シグマ SIGMA 30mm F1.4 DC DN SE [Contemporaryライン 30mm/F1.4 ソニーEマウント]
  • ¥34,0303,403ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!16時間以内に発送可能日本全国配達料金無料
ショッピングカートに入れる
  • ¥34,0303,403ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!16時間以内に発送可能日本全国配達料金無料
  • ¥52,800¥34,030
  • 3,403ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!
  • 16時間以内に発送可能
ショッピングカートに入れる

シグマ SIGMA
30mm F1.4 DC DN SE [Contemporaryライン 30mm/F1.4 ソニーEマウント]

購入の決め手(42)

  • 大口径14
  • 価格、軽量コンパクト、ファーストハイブリッドAF。8
  • F値の期待8
  • 価格5
  • 焦点距離3

次も買いますか(12)

  • また買いたい59%
  • 買わないだろう16%
  • まだわからない25%
  • --0%
α6400で使用
AFも高速で瞳AFも反応するのでポトレで使用
ネットで言われているほどすごいとは思いませんが、常用レンズとしては問題なく使えます。
明るい
夜間の撮影用に購入しました。明るいレンズで価格以上の満足のゆく絵が撮れます。
夜景をとるには厳しい画角ですが、それ以外には満足です。
α6300で常用していますが、ベイヤーAPS-Cのセンサーでの解像度等、全てに満足しています。フードは外れやすい(緩い)です。
さすがのシグマです。
α6400で使用。ポートレートで使っています。画像の切れもよくボケ味もすばらしい。重さもちょうどよいので6400とバランスが取れます。標準装備品として使っていきます。
α6400で使用
AFも高速で瞳AFも反応するのでポトレで使用
2人のうち2人が参考になったと言っています
生涯初めての社外製レンズの購入です。SONY純正では明るいレンズがが無くFEレンズを使い回していましたが、巷の噂で高評価なこのレンズを買ってみました。噂通りで寧ろ噂以上の感触を得ました。
コンパクトなボディでありながら大口径のレンズで、ボケに関しては絞り開放では周辺減光がやや強い印象だが潰れたボケでなく且つ騒がしくない。玉ボケも良好で開放から十分に使用出来る。
流石に純正機と比べると若干AFは遅く駆動音も大きいが気になるレベルまでではない。
シグマは4,600万画素のダイレクトイメージセンサーを用いた測定器を使用した高周波成分の検査を行っているとのことで合焦点の解像感は素晴らしい。
最短撮影距離も30cmと机上のモノも立ち上がらずに撮影ができる。
何よりf1.4で軽量コンパクトなレンズをこの価格で手に出来るのは非常に嬉しい事である。
今後のレンズラインナップに、16mm,56mm 更にはartレンズにも興味が湧いてきている。
α6500にて使用。
明るいレンズでなので、夜景撮影用に購入。
日中でも幅広くボケをコントロールできます。
オリンパスの12-40mmF2.8Proレンズを修理に出している間、旅行に行く予定があり、代わりの標準域のレンズが欲しいと思いこのレンズを買いました。
F1.4は背景をぼかし易く思った通りのレンズでした。主にポートレート撮影に使用しています。
12-40mmF2.8Proと比べると、若干被写体に近づけないのと逆光でフレアが発生しやすい(と言っても値段を考えると相応ですが)ので星4にしています。
ポートレート用に購入しましたが、α6500で周辺部でピントが来なかった(前ピン傾向)ので
売却してしまいました。
中央では問題なくピントはきました。
MFT換算60ミリ、開放f/1.4としてはとてもコンパクトで重宝しています。
60ミリも好きな画角なのでポートレートで多用しています。
ただ、開放ではやはりパープルフリンジが出ますね。これが無ければ星5つでした。
30mmF1.4ArtをMC-11で付けていましたが、16mmを購入後、MC-11の脱着が面倒になり、購入しました。30mmArtと比べると軽いので、取り回しは楽です。ボケはArtの方がいいと思います。また、周辺の解像もArtの方が上です。
便利
1人のうち1人が参考になったと言っています
25mm F1.7を持っているので、それとの比較になります。

・良い点
F1.4と明るく、背景がよくボケます。
細部までキッチリ描画してくれます。解像感はLEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm F2.8-4.0と比べても遜色がないです。

・良くない点
25mm F1.7より価格が高く、大きい。
開放で撮るとパープルフリンジが出ることがあります。その場合は一段絞る必要があります。
60mmの画角lが好きなのでこちらを選びました。50mmだと白ホリなどで横位置画像を撮影すると背景が切れてしまうので60mmの方が使いやすいです。OM-D E-M1 Mark2とのバランスもちょうど良いです。
また60mmなら縦位置全身画像も横位置全身縦位置画像も対応可能ですね
マイクロフォーサーズなのでf/1.4でもそれほどボケはすごくありませんが、開放でもピントもバッチリですね!

これでナイトスローシンクロで背景を明るく出来そうです!
e35mm f1.8 OSSを持ってましたが、買った後でこっちの方がいいなと思い、買い換えました。
フードが勝手に回ってしまい、落ちやすいのが難点。
悪くない仕上がりで価格以上の質感あり。
解像感でいえば純正25mmF1.2には及ばないが、25mmF1.8同等と思える。
ボケ味は悪くない。
私の用途(スナップ)では十分開放から使っていける。
シグマにはAPS-Cの焼き直しではなくMFT専用に開発して欲しい。
明るい標準レンズが欲しくて購入。主にポートレートを想定。
Artラインの30mm F2.8 DNも所有しているが、ボケが物足りないので買い足し。
Artラインに比較するとキレは多少落ちるが、jpegでは特に問題はないレベル。逆光では多少フレアが気になるかも。価格分の価値はありそう。
m4/3マウントとしてはサイズが大きいので、もう少しコンパクトであればさらによい。