富士フイルム FUJIFILM X100F シルバー [デジタルカメラ]
  • ¥140,84014,084ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!16時間以内に発送可能日本全国配達料金無料
ショッピングカートに入れる
  • ¥140,84014,084ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!16時間以内に発送可能日本全国配達料金無料
  • ¥140,840
  • 14,084ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!
  • 16時間以内に発送可能
ショッピングカートに入れる

富士フイルム FUJIFILM
X100F シルバー [デジタルカメラ]

商品満足度

4.5

購入の決め手(29)

  • デザイン14
  • 画質10
  • 使い勝手4
  • フジフイルムのXシリーズ1

次も買いますか(8)

  • また買いたい63%
  • 買わないだろう0%
  • まだわからない12%
  • --25%
T3を買いに行ったのに、こっちを買っちゃった汗

迷ったら買いですね!
2017年初頭に「X100F」がデビューした。いささか遅きに失したが、手を出すことにした。使い親しんできた初代「X100」が壊れたわけではない。外観は同じでも、中身の進化に反応せざるを得なくなったからである。ローパスフィルターを外せば高精細、シャープな描写になったのが嬉しい。
X-T30を購入し、FUJIの色味にハマってしまいました。
実はこの機種はX-T30購入前から気になっていた機種で、とうとう購入してしまった次第です。
購入する前は「OVFとかEVFとかどーでもいい」とか思っていたんですが、実際使用してみると
楽しいし便利です。
基本的にはOVFで使用することが多いかな。
で、色味とかちょっと見ながら撮影したいと思ったときはEVFでだいたいの色味を確認しながら撮影という感じです。
実際使用してみると、はまりそうなデュアルファンダー形式です。
次回機種選びするときも、これを重視してしまうかも・・・・・

GRIIIに比べて、いちいちキャップのつけ外しが面倒なのと、重さが難点ですが、
「今日は軽いほうがいい!」と強く思わない限りは、逆に重さも撮影中は心地よかったりします。
あと、GRIIIは手ブレ補正がついていますが、こちらはついていません。
GRIIIの「さっと取り出してさっと撮る」に慣れてしまって、同じように撮ってしまった私は手ブレ写真を量産してしまい、GRIIIの手ブレ補正のありがたみを感じている今日です。
同じような写真機でも
・さっと取り出してさっととる→GRIII
・あれっと思った景色を、しっかり立ち止まって構図にこだわってじっくり撮る→X100F
という感じでしょうか。
それはファインダーのあるなしにも現れていると思います(今さら言うことではありませんが)

私は「とにかく気軽にパシャパシャ撮りたい」気分のときはGRIII、
なんとなくじっくり撮影して「写真っていいなぁ・・・・・」という気分を味わいたいときはX100F を使用しています。


いずれにせよ、「じっくり撮る」だとしても、やはり環境的にシャッタースピードを上げられない場面というのもありますので、次回のX100シリーズはぜひ手ブレ補正はつけていただきたい。

手ブレ補正がない点と、電源のON、OFFが若干しにくい点でマイナス1としました。

開放で甘い描写を受け入れられれば、良いカメラ。
近接描写は好きではありませんが、距離を取れば抜群のレンズです。
次はどうなるのか・・・
手ぶれ補正が搭載されれば隙がないカメラになると思います。
ソニーα7Ⅱ、Ⅲ、T2、Pro2と所有していますが、実は、これが一番使っているカメラかもしれません。散歩や通勤時も持って歩いてます。レンズのすばらしさ、中身はT2と同じ、ジョイスティック、フィルムシュミレーション、操作性は抜群。また、近接撮影に強く、デジタルコンバージョンも見逃せません。サムレストやフードをつけてドレスアップしてます。今は本革のカメラケースをつけていますが、できればグリップがあれば最高です。
ミラーレスも持っていますが、何気ない時にも使えるカメラが欲しいと思い購入。手ぶれ補正もありませんが、元々趣味性の高いカメラなのでそこまで気にならないです。
ミラーレスも持っていますが、何気ない時にも使えるカメラが欲しいと思い購入。手ぶれ補正もありませんが、元々趣味性の高いカメラなのでそこまで気にならないです。
サイズといい、質感といい、写真の写りといい、すべてに関して満足です。使い勝手もよく、T2やPro2との操作感の統一がなされおり、素晴らしい。価格は高めですが、持っていても使っても満足できるカメラです。レンズ性能は極めて高いし、旅行や通勤でも、これ1台でもかなりの用途をこなせます。
恰好がいい、フォーサーズと比べ色調が穏やか
写り、デザイン、操作感、携帯性全て満点。

これだけもっているだけで他のカメラの出番がなくなってしまう。

今までは結局フィルムが好きでデジカメはサブだったが、これを持ってからはフィルムでとっていない。

フィルムシミュレーションはおもちゃではなく、十分実用的であるし、デジタルコンバーターも大変便利。なによりピント合わせのポイントが非常に秀逸である。オートフォーカスのイライラをかなり解消してくれた。

光学・電子のダブルビューファインダーも甲乙つけがたく、感動したが、半年で電子ビューファインダーが二重になってしまった。保証期間内なので無償修理になったが、もし壊れやすいのだとしたら心配である。
唯一無二のハイエンドコンデジですね。所有することの喜びがここまであるコンデジはこの先当分出ないでしょう。
コンデジなのに一眼レフのようなボケが嬉しい。クラッシックなデザインも最高です。
色合いが富士フイルム!のデジカメ写真がやっぱり好きです。自分はフイルムシミュレーションではProvia/スタンダードが気に入っていますが、最近はクラシッククロームも好きになりました。オートホワイトバランスも信頼しています。
サイズ感が良い
Pro2、T2とそれなりのレンズを持っていますが、どうしても欲しくなって買ってしまいました。いつも通勤リュックに入れて、お昼休みや帰りに、気が向けばシャッターを押しています。普段の散歩でも必ず持参しています。
ボディカバーやストラップ、サムレスト、レリーズボタン、フードとあらゆるパーツでドレスアップしてお気に入りの一台になってます。
機能はT2などと一緒なので、写りも操作も全く迷わず、不満もありません。
最近、アクロスに凝ってます。当分、つき合えそうです。
今時レトロなと思い購入、コンデジながらナカナカの代物とお気に入りです、が時々電源のON,OFF時にフォーカスエラーの文字が、補償期間中に修理!! 設定ミスかレンズの具合か。
素人中の素人なんですが、何故か単焦点
カメラを購入。機能なんてどうでもいいかも。
この古めかしいデザインが好き。
飾っておくだけでも全然満足ですよ。
X100Fシルバーからの買い替え。
流行りでシルバーを購入しましたが、ブラックの方がカッコいい。
多少の無駄金はかかりましたが、満足です。
昔、ライカM3の見た目が好きで購入、使用していましたが
グッタペルカがはがれてきたのとフィルムの高騰、現像に経費がかかることから
手放し、X100が出たとき、「コレは!」と思いました。
フィルムシュミレーションの
クラシッククローム、ACROSが追加され、充実してきた4世代目である
X100Fで購入。OVF、EVFの切り替えやサブウインドウ等のギミックも良いし
買ってよかったと思います。
カメラは素人ですが、富士さんの色づくり、凄く素敵で好きです。
フジフィルムが写真の原点というのを強調していることがよくわかるカメラです。

銀塩時代からカメラに親しんだ方は懐かしく、また機能的に思える機構が数多く仕込まれています。また、デジカメしか知らない方にアナログとデジタルが調和した愛らしくもパワフルなカメラと感じられるのではないでしょうか。

私はジョイスティックとフィルム再現機能たけでも買いだと思います。特にモノクロの再現度は素晴らしく、モノクロ撮影を常用としたくなるほどです。デザインも申し分なく、質感も充実、今のところ欠点は少々高いことを除けば見当たりません。

前はSONYを使用しており、あちらもカメラとしては素晴らしいものでしたが、愛着はフジフィルムのこちらの方がはるかに湧きそうです。オリンパスのFも良いカメラですが、購入して良かったです。