タニタ TANITA RD-901-WH [体組成計 インナースキャンデュアル ホワイト]
  • ¥12,660
販売を終了しました
  • ¥12,660
  • 販売を終了しました
    おすすめの後継モデルがあります

タニタ TANITA
RD-901-WH [体組成計 インナースキャンデュアル ホワイト]

購入の決め手(42)

  • iphoneとの連携18
  • デザイン12
  • 使い勝手8
  • 精度4

次も買いますか(16)

  • また買いたい51%
  • 買わないだろう12%
  • まだわからない37%
  • --0%
iPhoneと一緒に使っています。
健康管理に役立ちデータが気軽に記録出来るので大変重宝してます。
スマホと連携してスマホでアプリを起動しながら体重を図るタイプ。

アプリもよくできていて、毎日体重をはかる気にさせてくれます。

これを買ってから毎日体重をはかるようになって、半年で6キロ痩せました。
量ることが一番のダイエットだと痛感しました。
日々の健康管理に役立ってます。
体重計に乗った上で、手に持つタイプとも比べましたが、数値の差がほとんどなく、技術の進化を感じます。
今まで使用していた体重計が故障したこともあり、きちんと管理できる体重計が欲しくて購入しました。
乗っただけで測定対象者を判断するところや、iPhone連携できるところが良いです。

Bluetoothを採用しているので、iOSだけではなくAndroidにも対応していただきたかったです。
載っただけで識別してくれるのがよいです。英語表記はわかりにくい。アプリ連動してくれます。
スマホ連動で使いやすく気に入ってる。体重の結果も正確。
最初のうちは、スキャンを使用していましたが、最近は体重を測るのみとなってしまいました。
このレビューをきっかけに、またスキャンしたいと思います。
ipad連動が良いですね。
乗るだけで個人を識別してくれ、手間いらずです。スマホにデータ送れるのもいいです。ただ10回分というのはもう少し多くして欲しいです。
Androidにも対応した新製品が出る直前で、筋肉の質が分かる機能には惹かれましたが、会員限定特価でお買い得だったので購入。
iPhoneで揃えているので、筋肉の質以外では精度も高く測れています。

びっくりしたのが、トレーニングついでに利用していたハンドルを延ばして計測するタイプとほぼ同程度の計測が得られていることです。
一昔前の体組成計をコレまで使っており、精度の差が環境の差なのかなんなのか分からなかったので、体組成計内の計算方法が変わったのであろうことがわかり、自宅で正確に計測できることを含めて大満足です。
スマホのアプリと対応して測定できるんですが、そのアプリが重すぎてスマホの電池をやたら食うのが残念です。
アプリに不満あり。
筋肉量や体脂肪やその他分かるので、毎日体組成計に乗るのが日課。朝晩体重や、いろんな変化がわかります
本気で痩せたいので、買いました。
BLEでiPhoneで管理が出来るところが気に入っています。
比較対象が無いので、計測精度に関してはコメントのしようがありません。体重以外の項目については、あくまでも目安と考えて使用しています。ある程度決まった時間に計測するのが何よりも大切なのかな。
iOSとの連携には満足していますね。
表示が簡易すぎて何を表示しているのかがパッと見て分からない。
ボタン操作がちょっとややこしい。
iPhoneとの連動で記録に手間いらず。Applewatchとの連携に期待。
自宅の体重計が壊れたこともあって購入しました。
計測結果がiPhoneで管理できるのが良いですね。

Androidアプリもあるとすごくいいのですが...
iPhoneと連携して使っています。無線で乗った直後、あっと言う間にデータ転送が終わり、履歴も分かるので毎日欠かさず使っています。体重が下がっても体脂肪率が上がったり、推定年齢が上下したりして刺激的です。又、50gの精度で計測でき、乗った直後に値が安定するのも評価できる。昔のタニタの体重計では時間が掛かっていました。
体組成計の出来はすごく良いです。ただしウリのはずのiPhone連携については、なんでこうなったの?という少々残念なモノとなっています。データの受け手であるタニタ純正アプリについては、お世辞にも使いやすいとは言えません。全く関係のない広告が入るなど改善よりも改悪される一方ですし、iPhone6/6Plusの解像度にも対応しないし、Apple社のヘルスケアに対応・連携するそぶりさえ見せません。ソフトウェアのアップデートによって進化する余地がありそうなのに、それをやらない。期待感込みで購入する場合は注意が必要です。