ソニー SONY DST-SHV1 [地上・BS4K・110度CS4Kチューナー]
  • ¥54,0005,400ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!16時間以内に発送可能日本全国配達料金無料
ショッピングカートに入れる
  • ¥54,0005,400ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!16時間以内に発送可能日本全国配達料金無料
  • ¥54,000
  • 5,400ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!
  • 16時間以内に発送可能
ショッピングカートに入れる

ソニー SONY
DST-SHV1 [地上・BS4K・110度CS4Kチューナー]

購入の決め手(18)

  • 4kダブルチューナー7
  • ブランド、裏録可能、小型薄型4
  • Sony製4kチューナーがこれだけであるため4
  • 価格と純正品。各放送のダブルチューナー2
  • ブランド1

次も買いますか(5)

  • また買いたい0%
  • 買わないだろう60%
  • まだわからない20%
  • --20%
    • 約10カ月前にヨドバシカメラで購入しました
4k期待です
    • 約10カ月前にヨドバシカメラで購入しました
4k放送視聴のため
    • 約9カ月前にヨドバシカメラで購入しました
アップデートでかなり安定してきました。
録画番組か編集出来るとよいのになぁ。と、思います。
    • AVファンさんがレビューを投稿しました
    • 約10カ月前にヨドバシカメラで購入しました
この製品のせいでは無いが、
4K放送コンテンツの非充実で観る気が失せました。
4Kコンテンツに対する過度の期待は禁物です。
    • 約10カ月前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:4kダブルチューナー
sonyには、純正で揃えないと
    • 約5カ月前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:ブランド、裏録可能、小型薄型、Sony製4kチューナーがこれだけであるため、価格と純正品。各放送のダブルチューナー
純正品なのでテレビ本体やレコーダーと見た目的なデザインに統一感があります。外付けなので操作感はあと一歩洗練されていたらいいなとは思いますが、純正品に他の選択肢が無いこと、BRAVIA-55A9Fの画質・音質を勘案すると致し方ないところではあります。4Kの放送の品櫃は素晴らしいです。
    • JA6JFOさんがレビューを投稿しました
    • 約6カ月前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:価格と純正品。各放送のダブルチューナー、Sony製4kチューナーがこれだけであるため、4kダブルチューナー
ソニー4Kテレビ用に購入。
チューナー本体は目立ちにくい色とデザインで違和感無し。
結線はHDMIだけで、使用上特に問題はない。
リモコンも付属の一台だけで、チューナー、テレビ本体の制御ができる。
チューナーの電源を入れるとテレビの電源も入る。
HDDも4TBの物を接続したが、認識もすぐに終了し即稼働できた。
肝心の画質だが、番組の仕様に寄ると思われ、綺麗な物は綺麗に、古い番組の焼き直しはそれなりの画質で、問題はないと感じる。
    • hotohotoさんがフォローしました
    • 2019年02月15日00:31
    • 約10カ月前にヨドバシカメラで購入しました
以前の書き込みの更なる訂正です。
リモコンはお安っぽい、本体はブリキ箱で、スタイルもSonyさんが、製品の特徴に挙げる程の良さは全くないと、相変わらず思っております。
しかし、最近このチューナー側の設定で、4KBS以外のチャンネルに切り替えない事が出来る事を発見。
つまりチューナーのリモコンでも、ブラビアリンクされているテレビのリモコンでも、チューナーで4K番組を見ている時に間違って、テレビのリモコンのチャンネルボタンを触っても、チューナー側の地デジのチャンネル等に変わってしまい、嫌な思い(非常に煩わしい思い)をしなくても大丈夫な事を発見致しました(Sonyさんのチューナーの説明書の一番最初に、この設定使用法を記載して頂ければ、酷評にならなかったと思いますが)。
やっとこのチューナーを、テレビの裏に隠せて使える喜びが湧き嬉しい限りになりました。
よって星印も2から普通の3に変更。
画質に拘るなら星印4でしょうかね。
    • 約10カ月前にヨドバシカメラで購入しました
以前にこの書き込みで、Sonyのテレビとのブラビアリンク上でのリモコンの使いずらさ(劇的な程悲惨、超悲惨)から、「買ってはいけない」と評価しました。最近、AV評論家の麻倉怜士さんが、このチューナーの画質をそれなりに評価。評論家とメーカーの関係よりちょっととは思いましたし、ブリキ箱の製品で本当かなとは考えますが、画質での評価を考慮し、「買ってはいけない」は訂正。
満足度も1から2へ変更しました。
    • kiethさんがレビューを投稿しました
    • 約9カ月前に購入しました
    • 購入の決め手:4kダブルチューナー、ブランド、裏録可能、小型薄型、Sony製4kチューナーがこれだけであるため
Sonyの4Kテレビを持っていたので仕方なく高額な同チューナーを買ったが完成度が低い。8K放送対応のチューナー内臓TV機種が出回った段階で他社製品も含めて良く調査し、オリンピックまでに再購入予定。
2018年末バージョンアップVer.154でも未解決。次項目をSonyにクレームしたが「仕様」との回答で解決には時間がかかる見込み。つなぎ的な対応。
1.ハードディスクに録画した番組をBDに焼くことができない。→ 4TBではすぐ満杯となるので8TBハードディスクを大量購入し対応。再生はこのチューナーでのみ可能。
2.HDMIブラビアリンクが双方向不完全動作であり、テレビ・チューナーの両ファームウェア改善が必要。→リモコン操作術を家族全員に特訓。
3.4K放送やBSプレミアムを連続受信中、番組内でサラウンドモードが2ch⇔5.1ch(22.2ch)と切り替わるとき、3秒~5秒程度の長いミューティングがあり、音声のみ頭切れする。BSプレミアムをテレビ内のチューナーで受信しているときには起こらないのでHDMI入力から(同チューナー)のみ発生。→ 音楽番組では著作権上も問題と思う。音楽愛好家としては最も許せない項目。4K放送局制作者に番組の頭から演奏音声を入れないよう申し入れが必要。
4.ファンが連続して回っているので騒音となる。→騒音吸収ボックスを作りその中に収納し約-20db対策。
    • mol-diveさんがレビューを投稿しました
    • 約9カ月前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:Sony製4kチューナーがこれだけであるため
他に選択肢がないとはいえ、リモコンが分かれるのはなかなか大変。
他メーカーのチューナー内蔵TVのように取り扱えるようなファームウェアアップデートを求む。
4k放送自体は流石の画質です。
    • 約10カ月前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:ブランド
BS4K視聴専用。あまりにも機能がチープでそれ以外には使い道が無い。
    • 約10カ月前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:ブランド、裏録可能、小型薄型
今まで購入したsonyさんの製品で、史上最悪製品。使っているテレビ SonyのKJ-65A1(ヨドバシさんで購入)との組み合わせで非常に、異常な程、悲しい程、両方のリモコンが使いづらい。当然ブラビアリンクで両製品は接続。DST-SHV1のリモコンはチャッチッボク、こちらを主にすると、テレビの様々な機能が使えない。KJ-65A1のリモコンでは、4Kに切り替える術がない。こんなアホな製品を作っていたら、いよいよ東芝さんモード? 外観もブリキのはこのような作り、不格好で、隠して使ったら更に、電源投入の操作が物凄く使いづらい(テレビリモコンの入力DST-SHV1指定操作で,入るが)。いらないスカパーのチューナーも入り値段も高い。スカパーチューナーのFMP-X7でHDに録画した番組も移せない。買ってはいけない。
    • 約9カ月前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:4kダブルチューナー
4k放送見るため
    • 約10カ月前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:4kダブルチューナー
ダブル録画出来ず残念
    • applepieさんがレビューを投稿しました
    • 約10カ月前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:4kダブルチューナー
ダブルチューナーが良い
    • 約9カ月前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:4kダブルチューナー
時々フリーズしたり録画出来なかったり動作不安定。
まあ、そのうちアップデートで解消すると思われる。
1人のうち1人が参考になったと言っています
    • AVファンさんがレビューを投稿しました
    • 約10カ月前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:ブランド、裏録可能、小型薄型
大した問題ではないが、
同社のレコーダー(BDZ-FTシリーズ)とはアンテナの入出力端子の並びが異なるため、
アンテナケーブルを接続し直す時は、確認が必要である。
初期設定のBS/CSスキャン時に、左旋アンテナも含めて、
従来のBS周波数帯より高い周波数の信号が受信できないとエラーを返す。
しかし、アンテナケーブルの接続に誤りが無ければ、
右旋のBS放送は受信できるので、初期設定後にBS/CSチャンネルの確認をすると良い。
今時点では、4Kはテストパターン放送が発信されているので、
受信できるかどうかの確認は可能である。

4K放送の画質はテストパターンのみの確認なので、2K放送で画質を確認した。
画質は平均的であり、可もなく不可も無くといったところである。
2K放送に対する画質はあまり期待しないほうが良さそう。

設定メニューで基本的な設定は可能であるが、
同社ブラビアを所有している場合でも、
同社のレコーダのように、ブラビア専用モードは見当たらない。

初代の4Kチューナーとして、開発をかなり急ピッチで進めたように思われる。
今後のファームウエアのアップデートに期待したいところである。

単体レコーダではないので、録画するためには外付けのUSB3.0対応のHDDが必要になる。
相性の問題も有るが、取り敢えず、手持ちのHDDがあれば試す価値はある。
記憶容量6TBのHDDまで対応するようなので、
録画主体の利用であれば、この際に大容量HDDを追加購入するのもありだろう。

同社のウェブサイトに、SONY、アイオーデータ、バファローの対応USB-HDD製品へのリンクがあるので、
PCパーツのUSB-HDD用ケースに、
バルクHDDを内蔵して使う場合に動作しないリスクを回避したいのであれば、
価格は若干高めになるが、推奨されているUSB-HDD製品を購入するのが無難であろう。

チューナ背面のUSB端子は、サービス用と録画HDD用の2つが、隣接しているので、
HDDのUSBケーブルを接続するときは間違えないように注意が必要。
内部のレイアウトの点で、USBインタフェースを隣接したためだろうが、
一般ユーザのことを考えると、録画HDD用とサービス用のUSB端子は、離れた場所に実装するか、
サービス用のUSB端子には、シールを貼るかキャップを被せておく気遣いは欲しかった。
    • mkazu3客観的なレポートで良いと思います。参考になりました。せっかくなので本放送開始後のレポートもしていただければ幸いです。
      2018年12月4日09:44