HKW Technology エイチケーダブリューテクノロジー HKW-MMAGCS01-MBK [マグネット式充電ケーブルセット マイクロUSB用 メタルブラック]
  • ¥2,090
販売を終了しました
  • ¥2,090
  • 販売を終了しました

HKW Technology エイチケーダブリューテクノロジー
HKW-MMAGCS01-MBK [マグネット式充電ケーブルセット マイクロUSB用 メタルブラック]

購入の決め手(25)

  • マグネット脱着式13
  • 端末側アタッチメントが邪魔にならない薄さ7
  • 利便性5

次も買いますか(26)

  • また買いたい34%
  • 買わないだろう44%
  • まだわからない3%
  • --19%
あまりお勧めできません。抜き差ししてスマホが気持ちゆるくなったので購入してみましたが、磁石の強度が弱く使い物になりませんでした。
ケーブルの長さを教えてほしいです。 続きを見る
全長1.2m
端子部分を除く、ケーブル部分はおおよそ1.15mってところでしょうか。
出先で充電ケーブルを忘れたことに気づいて購入しました。
マグネットの接続部が円形ではないせいか、外れやすい気がします。静かに置いて充電するには十分です。
接触不良で接点が過熱。溶けて変形して、使えなくなりました。
端子が接触不良で、溶けて、変形してしまうとの失態
4ヶ月で端子が壊れました。接触不良による発熱か、端子金属の周りに、変色の跡がありました。
弱かった。
ケーブルの長さを教えてほしいです。
Amazonでよくわからないメーカーのを買うよりこっちの方が良いと思い購入。
普通に使える。
機能的に問題はありません。
充電がいっぱいになると、LEDがなぜかちかちかするので、-1★
携帯端子が壊れて、焦るのが嫌だったので2セット買いました。
オフィスにおいておくものと、携帯持ち運び用で使い分けています。
一部の機種と相性問題があるようです。

各色合計で10本ぐらい使っていて大変満足していますが、
FreetelのPriori5とは相性が悪く
うまく充電がスタートしない時があります。
Samurai雅、ポラスマ、Nexsus7(2012)や、
タブレットPC、モバイルバッテリなどの他のデバイスとの相性は問題ありません。
    • k.takasaki相性問題の原因がわかりました。 マイクロUSBコネクタを挿入すると、 先端部分からわずかに中の電極が飛び出すことがあり、 機器(スマホ等)側のコネクタの構造によって、 プラグの電極とコネクタのGNDが短絡する状態になるようです。 マイクロBプラグの挿入口から奥を見たとき、 突き当たりとなる面に金属がなければ問題ありません。
      2019年6月26日21:38
磁力もちょうどよいかな。
充電が完了した時のLEDが故障してんじゃねぇの?って感じの点滅のしかたです。
点滅というかチラついてる感じ。
色違いのものを使っていて買い増しです。

無理な力がかかるとケーブルが外れるので
車内や外出先でも安心して使うことができます。

ケーブルが外れやすいとの意見もありますが、
それはコネクタ部分に負担がかかっているということですから
取り扱いや周囲の環境を見直したほうがいいと思います。

1年以上使っていますがトラブルはありません。
パソコンとゲームコントローラ(XboxOne)をつなぐために購入した

ゲームコントローラとつなぐにはマグネットが弱すぎて、ちょっと動かすだけで切断されてしまう
つなぎながら動かす予定がある物には使ってはダメ

携帯のようにつないだまま放置するものなら問題無かったので☆3つ
ただ携帯の様に持ち歩く物の場合、ケーブルが2本以上(家用、会社用)無いと意味が無いので今後使うことは無いかな…
ケーブルは持ち歩きたくない
コネクタが痛まなくてよい
1人のうち0人が参考になったと言っています
ヘッドホン側のマイクロUSB端子を壊したくなかったので
Type-Cのものを購入してなかなか良かったので、こちらも購入しました。
USB端子を保護します
頻繁に接続する機器に最適
2人のうち1人が参考になったと言っています
HUAWEI Media Pad M3用に購入。

【購入時の着目ポイント】
・マグネット着脱式で、端子部分の別売り(HKW-MMAGT01)が用意されている。
ケーブルを着けたままタブレット使用する為、端子保護が最大の目的。又、自分のようなうっかり者でも、紛失時に慌てなくてよさそう。
・充電・通信兼用ケーブル
通常のUSBケーブルなら、100円ショップでも充電・通信兼用が入手出来るが、マグネットタイプだと充電専用が結構ある。
・2.4Aの電流容量
Media Pad M3が電力ドカ食いで、高出力充電器を購入予定の為。
・カラーバリエーション
Media Pad M3のゴールド所有で、色味が近そう(後述)。
・青色LEDによる通電表示(充電完了表示に非ず)

【使用感等】
モノとしては悪くないのですが、使用するに当たり慣れや工夫(後述)が必要な、“やや残念系”。
USBケーブルとしては価格が高いこともあって、必要以上に評価を下げている感があります。

ケーブル側端子は、上下どちらでも使用できるリバーシブルタイプで、ケーブル長は1.2mの標準的な長さ。
ナイロン編みのケーブル・端子部分共に、丁寧に仕上げられおり、又、ゴールドはMedia Pad M3の専用品かと思える程、色味が近く(画像あり)、所有欲は満たしてくれます。

只、肝心のマグネット部分が曲者で、開封直後の状態では磁力が弱く、タブレットを水平に置いて充電する当たり前の状況で、ケーブルの重さや曲げクセに引っ張られて端子が外れました。
磁力に関する部分は、購入前に見たレビューでも感想が割れており(複数サイトで星5~0)、『当り外れ激しいの?』と思い交換も考えましたが、6ヶ月保障なので、とりあえずはUPした画像のように不細工な“ギプス”をつけて様子見る事に(この時点で星2弱)。
この状態なら、端子保護しつつ、ケーブルを着けたままタブレット使用(満充電とノートPC⇔タブレット間ファイルコピー等)可能でした。

で、2日目で“ギプス”を外し、ケーブルの曲げクセも取った状態なら、水平置きでちゃんとくっ付き充電出来ました(画像あり)。
磁石なので、着けっ放しで放置すると、磁化されて保持力が復活したのかな?と都合良く解釈して様子見る事に(この時点で星3強)。

余談ですが、“ギプス”部分の急造感がハンパ無い為、\100ショップで色の近いマジックテープでも買って綺麗にしようカナ?と(笑)
あと、タブレット側の端子は定期的に抜き差しましょう(サビ等で抜けなくなると悲惨)。
買うなら複数買ったほうがいい