ソニー SONY XBA-Z5 [密閉型インナーイヤーレシーバー ハイレゾ音源対応]
  • ¥60,9406,094ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!16時間以内に発送可能日本全国配達料金無料
ショッピングカートに入れる
  • ¥60,9406,094ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!16時間以内に発送可能日本全国配達料金無料
  • ¥60,940
  • 6,094ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!
  • 16時間以内に発送可能
ショッピングカートに入れる

ソニー SONY
XBA-Z5 [密閉型インナーイヤーレシーバー ハイレゾ音源対応]

商品満足度

4.4

購入の決め手(42)

  • SONYの最高級機だから16
  • 音(純粋なパフォーマンス)9
  • 日本製7
  • SONY製4
  • ポタアンがSONYなので相性を信じて1

次も買いますか(6)

  • また買いたい16%
  • 買わないだろう16%
  • まだわからない68%
  • --0%
    • 約4カ月前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:音(純粋なパフォーマンス)
一代目が壊れたため、二台目の購入です。
同じくらいの価格帯の物と健闘していたのですが、
レビュー等見ていてもあまりパッとしなかったので
買いなおししました。

音質は当然以前と同じ感じなので満足です。
    • 約3年前に購入しました
かけ心地があまりよくありません。収まりが悪いので外で動きながら聞くのは少々大変です。
音に関してはまさにスタジオの空気を再現しています。
ケーブルも変えてみましたが、音の変化は残念ながら自分の耳ではわかりませんでした。
    • 約3年前にヨドバシカメラで購入しました
購入して、約半年が経過しております。
購入当初は、音がこもり、高音がキンキン鳴り、さ行の刺さりがキツかったですが、2ヶ月ほど経過してくると、それらも取れてき、ベールが一枚はがれた非常にすばらしい音を出してくれます。

    • 約3年前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:SONYの最高級機だから、日本製、音(純粋なパフォーマンス)
MUC-M12SM1にリケーブルして使用してます。プレイヤーはZX-100。
最初買ったときは音がこもってるというか、全然パッとしない感じでした…
でも、しばらく再生し続けるとだんだんともやが取れてきます。現状、完全にもやが取れ切ったわけではなさそうですが、それでもイヤホンとは思えないサウンドです♪
ただ、このイヤホン音漏れが尋常じゃないです…
ノズルの部分を塞いでも普通にボーカルまで聞こえてしまうので何の曲聴いてるかまで分かっちゃいますね(;^ω^)
パーツのつなぎ目から音漏れしているのでしょうか?といった印象です。
ちなみに、音量は14です。
    • 購入の決め手:日本製、音(純粋なパフォーマンス)
f887で使用していましたが、zx2を購入したので投稿します。
f887で使用していたときは、h3と交互に使っていたので聞き疲れしないイヤホンだなぁ程度の違いしか感じられませんでした。
しかしzx2で鳴らしてみるとh3との明確な差がでました。
まず高音が綺麗に伸びる。ここがこのイヤホンで一番評価できるところだと思います。そしてこの価格帯では珍しい低音が出るイヤホンです。
この低音もスピード感がありながら包み込むようなsonyらしい低音がでるので、sonyの低音が好きな方は是非この機種をオススメします。
しかし、aシリーズなどでは全くポテンシャルを生かせません。zx1,2にしてこそ真価が分かるイヤホンと感じました。
あと、外装の件ですが私のz5も角の塗装が剥げてしまいました。フラグシップとしてこの点はいただけないので評価-1とします。
イヤピはcomply ts-200を使用しました。純正のイヤピでは高音が伸びないのでイヤピはお好みでチョイスするといいと思います。
    • 約4年前にヨドバシカメラで購入しました
購入半年後の再レビューです。
賛否の分かれるイヤホンですが、個人的には好みの音です。
イヤーチップはコンプライを使っています。
以前使っていたXBA-H3と比較すると、少し落ち着いた感じになり聴き疲れしにくいです。

ただ、イヤホン本体の角の塗装が剥げてしまいました。
おそらくポーチに仕舞う際の摩擦が原因かと思いますが、
まがいなりにもSONYがフラッグシップとして投入した6万越えの高級機種としてはあってはならないことです。
しかもSONY製品としては珍しいMADE IN JAPANと刻印されているモデルです。

もともとイヤホンは過酷な利用が想定されて然るべきです。
だからこそ塗装を含めSONYの最高級品にふさわしいものであって欲しかったと思います。
本当はもう一つ星を落としたいところですが、「コンプライのイヤーピースとセットで」という条件付きながら、今まで使ってきたイヤホンの中で最も私の理想に近い音を出してくれるので、おおまけで星4つといったところでしょうか。
    • 約4年前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:SONYの最高級機だから、音(純粋なパフォーマンス)
エイジングに時間がかかりましたが音質には大満足です。
楽器の音がホールに響き返って来るのが分かります。
音の消え入る瞬間は思わず耳を澄ませてしまいます。
ティンパニの革の質感のある音などもう快感としか言いようがありません!
ただ、耳かけ式なのとイヤーチップが完全には耳に合わないので満足度はこのようにさせて頂きました。
    • 約4年前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:SONYの最高級機だから
フック部分が慣れていないため最初は違和感がありました。あとは最適な収納ケースがなかなかないです。
音の方は、ファーストインプレッションだとイマイチ感が大。デフォルトのイヤーチップだと遮音性がなく集中できません。
発泡シリコン入りのものに変えたことでより遮音性が増してボーカルが鮮明になりました。
エージング8時間経てもまだまだイマイチでしたが、さらに8時間ほど過ぎた当たりからクリアになってきました。
いつかバランス接続でも聞いてみたいです
    • 約4年前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:SONYの最高級機だから、音(純粋なパフォーマンス)
音質はSONYらしいですがさすがの一言です。
以前持っていたH3に比べ、聴き疲れしない音に仕上がっていると思います。
最初は音がモコモコした感じでしたが、今はしっかりと鳴らしてくれています。
アンバランスケーブルしか試していませんが、アンバランス接続でここまで音を鳴らせれば十分満足です。
しかし3ヶ月使用して、外装が剥げてしまったのは残念でなりません。
恐らくキャリングケースに仕舞う際、擦れて塗装が剥げてしまったのだと思いますが、6万越えのSONYのフラグシップモデル、そしてMADE IN JAPANを謳う製品、そしてオーバーヘッドタイプと違い過酷な状況下で使われることは想定されて然るべきなのですから、きちんと作り込んで欲しかったところです。

    • 約4年前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:SONY製、ポタアンがSONYなので相性を信じて
バランス接続できる機種だったので購入。付属のイヤチップでは満足した音質でなかった。オーディオテクニカのイヤーチップにしてメリハルのある音になった。外部音が気になるので室内用として使用しています。
    • 約4年前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:SONYの最高級機だから、日本製
慣らしていくと低音がやや締まってきますが、やや低音が強い感じがします。中高音はすばらしい。
音色はクールで繊細、空間性は淡い傾向です。
    • 購入の決め手:SONYの最高級機だから
飛びついての購入です。現在、エージング中です。
モコモコしてます。10時間以上掛かる様ですね。
1人のうち1人が参考になったと言っています
    • 購入の決め手:SONYの最高級機だから
MDR-E888以来20年近く、SONYの最高峰イヤホンを渡り歩いてきました。EX90→EX700→EX1000→XBA-H3と来て、今回のXBA-Z5に至ります。
現在の再生環境は、MacBook Pro Retina+Audirvana Plus+ラックスマンDA-100です。

Z5は、基本的にEX1000やH3と同じく、SONY的な音だと思います。
しかし、EX1000やH3はノンエージングでも最初から期待や想像した通りのSONYの高級機らしい音がしていたのに対し、Z5のファーストインプレッションは、低域が厚く、かつ、ベールが何枚かかかったようなモコモコした音で、正直これは失敗したかなと思いました。
幸い、1,2時間エージングすると、かなり音が安定してきたので胸をなでおろしましたが。

10時間ほど使った感じでは、まだ高域は少し籠っているような感じがするものの、中低域の厚みが増し、H3では聴こえなかった細かい音が聴こえるようになり、開発者の言うハイレゾのニュアンスもより伝わるような感じはしました。ゼンハイザーIE800を意識した音作りになっているのかな?

総評として、エージングが進めば悪くないと思います。ただ、今回は買って最初に出てくる音が期待外れである可能性が高いので、少し長い目で見るタイプの製品と思いました。