ソニー SONY HT-X8500 [サウンドバー]
  • ¥41,1104,111ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
ショッピングカートに入れる
  • ¥41,1104,111ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
  • ¥41,110
  • 4,111ポイント(10%還元)
  • 在庫残少 ご注文はお早めに!
  • 本日までヨドバシエクストリームサービス便がお届け
ショッピングカートに入れる

ソニー SONY
HT-X8500 [サウンドバー]

購入の決め手(80)

  • サブウーファー一体型26
  • SONY20
  • サイズ、価格と機能のバランス。18
  • デザイン10
  • メーカー3

次も買いますか(13)

  • また買いたい48%
  • 買わないだろう7%
  • まだわからない30%
  • --15%
今も問題なく使用できています。
たまにテレビの音だけで聞くと、こんなんだっけ?って感覚になります。
    • frankdejpさんがレビューを投稿しました
    • 購入の決め手:サブウーファー一体型、サイズ、価格と機能のバランス。、bluetooth接続
価格相応の音質。
純オーディオとしては低レベル、テレビ視聴専用かと思う。
以外に明るいグレーなのでテレビとのバランスが良くない。
大型TVを見る時に迫力ある音響を楽しみたく購入しました。オーケストラの画面の時には「ミュージック」を、ㇲペクタル映画では「シネマ」を選択すると臨場感のある音響が楽しめます。また「BLUETOOTH」ボタンでPCやスマホの音響を楽しめるので1台で二種類以上の音源を楽しめます。ただこの手の製品は同じでしょうが、サウンドバーの再生音が数秒遅れるので、元々のTV音響と、このサウンドバーを同時に再生すると音が遅れ、こだまのようになり使えません。
どちらか一方しか使えないのが残念です。
ATMOSとDTS:Xを手軽に体感できるので大掛かりなスピーカー設置ができない人には向いているかも。
    • benbenbenさんがレビューを投稿しました
    • 購入の決め手:bluetooth接続、SONY、デザイン
iMacでアニメや映画をみるときに使っています。
bluetooth接続できるサウンドバーなので、置き場所を選びません。
私は後ろから音が聞こえる場所に置いています。
映画館の同じ、とは言えませんが、包み込むように音が響きます。
落ち着いたデザインも良いです。
SONYさんは音響機器は信頼できます。あとはタイマー発動があるかどうかですね。
SONYのテレビ (KJ-65X8550G) の音があまり良くなかったので、年末に向けて購入しました。接続は1本つなぐだけなのでとても簡単で、音もほぼ満足です。ただ、原因はわからないのですが、極稀に音が途切れるときがあります。
    • whiteoliveさんがレビューを投稿しました
    • 購入の決め手:サブウーファー一体型、SONY、サイズ、価格と機能のバランス。
普通のテレビ番組を見るには「音がこもるかな?」という感じです。
youtubeなんかは普通では聞き取れないような雑音まで拾います。
映画や音楽番組になるとものすごく音が深くなります。
    • botwさんがレビューを投稿しました
    • 購入の決め手:サブウーファー一体型、SONY、デザイン
サブウーファー一体型でデザイン的にもシンプルで非常に良いのです。
ただ、SONY製のテレビで画面から音が出るタイプのものを使っている場合は要注意です。テレビからの音声が効かなくなり、ただのディスプレイモニターになってしまいます。センタースピーカーとして使うにはアンプ含めいろいろと購入が必要です。
高音も低音もよく出ていると思います。値段以上の満足度です。
サイズ上仕方ないかもしれませんが、モードがLEDだけなのが玉に瑕です。
sonyキャンペーンなので買いました
    • 購入の決め手:サイズ、価格と機能のバランス。
テレビの音より良いです
    • Dronさんがレビューを投稿しました
    • 購入の決め手:サブウーファー一体型、SONY、サイズ、価格と機能のバランス。
テレビの音質改善とサラウンドを気軽に楽しむ為購入しました。
長所:
1.サブウーファーが搭載されている為、ネットサブウーファーの場所が要らない。
2.この価格であれば音質は良いと思う。20畳ぐらいのリビングで使うには十分。
3.ソニーの液晶テレビ KJ-65X9500Hの下に収まりスッキリしたレイアウトになる。

短所:
1.テレビの電源と連動しているが、テレビの電源を入れてからスピーカーの電源が入るまでのタイムタグが長い。
2.他の方も書いているが、スピーカーのモードを表示する画面がなく、上部のLEDで確認しなけれなならない。
    • 購入の決め手:サブウーファー一体型、サイズ、価格と機能のバランス。
テレビスピーカーが音割れする様になった為、購入。
サラウンドを期待して買ったが、音楽や通常のコンテンツだと、ホール風イコライザーがかかった感じとなり、少々ガッカリした。
映画などを見た感じだと、音がふわっとした感じでくるため、この為のサラウンド機能かと感じた。

一体型だが、マンションでは迷惑か迷惑でないか程度の低音が出る。味付け気味な気もするが概ね満足している。

オートサウンド設定で、サラウンドも調整してくれれば嬉しい。
古いテレビを愛用していて、テレビの台があり、テレビボードに余裕がなくバータイプを置きにくいので、インシュレーターがメーカーオプションで欲しい。
    • FKHさんがレビューを投稿しました
    • 購入の決め手:サブウーファー一体型、サイズ、価格と機能のバランス。
テレビよりも明らかに高音質になります。あまり低温が響きすぎても困るので、こちらで十分満足です。
テレビの買い替えに伴い手r日のメインスピーカー用に購入。

Bluetoothで接続するとテレビの表記音量よりもだいぶ小さく聞こえるのは設定の仕方なのかな?
購入してからテレビからの音は出さず、いつもこれでYoutubeとか映画の音を楽しんでます。
新調したBRAVIAに合わせて購入。一度店頭で音質を確認してから購入したものの、実際に部屋で使ってみると非常に軽くて残念でした。。(低音に厚みがない+高音はシャリシャリ)
それまで使っていたテレビのスピーカーは20Wでしたが、明らかにそちらの方が低音高音とも良質でした。
音量を上げればそれなりになりますが、標準的なマンションのリビング等で使えるボリュームでは厳しいと思います。
    • 購入の決め手:音と価格のバランス、出力、デザイン、メーカー、サブ・ウーファー付
パイオニア製の同様のスピーカーが壊れたため代替として購入。予算はどんなに出せても3万円程度。
当初はソニーかBOSEのバーだけのものを考えていたが、物理法則で低音は大きいスピーカーが絶対なので、サブウーファーがあるこちらの方が圧倒的に音が出るのでこちらを選択。これまでのパイオニアのもサブウーファーがあったので置き場所はあることもあり。
家で繋いでテレビを見たりゲームでは十分な音。
BOSEは使っているCDプレーヤーやノイキャンのイヤホンで感じていたレベルにない感じが。(店頭での印象ですが)
    • D1さんがレビューを投稿しました
    • 購入の決め手:サブウーファー一体型、サイズ、価格と機能のバランス。
お手軽、音響UP!
テレビの音質改善のため、購入しました。映画鑑賞は迫力があり、奥行き感もありました。設定機能が多くすべてチェックするまでには時間がかかりそうです。人間の音声が聞き取りにくいことと、低音がこもるのが気になりました。