ヤマハ YAMAHA TW-E3A(B) [トゥルーワイヤレスイヤホン ブラック]
  • ¥6,640
販売を終了しました
  • ¥6,640
  • 販売を終了しました
    おすすめの後継モデルがあります

ヤマハ YAMAHA
TW-E3A(B) [トゥルーワイヤレスイヤホン ブラック]

購入の決め手(74)

  • YAMAHA(日本楽器)22
  • 価格、音質、ブランド19
  • 価格、完全ワイヤレス12
  • デザイン、価格、ブランド10
  • Bluetooth7

次も買いますか(28)

  • また買いたい17%
  • 買わないだろう25%
  • まだわからない14%
  • --44%
ヤマハのブランドで買いましたが、最近買ったAnkerの2000円程度のモデルの方がBluetoothの接続品質が高いです。この手の商品は発展途上なのでできるだけ新しいものを買ったほうが良いですね。
もう販売終了しているので何ですが、あまりおすすめはできません。
まず音が悪い。いわゆるドンシャリ系で、普通のケーブル付きイヤホンだと1000円くらいの音感でした。
なので音楽プレイヤーのイコライザでなんとか聞けるレベルまで設定変更しました。
次に耳にフィットしにくい。写真を見ると分かりますがイヤーピースのすぐそばにイヤホン本体があるのですが、これのせいでフィットしにくく、また変に密閉されるため耳の中に空気が充満している状態(貝に耳を当てると"海の音"が聞こえてきますが、それと同様の状態)になってしまうのでかなりコツがいります。

何より不満なのが、Bluetoothでスマホと動機しにくい点です。
とにかく同期しない。したと思っても片側しかできていない。
再接続したら今度はどちらとも同期せずにスマホから直接音楽が流れ出す。

なんなんだ。なんなんだこれは。

他の製品なども色々試した結果、ワイヤレスイヤホンはこの製品のようなタイプではなくAppleのAirPodsのような"ケーブルのないイヤホン型"が最も耳にフィットして使いやすいと結論づけました。
AirPodsは高いですが、別メーカーの同タイプの製品をオススメします。
YAMAHAさんが悪いのでなく、イヤーピースのすぐそばに本体がついているタイプのワイヤレスイヤホンは駄目ですね。
2人のうち2人が参考になったと言っています
はじめて、ワイヤレスイヤホンを購入しました。
購入当初、家でウォークマン(以下WM)に接続の確認だけして「出張や旅行の際に使おう!」と思って
居ましたがコロナの折、旅行も遠出も無い状況にしばらく眠らせていました。
そして、5月下旬にベッドで久しぶりに聞いた時にビックリ!?!?

1.仰向けに寝てイヤホンを耳に装着した後、
2.顔の前で接続を済ませ聞きたい曲を再生し
3.WM本体を臍の位置に移動したところ
4.音がブツブツと切れ音楽が早送りした様に聞こえ
5.WM本体の上部(BlueToothのアンテナ)を手で被うと顔の前でも再生が止まる

など、およそ屋外で本体を鞄に入れるなどの想定される状況で「途切れない」とは考え難く
実際に屋外で使った結果も、切れまくりで使い物にならず・・・
はじめてのワイヤレスである事からも、どう使えば上手く付き合えるのか研究が必要な様です。

ちなみにWMのBlueToothはワイヤレススピーカーにも使うので5m位余裕です。