SHURE シュア SE215SPE-B-BT1-A [SE215 Special Edition Wireless Bluetooth搭載 高遮音性イヤホン トランスルーセントブルー]
  • ¥12,290
販売を終了しました
  • ¥12,290
  • 販売を終了しました
    おすすめの後継モデルがあります

SHURE シュア
SE215SPE-B-BT1-A [SE215 Special Edition Wireless Bluetooth搭載 高遮音性イヤホン トランスルーセントブルー]

購入の決め手(25)

  • Shureの初BTイヤホンということで9
  • MMCXで好きなイヤフォンを接続も可能6
  • 音質6
  • コストパフォーマンス4

次も買いますか(7)

  • また買いたい28%
  • 買わないだろう44%
  • まだわからない28%
  • --0%
1人のうち1人が参考になったと言っています
半年で電源が入らなくなった。Shureの耳掛け式が好きなだけに残念。ケーブルを他社製に変えてイヤホンだけは使っている・
1人のうち1人が参考になったと言っています
初めてSHUREのイヤホンを使いました。
Bluetooth対応の方がよかったのでこの商品を購入しました。
遮音性が高く、音も問題ないですが、iPhoneとの接続がやや不安定です。一瞬音が途切れたりします。
ウォークマンに接続したときは特に問題なく使えています。
遮音性が高い
音は良いです。
1人のうち1人が参考になったと言っています
音については問題なし。
付けた時にケーブルが長すぎるのとケーブルの左右のバランスが悪い。
ケーブルの変更を考えてます。
少し接続が不安定
音が途切れなければそれなりに満足
1人のうち1人が参考になったと言っています
プレゼントで購入。喜んでくれたので★5つ。
無線接続で使いやすい」と言っておりました。
1人のうち1人が参考になったと言っています
ケーブル型を使っていたので装着の違和感なく、音もいいことは実証されているので購入したが、他の方のご指摘通りスイッチオンの音がやたら大きい。
音が結構いいみたいです
iPhone8に変えてイヤホンジャックが無くなったので、これを機会に購入。
ワイヤレスでも音は良いです。
ノーマルバージョンと聴き比べたわけではありませんが、全体に音質が重厚に聞こえるような気がします。曲調によっては低音がやや出過ぎに感じる時もありますが、音質をスポイルするほどではなく、あくまでも「味付け」の範疇ではないかと思います。
ドラム叩く時用の耳栓兼イヤモニとして活用。
音は良いです。
1人のうち1人が参考になったと言っています
甥っ子にプレゼントで購入、この価格帯で一番かと思います。
1人のうち1人が参考になったと言っています
無線が便利。電池持ちも良い。
1人のうち0人が参考になったと言っています
SHUREのイヤホンしか耳に合わなくてずっと使ってて、Bluetoothモデルが出たので購入。
ちょこちょこ電波が切れます。
1人のうち1人が参考になったと言っています
音は良いです。
2人のうち2人が参考になったと言っています
贈答用です
かなり評判はいいです
1人のうち1人が参考になったと言っています
スタジオでの個人練習のイヤモニ代りに使用中
カナルなので遮音もしっかりしているので、ドラムたたきながらでも聞き取れます
1人のうち1人が参考になったと言っています
iPhone7plusで使っています。
beatsXと迷ってこっち買いました。
今まではJVCのXXシリーズのBluetoothのものを使っていました。

シュア掛けが慣れないので装着するのに時間がかかってしまいます。

このスペシャルエディションは重低音を強めにしたということですがXXシリーズに比べればぜんぜんですが 決して悪いわけじゃなく、人によっては良いのかもしれません。好みですね。

iPhoneの本体側の音量と イヤホンの音量が連動してなくて ボリューム上げたつもりが下がったりして気持ち悪い時があります。

充電する時刺すとこの蓋が伸びて閉まらなくなったら嫌なのでそーっとやってます。
1人のうち1人が参考になったと言っています
フラットでクリア。
この価格でこのクオリティーなら文句のつけようがないが。
強いて言えば、電源は物理スイッチの方がいいです。
切れてんのか切れてないのか分かりにくい。