FACTFULNESS(ファクトフルネス)10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣(日経BP社) [電子書籍]
  • ¥1,980396ポイント(20%還元)
ショッピングカートに入れる
  • ¥1,980
  • 396ポイント(20%還元)
ショッピングカートに入れる

FACTFULNESS(ファクトフルネス)10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣(日経BP社) [電子書籍]

商品満足度

4.0

購入の決め手(2)

  • メディアでの評判2

次も買いますか(0)

  • また買いたい0%
  • 買わないだろう0%
  • まだわからない0%
  • --0%
    • 約6カ月前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:メディアでの評判
なかなか参考になりました
    • BlueHorseさんがレビューを投稿しました
    • 約1年前にヨドバシカメラで購入しました
    • 購入の決め手:メディアでの評判
現代社会はインターネットなどで公表されている情報・統計というものは非常に多いにも関わらず、我々は全く自分の思い込み・本能でつい非合理な行動をとることが多いです。著者は10個の本能を各章ごとに上げて語っているのですが、医者で公衆衛生の専門家として経験してきたことをもとに、事実と科学的な思考の大切さを説いています。要は地球上のさまざまな問題について恐怖とネガティブな発想が多いが、統計を見てみるとそんな将来予想にはならないし、改善していることはたくさんあるのです。彼曰く世界はそんなに「ドラマチック」ではなく、ニュースにするとつまらないことだらけだということです。また単純な紋切型の見方やパターン化した思考の危険さ・愚かさも書いています。もちろん著者自身も書いてますが、批判精神は大事なので何もかも全部を楽観視しろということではありません。もし何かを考えるならば、その論拠は何かはっきりと認識する必要がある、それを改めて感じた本でした・・・ただ原発のところは事実誤認というか軽く物事を見すぎな気がします。福島だけでなくチェルノブイリすらも。あと冗長な物言いで、なぜか胡散臭さも出ちゃって、その辺が惜しいですね。