ぼくらの死生観―英霊の渇く島に問う - 新書版 死ぬ理由、生きる理由 - [ムック・その他]
  • ¥1,01231ポイント(3%還元)
  • お取り寄せ
ショッピングカートに入れる
  • ¥1,012
  • 31ポイント(3%還元)
  • お取り寄せ
ショッピングカートに入れる

ぼくらの死生観―英霊の渇く島に問う - 新書版 死ぬ理由、生きる理由 - [ムック・その他]

商品満足度

3.5

購入の決め手(4)

  • 青山繁晴2
  • 硫黄島2

次も買いますか(0)

  • また買いたい0%
  • 買わないだろう0%
  • まだわからない0%
  • --0%
1人のうち1人が参考になったと言っています
    • NYPD Blueさんがレビューを投稿しました
    • 約2年前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:青山繁晴、硫黄島
毎週、インターネットでDHCの放送を見ています。真面目な本だと思って購入したが、栗林中将の姿が写真に写ったとか、トーチカ内に中将と娘さんの霊がいたとかいう「オカルト話」には、ついていかれない。いくら本人が信じていたとしても、そのような話を挿入すると、真面目で真剣な話を毀損してしまうということが、著者や出版担当者には、わからなかったのか。内容も、クルーズの際の原稿が中心で、硫黄島について書くのなら、一から書き直した方が良かった。
    • 烏賊蟹さんがレビューを投稿しました
    • 約2年前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:青山繁晴、硫黄島
涙が出てくる本です。
ぜひ皆さんにお読みいただきたい本です。
いや、読むべき本だと思います。

硫黄島での戦いと現状について書かれています。硫黄島と栗林将軍。命をかけた戦い。ぜひ読んでください。