SAEC サエク SL-1980 [ラインケ-ブル 1.8m]
  • ¥18,0201,802ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!16時間以内に発送可能日本全国配達料金無料
ショッピングカートに入れる
  • ¥18,0201,802ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!16時間以内に発送可能日本全国配達料金無料
  • ¥24,840¥18,020
  • 1,802ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!
  • 16時間以内に発送可能
ショッピングカートに入れる

SAEC サエク
SL-1980 [ラインケ-ブル 1.8m]

商品満足度

4.5

購入の決め手(8)

  • ブランド3
  • 長さ3
  • コレクトチャック式でしっかり ネジでくわえ込むので1
  • PC-TripleC導体1

次も買いますか(6)

  • また買いたい84%
  • 買わないだろう0%
  • まだわからない16%
  • --0%
ラインセレクター(Walkmanや他のヘッドホンアンプ)と真空管アンプを接続。
しっかりとした造りで、安心感があります。
音は、クリアでしっかりとしたように感じます。
    • AVファンさんがレビューを投稿しました
    • 購入の決め手:コストパフォーマンス、ブランド、ケーブルの柔軟性
LUXMANのJPR-100を購入予定であったが、立ち寄った販売店に在庫が無く、
他店に出向く元気も無かったので、店員さんの薦めで在庫のある本製品を購入した。
必要長は、1mで十分であったが、本製品のラインアップには1mは無いため、1.2m長を購入した。

音質は、ウォームトーンを基調としており、低域側と高域側も詰まった感じは無く、
自然に伸びている。聴き疲れしない音質である。
エージングが進むに連れて、音離れやクリア感が増してくる予感がした。

ケーブルは柔らかめで、取り回しも良い。
余分な長さの分も、無理無く迂回させて接続することができた。

アースループ対策として、ケーブル印字SAECの[S]側のプラグはGNDされており、
[C]側は開放されていると聞いている。
私宅では、DA-06と自作真空管アンプとを接続しているが、
本対策の効果は明確には確認できないが、少なくとも悪影響は出ていない。

JPR-100の実売価格の約2倍の値付けであるが、コストパフォーマンスは比較的高い製品だと思う。
プリメインとスーパーウーファー接続用に購入問題なし
少し刺激のある高音をまろやかにする為購入。シャキッとしたキレのある音を求める層には向いてないかも。いい塩梅でキンキンした高音が丸くなりました。低音は使用してるアンプがDENONでそもそも丸い音だから丁度いい感じ。慣らしが終わったらもう少し締まってくると思います。上位のSL5000が気になる・・・
1人のうち1人が参考になったと言っています
    • potofuさんがレビューを投稿しました
    • 購入の決め手:ブランド、アースループ対策、コストパフォーマンス
AVプリアンプからパワーアンプまでのケーブルとして購入。
繋ぐ機器が多く、アースループを回避する目的でこれを選択。
ケーブルの文字が流れている方向の
SAECのS側はアースがつないであり、C側は切れているので、
S側を上流のプリに接続。音質も良好。
    • 購入の決め手:コレクトチャック式でしっかり ネジでくわえ込むので、PC-TripleC導体、ブランド
JBLの30センチウーファーとプリメインSONY TA-F5000のペアのスーパーウーファーシステムと
PASS INT-150を繋ぐのに使用、いい感じの低音が出ています。コレクトチャック式でしっかり
ネジでくわえ込むので安定感抜群です。
まったりした音が好きなで、別サイトでそのような記載があり、買って見ました。
音の傾向としては、非常に中立的で、ステレオ感重視で、解像度はやや控えめです。
なめらかでボーカルがよく聞こえます。

他社ケーブルの低音の貧弱さに嫌気がさし購入。
低中音の充実したサウンドでありながら残響感も出てて
コスパは高いと思えるいい商品だと思う。

困った事にこの上のモデルのケーブルが欲しくなってしまう魔性の力がある(笑)
全域に音楽がぎっしりつまり、繊細さも失わないとても良いケーブルです。
1801からの買い替え
1801より、おとなしくなり、全体的にまったりとした雰囲気
ボーカルが前に出てき、音全体がつながり、自然に聞くことができます

音痩せしてない 豊かな低中音に柔らかい高音。
残響感も解像度も 予想を超えたケーブルでした。

SL-5000を買えばよかったと 後悔するくらいです。

ただ、デジタルサウンドやスマホを聞きなれた方には変な音に聞こえると思います。
もろ アナログサウンドですから。

クリアーな透明感などと音痩せを ごまかさないでいただきたいです。

電源ケーブルを交換してからケーブル選択をすることをお薦めします。
欠点を補う物にするか 長所を生かす物にするか。
迷うのも また 楽しいですよ。 (;^_^A
ネットワークプレヤーとアンプをつないでいます。とてもバランスがいい、瑞々しい響きをもたらしてくれます。この少し前に買ったSAECのXLRケーブルと比べてもこっちが好きですね。XLRケーブルの音質は少しクールすぎるようです。
ところで、このケーブルには方向性を示す矢印がありませんが、方向性は無いんでしょうか。どなたかご存知なら教えてください。ちなみに、SAECのサイトで質問したのですが、なしのつぶてでした。
  • jzasが「いいね!」と言っています
    • jzasサエクのケーブルには表示されてません。ケーブルの向きを変えてみて音の広がりを聴いて見てください。クリアに聴こえるほうが正しい向きです。
      2016年9月25日08:44
    • jzasケーブルの向きを変えてみてよりクリアに聴こえる方向が正しい向きです。
      2016年9月25日08:46
    • 新兵衛ご返事いただいてありがとうございます。結局、おっしゃるような方法で接続していますが、やはり何か気掛かりでしたので。 前に買ったSAECのケーブルにはRCA、XLRともに矢印がありました(^^;
      2016年9月25日09:40
ケーブルも柔らかく取り回しもよくコストパフォーマンスもいいと思います。
いろいろなケーブルを使ってデノンと相性がいいものを見つけたかった。 
全体的なバランスは良いが、若干音が硬めに聞こえる。高音楽器が重なった時に、高音が、曖昧にきこえる
    • jzas最近、他店よりパイオニアのCDプレーヤーを購入。このケーブルはデノンのものよりこちらの方の相性が良いようです。全体的なバランスもよく聴こえるようになりました。
      2016年11月18日22:51
    • jzas訂正いたしますパイオニアのCDを購入したのはこちらでした。
      2016年11月18日23:21
ケーブルも柔らかく取り回しもよくコストパフォーマンスもいいと思います。
NA8005,DCD-SX1に使用。きつさのない安定感・高い解像度が同居する良質なケーブルです。特に低域の分解能が高く、レスポンスも高速です。全域に適度な厚みがあり、音痩せしない良さも○。
コレクトチャック式なので、端子にしっかりと固定できるのが安心。いままで使用していたケーブルに比べてなんとなく音はよくなった感じ。見た目が渋くてかっこよい。
    • YoMoriさんがレビューを投稿しました
    • 購入の決め手:性能、デザイン、コストパフォーマンス
PC-TripleCを使用したRCAケーブルとしてはリーズナブルな価格だし、見た目や持った時の重厚感もいい感じです。音も余計な色付けがないわりに肉厚な音が出てきて、気に入っています。アコリバの同クラスのも使ってますが、どちらも個性があって使い分けてます。
ロック機構もしっかりしていて、取り回しもしやすいケーブル。長さも1.8だとラックの端から端まで届くので使い易い。
プリアンプ/テープデッキ間に使用。