オリンパス OLYMPUS HLD-8G [外付けグリップ]
  • ¥11,470
販売を終了しました
  • ¥11,470
  • 販売を終了しました

オリンパス OLYMPUS
HLD-8G [外付けグリップ]

購入の決め手(28)

  • グリップ感15
  • 価格5
  • 機能5
  • 重さ3

次も買いますか(12)

  • また買いたい34%
  • 買わないだろう16%
  • まだわからない25%
  • --25%
純正品だから。
OM-D EM-5 MarkⅡ用。
外観、特に底面部が若干テカっとした光沢のあるプラスチックが安っぽく見えるのはいまいち。
OM-Dから取り外した接点部分のゴムカバーを収納するスペースがあるが、それ以前にこのグリップの接点部分の外したカバーは収納しようがないため、このスペースは意味がない。
実際、バッテリー交換時はこのグリップを外さないとならないので、こんな収納スペースにゴムカバーを入れていたらあっという間に無くすことになる。
それ以前に、グリップを外すことなくバッテリー交換できるような構造にしてもらいたい。
上位機種だとこれに相当するグリップ部分がありますがOM-D M5-Ⅱだと
小さいのでどうしても大人の男性の手のサイズだと落としそうなので一緒に買いました。
断然握りやすくなりました。
ただ外さないとバッテリー交換できないのでちょっと面倒です。
それを我慢できれば付けて損はないと思います。
グリップが欲しかったのだけどついてるならバッテリも行っとけと購入

あるとないとではホールド感がちがいます つるっとな感じがありません
ただボタン操作、人差し指がしにくいです
グリップを付けたときに余る接点防止ゴムのしまえるところがあるのは面白い
ゴムはしまえるのに接点のキャップはしまえないのが力つきたか?と残念です

カメラ本体にも電池を入れるので電池の入れ替えはグリップは外さないといけないので面倒です
手から滑り落ちそうなデザインで持ちにくいE-M5IIが、持ちやすくなる。
バッテリー交換の際いちいち外さないといけないのが若干面倒。
これを使うとグリップ感が向上します!シャッターも使いやすいです。バッテリー交換の際に外さないといけないので手間はかかりますが、あるとないとではグリップ感が全く違うので買って良かったです。
グリップは格段に向上します。予備バッテリーが必要ないとき、分離して軽量化できるのもいいです。
E-M5 II用に購入。先代のE-M5より少しだけ改善されているとはいえ E-M5 IIボディも手から滑り落ちそうな形状。
このグリップをつけることで安心して保持できるようになった。
また価格が手ごろで、E-M5用の縦位置バッテリーグリップと共用できるのは美点だと思う。
EM−5mkⅡ用に購入しました。理由はホールド性の改善というより、12−40PROレンズを装着したときにボディ下面よりレンズ径が大きくて張り出し、三脚に干渉することと、バッテリーの消費が早く、しかも残量目安の表示があてにできないことから予備バッテリーを常時確保するためです。ボタンや全体の作りはややチープな印象ですが実用上は問題なし。ボディかバッテリホルダーどちらから先にバッテリーを使用するかは本体で予めセットでき、画面にも使用しているバッテリーが表示されます(店員の説明では選択できないと言われましたができます)。せっかくのボディの小ささがスポイルされますがやむを得ません。デザインはもう少しなんとかならないかと。もっと一体感が欲しいです。
40-150mm F.2.8 proを導入するにあたり、やはりグリップ力が落ちることを懸念して購入。
HLD-8Gはさすが純正品ということもあり、本体にピタリと合い、格段にグリップ力が向上した。
また、シャッターの切った感覚なども本体と近いため、違和感なく切ることができる。

HLD-6バッテリーと縦グリの部分は、シャッターを始め、ボタンがとてもチープであると感じる。
シャッターを切れるという点で及第点である。このボタン部もHLD-8G並みの再現度であれば良かったのに…と思わずにはいられない。
しかし、縦グリを付けたことにより、普段の横取りの時に左手を添えやすくなり、さらに重量も増したことで安定してカメラを構えられるようになった。

コンパクトさは残したいので、スナップで気軽に持ち運ぶ時はHLD-8を外して運用。ポートレートや猫と出会う為などがっつり撮影する時は装着して運用…など状況に応じて付け外していこうと思う。
HLD-8Gのみを使用していましたが、40-150/2.8を使用する
ために追加購入しました。
ホールド感もアップし、使いやすくなりました。
バッテリーが1個ではなく、2個装着出来れば☆5でした。
少し大きく、重くなるが、グリップ感はバツグン
電池の交換が面倒になるけど、グリップ性は飛躍的に上がる。
OM-D E-M5 MarkII用のグリップ部HLD-8Gを先に購入していたが縦位置の撮影が多くなり
1回の撮影も多くなる事から予備の電池も入れられるので購入した。縦位置用のダイヤルも
あり操作性は良いが、値段が高い事、そして表面に張ってあるラバー素材の質があまり良く
ない。爪の跡が残ってしまう事があるので、これはメーカーに改善して欲しいところだ。
本体と同様に強力な防塵防滴機能がある事は優れていると思います。グリップと電池部の
2段重ねになるスタイルは旧OM系フィルムカメラのような雰囲気がありデザインは良いと
思います。
  • Totoが「いいね!」と言っています
    PROMINAR 8.5mm F2.8等マニュアルレンズを使用しているため購入。
    安定感は抜群ですが、手の小さい方だとフロントダイヤルボタンへのアクセスがし辛いと思います。
    撮影時のグリップ感は最高。バッテリー交換時多少不便でも我慢できるレベル。
    ホールド性が向上し、その割に外観はたいして大きくもならず重くもならず、非常に良いのだが、富士フィルムのX-T1の外付けグリップと異なり、これを付けたままバッテリーの交換が出来ないのが残念。工具なしで外せるのだが、旅行先で素早く交換したいときや、暗いところなどでは結構面倒かも。
    というわけで、☆-1つとさせていただきました。
    バッテリーが2コ入って、本体と合わせ合計3コになればもっと良かった。