エソテリック ESOTERIC ESSG-90206 [オルフ:カルミナ・ブラーナ オイゲン・ヨッフム(指揮) ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団・合唱団]
  • ¥3,970397ポイント(10%還元)
  • 在庫あり2020年1月26日日曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
ショッピングカートに入れる
  • ¥3,970397ポイント(10%還元)
  • 在庫あり2020年1月26日日曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
  • ¥3,973¥3,970
  • 397ポイント(10%還元)
  • 在庫あり
  • 2020年1月26日日曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便がお届け
ショッピングカートに入れる
オリジナル盤ともいうべき、初発売のCDを持っている。リマスターによって厚みがある音となったが昔のとはイメージも違うが好みの問題。もっと安価なら、このような企画は歓迎できる。エソテリックのこのシリーズは初めての購入。
晩年のカラヤンの傑作 値段は高いが買って損はないと思います
ペールギュントは、合唱と独奏付き。が、提灯持ち評論家の駄文はあるが、歌詞対訳はない。画竜点睛を欠く。
肝心の音は、まぁ良くなったかな?程度で騒ぐほどのものでもない。
ユニバーサル系のSHM-SACDやソニーのバーンスタイン、グールド、セルのアナログ時代の復刻SACD、タワーの旧EMI系の復刻などオリジナルマスターに遡った素晴らしい音質とは比べるべくもない。
デジタル録音期のリマスターはあまり改善がみられない典型。
墓穴掘った?
本家のSHM-SACDには勝てなかった!
カラヤンの薔薇なら、フィルハーモニアとの旧録音!本家からシングルレイヤーも出ているし。

マスターの出自は?

まさか、市販のCD?

OMG!
エソテリックからのSACD化のヨッフムの名盤ということで購入しました。臨場感よく表現し、聴かせてくれます。

エソテリックのカラヤン・ウイーンフィル全曲のSACD盤ということで購入しました。ゆっくりと視聴したいと思います。
エソテリックのSACD化が良かった。 CD版以上の臨場感に満喫しています。
素晴らしい
素晴らしい
素晴らしい
前回のハンガリー舞曲は音がイマイチでしたが、今回は良いですね。
エソテリックのSACDシリーズということで迷わず購入しました。
いつものエソテリックのSACDシリーズということで購入しました。
やはりCDよりもより豊かな音色で満足です