クレオス Creos WC09 [ウェザリング仕上げ材シリーズ フィルタ・リキッド シェードブルー]
  • ¥32133ポイント(10%還元)
  • 在庫あり16時間以内に発送可能日本全国配達料金無料
ショッピングカートに入れる
  • ¥410¥321
  • 33ポイント(10%還元)
  • 在庫あり
  • 16時間以内に発送可能
ショッピングカートに入れる

クレオス Creos
WC09 [ウェザリング仕上げ材シリーズ フィルタ・リキッド シェードブルー]

商品満足度

4.4

購入の決め手(47)

  • 油彩18
  • プラ材を傷めない9
  • 塗装表現9
  • ウェザリングマスターマルチブラックとの混合使用5
  • 価格3

次も買いますか(41)

  • また買いたい45%
  • 買わないだろう0%
  • まだわからない14%
  • --41%
ブルーが使い勝手よかったので、バイオレットも購入。
ニュートラルグレーに、乗せると紫っぽいグレー(ガンダムSEED等に良く使われますね)の表現に良いかも。
下地の色に悩む
緑の下地にはあまり変化はない。
緑の下地に使用。
全体の色味が緑と離れるような。
スポットイエローが一番使い勝手が悪そうなイメージでしたが、意外に使いますね。フィルタ・リキッドシリーズはお勧めです。
エナメル系のスミ入れ塗料より無臭に近いのもいいですね。
成型色仕上げの場合、プラを侵さないMr.ウェザリングカラーやフィルタ・リキッドの方がいいです。
ガンプラはじめ、成型色を生かした仕上げの場合、プラを侵さないこの仕上げ剤が重宝します。特にこのブルーは使用頻度が高いです。
ガンプラのスミイレ用に購入。
エナメルの様にプラを侵さないのが魅力。
全色買いました。
全色かいました。
3人のうち3人が参考になったと言っています
カラクルム級用に購入しました。下地塗装をクレオスのシルバー→中間色①にクリアーグリーン→中間色②にガイアの純色グリーン→シャドーにクリアーブランで塗装後にフェイスグリーンでフィルタリングしました。
  • 9人が「いいね!」と言っています
    • けン色の層を重ねるごとに深みが出てくるのがよくわかります。
      2019年4月12日00:48
    • は~、も仕事がいいですね汗
      2019年4月12日15:22
    • G太郎けンさん>メカコレシリーズの中では最大級なのですがそのままだと間延びした感じになるのでクリアー系のカラーで重ね吹きしてフェイスグリーンでコートして仕上げました。巨大感が伝わりましたら幸いです。
      2019年4月12日17:57
    • G太郎は&もさん>かなり楽しんで塗装しました。その楽しさが少しでも伝わって製作の切っ掛け作りになったらと良いなぁ~と思っています(笑)
      2019年4月12日18:00
2人のうち2人が参考になったと言っています
この商品は、紫のスミ入れが出来ます。もうちょっと濃くてもいいと思いました。
ガンダムピクシーYouTubeに動画アップしました。
是非見てチャンネル登録、いいね!よろしくお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UCIAGtDtiiKV2X1QoyNX62vg
1人のうち1人が参考になったと言っています
コスモタイガー2のモールドを浮き立たせる為に使用しました。
影に薄く青味を持たせたい時とか、強めにウェザリングしたい時に下の色が青っぽいのを強調したい時に使ってます。
ちょっとクセが強いがいい感じです。
オールマイティーにシャドウに使ってます。
2人のうち2人が参考になったと言っています
今回は、押し入れの中から出てきたUCガンダムのリメイクに使用しました。
左の画像がビフォー、右の画像がアフターです。
  • 5人が「いいね!」と言っています
    • は~、も超時空要塞マクロス、銀河漂流ウ゛ァイファムの劇中の陰影を連想しました
      2019年1月23日17:52
    • けン途中の状態を見ると文字通り青ざめてしまいますが(苦笑)、真っ白な機体が単調に見えないよう、これは是非試してみたいですね。
      2019年1月23日22:42
    • G太郎は&もさん>当時はマクロスやバイファムのプラモをエナメル系や油絵具を駆使しての素晴らしい作品がありました(笑)
      2019年1月24日22:13
    • G太郎けンさん>施工直前まで”マルチグレー”にするか?”シェードブルー”にするか?悩みました。(笑)
      2019年1月24日22:16
下地を透過させる層として用いるんでしょうか 続きを見る
    • 約7カ月前にヨドバシカメラで購入しました
微細な色合い表現に役立ちます。
単調な下地色に陰影をつけるのに重宝します。
〇デスパデーターの単調な白にスケ-ル感が追加されているのが分かると思います。
〇ヤマト2202では施工前は青みがかっている船体が、施工後には緑がかって見えると思います。
下地色と重ねるウェザリングカラーで色彩が変わると思いますので色々試して楽しんでください。
  • 7人が「いいね!」と言っています
    • けン作例付きの回答とはお見事ですっ!ところでは&もさん、この塗料のことでしたらモデルグラフィックスの今月号(2019年2月号)の特集がオススメです。もうすぐ次号が出てしまいますので、ご興味ありましたらお早めに…。
      2019年1月22日22:56
    • は~、もデスパデータ、より、立体的ですね。わかりやすいご回答ありがとうございます!
      2019年1月23日03:43
下地を透過させる層として用いるんでしょうか 続きを見る
自然な退色表現とか、グラデーションの境目をぼかして表面を落ち着かせるような役目だと思って使ってますよ。透過という表現かは判りませんが、下地の色に対して「薄い膜」を被せるような感覚でしょうか。  ご参考になれば…。