ニコン NIKON D5(XQD-Type) [ボディ]
  • ¥619,20061,920ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!16時間以内に発送可能日本全国配達料金無料
ショッピングカートに入れる
  • ¥619,20061,920ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!16時間以内に発送可能日本全国配達料金無料
  • ¥619,200
  • 61,920ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!
  • 16時間以内に発送可能
ショッピングカートに入れる

ニコン NIKON
D5(XQD-Type) [ボディ]

購入の決め手(64)

  • AFの精度16
  • 最新のフラグシップ15
  • 高感度がすごい14
  • 高速大量連写、高速戻り(XQD)9
  • やはりニコン!6

次も買いますか(13)

  • また買いたい47%
  • 買わないだろう15%
  • まだわからない15%
  • --23%
D4Sからの乗換。
大幅な進化はしていないが、確実に改善はされている点が多い。
    • 約1カ月前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:最新のフラグシップ、AFの精度、高感度がすごい
afが速い
グリップがD500やD850に比べて浅く握りにくい感はありますが
それ以外は目だった不都合はありません
フォームウェアで熟成されてきた
もったいなくて使用できません!!
でもうれしさで触っています
    • 約1年前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:最新のフラグシップ、高速大量連写、高速戻り(XQD)、やはりニコン!
D90からの買い換えです。NIKON のFull Sizeが欲しく購入。
1人のうち1人が参考になったと言っています
NIKON F-3→D-70→D-3→D-5 ニコン歴35年です。
当然、フラグシップとしての期待値込みで星5つです。
    • masaC私も同様に NIKON FM→F3→D60→D5300→D5 Nikon歴40年です。 D5は、重たい他は究極の機種です。充分に期待に応えられると思います。 500mm手持ちでスパームーンが撮れた時は感激でした。 クレーターもバッチリです。
      2018年3月26日22:00
100周年記念モデルということで購入いたしました
2人のうち2人が参考になったと言っています
動体予測が凄い!!好感度が凄い!!(ストロボがいらない、ノイズが目立たない)
暗いところのピント合わせが半端なく早くスムーズです。(カタログ数値は -4~)
縦撮影用の固定設定やファンクションボタンの割り振りが多く
自分なりのカスタマイズがしやすい(良く使う機能をボタンに割付ける)
個人的見解ですみませんが完成度が高くて東京オリンピック前にマイナーチェンジする余地がないのでは
価格が結構しますがそれを超える感動がありました。
難点は強いて言えば重いぐらいです。このタイプでは仕方ありませんが
予算に余裕がある方は「NIKON AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR」のセットで是非!!
1人のうち1人が参考になったと言っています
ニコンF3からのニコンユーザーです。一桁機種はD2H、D3、D4sと主に、山岳写真と子供の運動会、バスケットボールの撮影で使用してきました。アマチュアです。D4sからの買い換えです。ヨドバシカメラでの購入ではありません。
まず、高感度撮影は素晴らしいです。当時ソニーα7sの星夜写真に驚きましたが、同等、それ以上です。
雷鳥などの飛行写真もきちんとピントが合い、外しません。
明るい条件下での運動会は勿論のこと、室内競技のバスケットボール写真もD3,D4sに比べ、70-200F2.8Eとの組み合わせもあり歩留まりが飛躍的に向上しました。
重さが難点で、冬の北アルプスのテン泊には大三元と一緒に担げる体力はありませんが、耐候性、耐久性を考えると、ニコン一桁は頼りになる相棒で、手放せません。
2人のうち2人が参考になったと言っています
プロユースを想定しているためか、各種ボタンが使いやくレイアウトされていて、とても助かります。
D750と二台持ちで撮影に行くと、D750が使いづらく感じてしまいます(笑)。
高感度性能を確認するため、星景撮影に持ち出しましたが、やはりD750とは格段の違いを感じました。(これだけの価格差があるから、当たり前ではありますが…)
D500で星景撮影したときにも高感度性能の素晴らしさを実感しましたが、D5はそれを上回っています。
次回はポータブル赤道儀を使って撮影する予定です。
価格は高いので、気軽に購入できない一台ですが、長く使うことを前提にされているのであれば、オススメの1台です。

    • 約2年前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:やはりニコン!、画質向上、高速大量連写、高速戻り(XQD)
発売前から一目惚れでした。
発売から1年ちょっと経ちましたが、やっと手にすることができました。
昔、D2Xを使っていましたが、その頃から比べると格段に性能がアップしてますね。
画質もさることながらシャッター音が何とも気持ちいい。
そしてXQDメモリーカードのお陰で連写してもデータ保存にモタらないところが素晴らしいです。
コレ1台で静止画・動画が高画質で撮影できるので、もうビデオカメラいらずで持ち運びがいいですね。
あと1つ特筆するところは、握った時のグリップ感は増したと思います。
すっかりお気に入りです。
1人のうち1人が参考になったと言っています
AFの速度が早くてストレスが少なくなりました。
Wi-Fiが付いてたらもっと便利なのですが…。。
18人のうち2人が参考になったと言っています
ハイ、ダメなカメラ一等賞!!
70万円近くするカメラに初めてタッチパネル搭載ってことらしいですけどー
一眼レフなのにファインダー使って撮る時は全く役に立ちませーん
これじゃ、一眼レフの面目丸潰れでしょー
でも肩から下げてると、あら不思議!
勝手にLVに切り替わって勝手にAFポイントあさっての位置に移動しまーす
撮影者が気づかずファインダー覗こうとすると、既にバッテリーが半分ぐらい
まで減ってまーす。
LVからファインダーに切り替えると、AFポイントズレてまーす
でもファインダー撮影だと、十字キーでもサブコントローラ?でも
一発で欲しいところにAFポイント動かせませーん。
AFポイント戻してからいくら連写しても時既に遅し!でーす
ビデオは30年以上前から秒30コマが当たり前ですけど
スチルはやっと秒10コマ超えて大はしゃぎですか?70万もして?
え?解像度が何?
他にやることあるでしょ!
それとスチルに4K入れてくれたおかげで
スチルのLVはD3Sの1/4以下の時間で早々にオーバーヒートで強制解除しまーす
コレって一体何の為の道具デスカー??
え?一応写真も写ります?
写るだけならスマホでも写りますけど!
もうちょっと考えてくださいなー
動画やりたいなら潔くスチル辞めてビデオ作ればいいと思いまーす。
ザ・中途半端!!
    • WaKだったら買わなきゃいいだけ。 買う前に色々調べることができるんだから。 買ってもいないのに色々書き込むのも間違い。 たった1人の為に売り出してるものではなく、プロが使用しているわけで、 こんなの書いても参考にする人は誰もいません。 ビデオカメラと比べるのもお門違い。 そこまで言うなら自分が開発に携わればいいだけ。 企業も考えて出してるわけで、素人が騒いだところでどうにもなりません。
      2017年7月1日08:48
    • タキネコ猫に小判
      2017年10月26日23:05
    • nusuそもそもフラグシップモデルは使い方を変えられない、不器用で頭悪い人に向いてないと思います。ぽっと出のyoutuberみたいな集客性臭いレビュアーは特にね。語彙力ないとレビューも難しいことがよくわかるケースです。
      2018年10月10日13:23
    • 夜の銀狐今のカメラってマニュアルついてる分親切だよね。
      2019年4月9日18:34
1人のうち1人が参考になったと言っています
バージョンアップは個人の責任にてしてください。
詳しくはNIKONホームページまで確認願います。

  バージョンアップの表示例をUpします。

バージョンアップ完了
  C:Ver 1.00 → 1.10
 内容)NIKON ニュースより
  ◎4K UHD 動画をはじめとする動画の記録可能時間を最長29分59秒まで延長しました。
  ◎ちらつく照明下でも露出が安定する、「静止画のフリッカー低減機能」を追加
  ◎動く被写体の狭い範囲にピントを合わせやすい、エリアモード[ダイナミックAF・9点]を追加 d9
  ◎手持ち撮影に有効な、「動画撮影時の電子手ブレ補正機能」を追加
  他いろいろ 

最初のレビュー
 高速連写、大量連写、高速戻りは快感(XQD)
 XQDタイプを選びました。

CFを予約してましたが、LexarのYoutube(D5/D500 3部作)を拝見し、
XQDに予約を変えました。 ( ↑ まだの方は、ご覧になられることをお勧めします)

1)高速連写 (高速連写音:新しい音作り)
AF-C CHモードにして、シャッターを押すと 驚きの高速音に感激しました!
少しまったりとシャッターを押すと、意図せず 十数枚撮れます。
(音作りは、フィルム時代の連写メカ音が好きでしたが、
 より高速を実現するための軽快音と 気持ちを現代のデジ1眼に切り替えてます)

 ※旅客機の着陸時のタイヤスモークに向けて連写しましたが、
  煙はじめから、機から煙が離れるまでの間、なんと16枚も撮れてたのには驚きました。 B-4

2)メディアはLexar XQD 2933 128GB x2
  メディアの認識、撮影、読込の問題はありません。
  試しにシャッターを押し続けると どこまでも撮れるという感じです。
    勇気が入ります 10秒間も押せますか?と自問自答
    それが出来てしまう、このカメラは凄い。

  バッファフルからの 「r53」までの戻りは早く、いつでもシャッターを切れる感覚です。
   (r53:ロスレス圧縮RAW14bitの場合(約25MB/枚)の時の右上の表示)

3)使用例 他
  (1)ストラップは PeakDesign SL-T_2 シリーズ青
  (2)液晶保護ガラス 銀一 D5用 GRAMAS DCG-NI07
  (3)メディア Lexar XQD 2933 128GB x2
  (4)接眼目当て DK-19
  (5)D5の資料がダウンロードできるようになりました
   使用説明書に続き、スマホ用、ニコンのアプリ「Manual Viewer 2」では、
     (1)D5 テクニカルガイド 便利な機能
     (2)D5 推奨設定ガイド スポーツAF編
     (3)D5 推奨設定ガイド 動画編
  (6)バージョンアップ:1.1済
      LexarのXQDリーダー 「XR2はリーダー」といいつつ、
      PCにXR2をつなぎ、XQDへ バージョンアッププログラム(ファームウエア)を
      書き込みできました。 XR2はリーダーライター。
   
4)撮影例 (修行の身に付き、粗作、ご容赦ください)
 (1)左787 ISO18000 f5.6 SS400 AF-C(エリア:S) 500mm 6/8 19:47
 (2)2番目 Cebu ISO12800 f5.6 SS320 AF-C(エリア:S) 500mm 6/2 20:02
 (3)3番目 夕方

5)XQD追記
    Lexar XQD 2933 128MB x2枚

   ※私の購入(2016年3月)分: 
     認識、撮影、転送、エラーは無く、問題ありません。7/19 時点(10kショット)
      (ショット数:「ショット数.com」を利用させて頂きました。)

    ロットによってはNG発生があるようです。 
     返品、交換の対応、相性保障、店舗であれば、
     現時点の不具合発生時の対応内容についてもご確認の上、購入される事をお勧めします。
      現場に行く前に撮影、読込、転送などの事前確認。 予備メディア。 サブカメラ。

    D5での撮影設定例
      SLOT1 RAW 14bit  約25MB/枚 
      SLOT2 JPEG    約10MB/枚
AFの速さと精度、高感度に強い事に惹かれ購入。連写はまずしません。Df購入後、NIKONの画像処理(絵作り)が気に入っていましたが、それだけでなくAFの精度によってより明確な写真が取れる気がします。2000万画素なので高解像度と言うのは違うのでしょうが、ある意味それに通じる明確な絵です。これまでMFに拘っていましたが老眼には勝てず、かと言って合焦点が多少の範囲で決められる感じのあるAF機をメイン機種に出来ずにいましたがD5ならOKです。3000万、4000万画素のカメラも使用しましたが、ファイルが大きくなるばかりで、2000万あれば十分と考えているので、D5を生涯の友としてカメラライフを送るつもりです。先日、大三元3本と共に手持ちで一日撮り歩きましたが、グリップサイズが心地よく重いとは感じませんでしたが、肩からぶら下げると重いのかもしれません。またこの大きさ重さがブレを抑えてくれ、軽く小さなカメラは運ぶには軽さは正義ですが、いざ写すという点では重さも正義……正確には信頼出来るボディ強度は正義だとも感じました。
約2年前にデジイチ熱が再び高まり、D7200を皮切りに、FXに興味を持ちD750を追加したが、両機種の連射スピードに満足出来ずD7200をD500に入れ替え。
その間、純正単焦点f/1.4Gシリーズや、24-70 VR、70-200 VRII、80-400と買い揃えていくうちに、このレンズ達を活かすためのボディ(FX)が欲しくなり、D810を検討。しかし、モデルチェンジの噂もあり購入を見送り。代わりにD4Sの中古美品を探したが、レリーズ数を教えてくれるショップがなく購入を断念。
その頃たまたま立ち寄った木更津のアウトレット店でD4S新品を49万円プラス3年保証で販売しており、高画素数を求めていなかったこともあり、シャッターチャンスを確実に捉えられる一桁機以外、眼中に入らなくなりました。
アウトレット店のD4Sも、気軽に試写出来る展示品のようなものだったので、D5の新品購入を決意し、ヨドバシで価格交渉のうえ、その日に購入。
価格は高いけど、D810を買って、その後継機に買い換える事が見えていたので、正しい判断だったと思っています。

実際に使ってみて、AF性能の素晴らしさ、各種操作のしやすさ、縦撮りのしやすさ、105mm f/1.4Eなどの大きいレンズを装着した時のバランスの良さ、一桁機で撮影できることの満足感、そして何より撮れた画に対する満足感など、申し分ありません。
これから数年は、D5、D750、D500の三本体制で楽しみます。
私が一番重視する高感度性能に関しては、D4sよりもアップしていると思います。EXPEED5も良い発色だと思います。満足していますが、VRが使えないとうい事はもっと大きくアナウンスしないとフェアでないと思います。
ニコンFXフォーマットの旗艦モデル。D5の新世代AF、高感度特性、連射特性など、興味は尽きません。あくまで趣味の撮影ですが、D6やD7など次の世代機も機会あれば検討できるようになっていたいですね。
AF追従性が素晴らしいです。DK-27がイマイチ使えなのが唯一の不満点です。