JBL ジェイビーエル JBLCHARGE4BLU [ポータブルBluetoothスピーカー JBL CHARGE4 ブルー]
  • ¥13,8601,386ポイント(10%還元)
  • 在庫あり2021年1月23日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
ショッピングカートに入れる
  • ¥13,8601,386ポイント(10%還元)
  • 在庫あり2021年1月23日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
  • ¥13,860
  • 1,386ポイント(10%還元)
  • 在庫あり
  • 2021年1月23日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便がお届け
ショッピングカートに入れる

JBL ジェイビーエル
JBLCHARGE4BLU [ポータブルBluetoothスピーカー JBL CHARGE4 ブルー]

商品満足度

4.7

購入の決め手(4)

  • デザイン2
  • JBL2

次も買いますか(4)

  • また買いたい25%
  • 買わないだろう0%
  • まだわからない0%
  • --75%
低音もしっかりでて音のボリュームも良いです。
コスパ最高です。
2週間ほど使ってみましたが、Line入力はちょっとしたクセがあります。
音質ではなく、Line入力とBluetooth入力の切り替えについてです。

安定してLine入力として接続するには、ある程度の音の大きさが必要ということです。
iPodと接続して使用してきましたが、iPodの音量(Charge4の音量ではなく)がある程度ないと、
Charge4 が「Bluetooth入力かも?」と迷って、曲の始め(場合によっては数秒音が出た後)の十数秒が無音になります。

Bluetoothの場合は、iPodの音量=CHarge4の音量 となるので、Bluetoothの場合は影響ありません。
ベッドサイドに置いて、睡眠前のちょっとしたリスニングに使用するつもりで買いました。
スピーカーに対して正対の位置で聞くわけではないので、シングルドライバーのモノラルでも気にはなりません。
バランスの取れた音質で、とげとげしい感じはないのでいいと思います。
メインはライン入力です。Bluetoothでも大きな違和感はないと思いますが、心地よさはライン入力のほうが自然と思います。
good
充電機能付きなので、停電などの非常時にも使えると思い購入しました。
元々アンカーのBluetoothスピーカーを持っていましたが、大きさ重さが全然違う分音量音質も全然違います。
不満なことは、デザインがあまり好きでないこと、重くてデカすぎる、重低音が効きすぎて一人暮らし用マンションでは使いづらい(特に夜)の3点です。
全部理解した上で買ったので⭐︎マイナス1ということで。。。
バッテリー持ちが何より良かったです。音質は重低音が程よく響いて聴きやすいサウンドでした。
重低音が良く出るしバッテリーの持ちも非常に良い
母親の誕生日プレゼントに購入。

小さいのですが非常に迫力のある音が出てとても良いです。
地味にUSB-Cで充電できるのでスマホと充電器を共用できて便利です。
同価格の他社製品と迷いましたが、デザインが決めてです。
低音は気持ち良く出ます。
使いやすく結構音量もでます
満足です。
iphone11proの相棒として店頭で目をつけ即購入したが大正解!ボリュームを上げていけばわかるが、このサイズで想像するよりはるかに重低音が出るから、驚いた! 帰宅して充電してすぐ音をだして『ステレオコンポとかまるっきり要らないわ!』とか割りきれちゃったくらい、すごく良い!クリアで良い音質、また音量もマジにバカデカクできるし、ほしけりゃ何個もつなげられるわけだし。Bluetooth最強に便利!好きな場所に移動できて、この性能は、ひたすらいいね!白をゲットしたが本体の質感は重量感が充分で高級感ある。安っぽさがない。大満足!ソニーとか他の製品はもう飽きてたから見つけて良かった!JBLって性能いいし、デザインも最高にかっこいい!
1ヶ月使ってみて(※20時間以上50時間未満)の感想です。
まず第一印象に重低音が笑っちゃうくらいすごい!
もう響きまくりでマンションやアパートに住まれてる方はちょっと注意が必要です。
EDM、ヘビメタ、ロックの曲を聞く人におすすめです。
その音楽の魂(ソウル)を感じることができるでしょう。
音質は高音質(AACコーディックのBluetooth機器レベル)、重低音を覗けばフラットな感じです。
流す音楽ファイルと音量、使用状況によりますが、ホワイトノイズ等はありません。
もろCDをコンポで聞いてるような感じになります。
またJBLの公式アプリで機器をアップデートすると微妙ではありますが、音質が良くなりますのでおすすめします。
いい反面、欠点もあります。
見た目が大きい、転がりやすい、360度全方位に音が響きそうな見た目であるがために勘違いされやすい、向ける方向を間違えることがまれによくある。
ドライバーが1つであるがためにデュアルドライバーのスピーカーと比べると音の迫力が若干欠けてしまう。
人によっては重低音でごまかしているように聞こえてしまう。
(もう1つJBLのBluetoothスピーカーを買ってJBL コネクトプラスで繋いで流せば少しは解決するかもしれない。)
LDAC機器でハイレゾ音源を聞いている人には物足りないと感じるかもしれないです。
結論として初めてのBluetoothスピーカーを購入される方から音質にものすごくこだわる方でも納得できる逸品です!
高い防水性能で思ったより音質が良かったです。低音はしっかり響きますし、中域以上も聞き取りやすいので値段以上の性能を感じました。ただこの商品は少し重さがあり持ち運びにくい所があるので、Frip5の方でも良かったかなと思います。
部屋でApple musicを聞く時に手軽に聞けるBluetoothスピーカーかサウンドバーを探していました。
映画にもと考えたらシアターバーかなとも思ったのですが、
4Kテレビの元の音より良い音をと思うと価格も上がってしまうため決めきれず・・・
ならBluetoothスピーカーで考えようとSONYをメイン候補に検討。
SRS-HG10はハイレゾで音が粒立って綺麗ですが重低音と出力が弱いしちょっと高め・・・
SRS-XB32は重低音は最高でライブ感やクラブ系の曲にはいいけど繊細さはちょっと・・・
上記のようなことをお店の方に相談したところ、こちらをオススメされました。
音の印象はSONYの両者の中間どころで無難に良いが、
若干重低音が弱い気がしたので決めきれずその日は帰宅しました。

後日やっぱりSONYを買おうかと別店舗に視聴をしに行ったのですが、
やはり決めきれず・・・決定打に欠けたので帰ろうとしていたところに再びJBLが。
たまたまメーカーさんが入館されていて詳しくお話しを伺えました。

・展示の台だと良い音が出ない。(棚の上に薄いプラ棚があった)
・下に厚く硬いアクリル板(10mm厚100mm角など)や珪藻土コースター置くと音がしまって良くなる。
・縦置きすると音の印象がまた変わる。
・モノラルだけど、2台(100台以上繋げる)同機種で繋ぐと右チャンネル・左チャンネル設定できステレオになる。
・3.5mmステレオミニプラグでテレビにも繋げる。で2台以上でつないで位置を変えると立体感が増す。
・モバイルバッテリー代わりになるので非常時にも。

モノラルなのを心配しましたが、1台でも置き台と置く向きで重低音や出力も好みの感じになったのと、
当初のシアターバー的な使い方にも変化できるとわかったので即決しました。
まだ買ったばかりで耐久性などはわかりませんが、ひとまず家で聴いた感じは満足です!
いずれもう1台買い足したいです。
3より少し大きくなっています
音はクリアー感がよくなっているように感じます
3と4でステレオ再生できるみたいです。