日立 HITACHI R-S4700F XN [Sシリーズ 真空チルド (470L・右開き) 5ドア クリスタルシャンパン]
  • ¥146,340
販売を終了しました
  • ¥146,340
  • 販売を終了しました
    おすすめの後継モデルがあります

日立 HITACHI
R-S4700F XN [Sシリーズ 真空チルド (470L・右開き) 5ドア クリスタルシャンパン]

商品満足度

3.5

購入の決め手(3)

  • 高さが1810mm。1
  • 野菜室が一番下。1
  • 真空チルド。1

次も買いますか(2)

  • また買いたい0%
  • 買わないだろう0%
  • まだわからない100%
  • --0%
家の家庭のサイズにぴったりでした。
音も静かで、気に入っています。
排熱が上面なので、配置を気にしなくて良いです。
自動製氷の氷に供給基準が少し曖昧な気がします。
チルドは、問題ありません。
前機種がついに壊れて、冷やせなくなったから。
後ろスッキリはうれしい。
ただ、細くて、奥行があるタイプなので‥
事情が許せば、広くて、奥行が少ないほうが、使い勝手がいい。
特に女性は、奥まで手が届かないので。
冷蔵庫=マグネットを貼り付けて遊ぶという勝手なイメージでしたが、これは付きませんでした。
子供がマグネットのおもちゃをつけたがります。側面には付きました。
機能としては冷蔵庫の機能を果たしてくれているので問題無いかと思います。
20年使用していた冷蔵庫(パナナソニック製360L)が去年あたりから苦しそうだったので、思い切って買い換えました。
まだ、使用して一週間たっていないのですけれど、快調のような気がします。古い冷蔵庫と比べるのもナンですが、とても静かです。また、こないのLED照明も明るくてとても便利です。最近の冷蔵庫の主流ですが、放熱面が両サイドですので、設置に問題がありませんでした。
 なお、蛇足ですが、正面は、磁石がつきませんので、ご承知置きを。真空チルドは、なかなか良さそうです。
使用中の460L両開きタイプがついにダウン。今回は470L片開きにしてみた。色はキッチン周りに合わせてブラウンで。旧タイプは幅640奥行680だったが、これは幅が狭くなり、奥行が広くなった。
最近のタイプは背中で放熱せず、天井とサイドで放熱するらしい。なので背中スッキリになっていた。
狭くなった分、鍋をそのまま入れるのが面倒に…。
10年使用した460L両開きがついにダウン。今回は470L片開きにしてみた。キッチン周りのカラーに合わせて色はブラウンで。旧使用タイプは幅640、奥行680だったが、今回幅は狭くなり、奥行が更に深くなった。今のタイプは背中はスッキリで、天井と両サイドで放熱するらしい。難点は大きい鍋を入れにくくなったこと。
魚を料理するので、真空チルドは助かります。