったと言っています
自宅完全エネループ化計画。
以前のeneloopとはデザインが違うのですね。
電池に細いフォントで「eneloop」と書かれていた時の商品は、全体的に統一されたデザインで色やテーマやら大変洗練されていたのに、今のこれは何でしょうか?
まぁデカデカと太い文字でPANASONICと書かれてますが、そのPANASONICという文字はデザイン的にドーユー意味があるの?
いいとでも思ってるのだろうか、そのPANASONICさんは。
そこまで社名が売りたいのか?
SANYOから発売された当初のデザインの方が売れるでしょ?
20以上ある「レビューの購入の決め手」の中に「デザイン」が無いのが答えではないでしょうか。
いいもの創ろうよ。

機能はいいです。
1人のうち1人が参考になったと言っています
前のエネループのデザインが良かったので、小さくなったeneloopのロゴと大きなパナソニックのロゴを見る度にパナソニックへのイメージが悪く感じられ、残念な気分になります。
5人のうち0人が参考になったと言っています
ヨドバシドットコムはサービスがよいと聞いて商品を購入しましたが、
現実のサービスはこれまでの経験上、最低のものでした。
ネットで対面しないという性質からか、コールセンターもひどいです、、、。
配送が早くても損害を受ける危険性が高いのであれば、ネットで品物は買えません。
とても残念です
1人のうち1人が参考になったと言っています
商品名より会社名が大きいなんて。
それにeneloopのロゴよりも、Panasonicのロゴの方が見栄えが…
残念でなりませんが、三洋さんへの応援として、我慢して購入しました。
徐々に三洋時代のブランド名が消滅していっていますが、
eneloopだけは維持してください、パナソニックさん。
1人のうち1人が参考になったと言っています
電池性能はよいと思いますが、以前のeneloopのデザインが変わりすぎて残念。
シルバーのロゴ「eneloop」を「Panasonic」に、
ブルーのロゴ「Panasonic」を「eneloop」に
したほうがよいような・・・・。