は~、も

は~、も

アクティビティ

購入商品(1)

  • 2020年02月13日02:02
問題なく使えています。
  • 2020年02月13日02:00
新規作り起こし作例がないのは残念ですが、1/5000スター・デストロイヤーの記事は製作途中写真を追加、更に撮影用モデルの写真も掲載されているので、同キットを極めたい方には特にオススメです。

一方その他の作例についてはほぼそのまま再録されているだけのようで、毎号MG誌を購読している者としては少々物足りないです。

幾つか再録されなかった作例がありますが、最も残念に思ったのが2019年8月号掲載の1/12「R2-KT」。
これは米国のファン有志が病床の女の子を励ますために作った白にピンクのレプリカR2だそうで、それを模型で再現したものでした。
私、これを読んで不覚にも模型誌で涙してしまいました…。これは再録してより多くの方に知って頂きたかったです。

また前2巻で面白かった廣田恵介さんのキットレビューがないのが寂しいですね。
本書発行前の約1年間はドロイドコレクションや素顔出しフィギュアといった微妙なバリエーションキットの発売が続きましたが、だからこそその微妙な違いを楽しく語ってくれれば購入の参考になるのに、と思いました。

以上、満足できなかった点ばかり挙げてしまいましたが、作例はどれも素晴らしいのでファンの方には安心してオススメできます。
  • 7人が「いいね!」と言っています
    • は~、も神がいないのかも知れない、病床の女の子というのに他者の辛い現実を垣間見ます。
      2020年2月13日02:00
    • けンは~、もさん>ではこのお話をもう少し引用しますと…、ストームトルーパーなどのコスチューム製作で有名な団体の創始者の娘ケイティちゃんは、脳腫瘍のため余命僅か。その現実に恐怖し、自分を見守ってくれるドロイドを欲しがります。するとその話を知った別のファン団体が彼女を見舞うためオリジナルカラーのR2を作ってくれたのです。残念ながら1ヶ月後彼女はこの世を去りましたが、R2-KTはその後も病気の子供たちを励ますボランティア活動を続けています。更に映像作品への出演も実現しました。世界的作品らしい話です。
      2020年2月13日06:21
    • ダンディーのり病床の女の子の話、次巻Ⅳに掲載される可能性は無いのでしょうかね。
      2020年2月13日19:03
    • けンダンディーのりさん>同じ号の他のドロイドは再録されてしまったので、ちょっと可能性は低いと思います…。
      2020年2月13日20:44
  • 2020年02月13日01:49
高くてビックリ!
数十年前の『Schick本体』用に購入。
互換性が有り、一先ず安心。
マイナス☆1個は石鹸の様な白いプレートが余計なコストアップでは?
  • 2020年02月09日10:12
まだ未開封ですので、★3つの評価とさせて戴きます。
現在使用中の二代目「クール・リンスイン・シャンプー」がどうしても好きになれないので、これを一つだけお試し購入しました。
最初に購入した、クールシャンプーがお気に入りだったのですが、ヨドコムさんの商品棚から消えてしまったので、現在二代目を使用しているのですが、どうも初代に比べて爽快感が劣ります。
これを使用してみてどうなるか、興味津々です。
  • 2020年02月09日10:11
「スカイウォーカーの夜明け」鑑賞後、無性にレイのフィギュアが欲しくなったのですが、他社のアクションフィギュア系ではどうも顔の造形に満足できず、結局奮発してこの製品に決めました。


あくまで普段ほとんど完成品フィギュアを買わない者としての評価ですが、とても満足しています。サーガを締めくくるにふさわしい、凛々しい姿の主人公に仕上がっていると思います。
唯一残念だったのは、間近で見ると前髪の生え際がパーツ分割のせいでちょっとカツラっぽく見える点くらいですね。


ちなみに彼女と対で飾りたくてカイロ・レンは発売されないのかと調べたのですが、どうもこのシリーズの男性は1/10が主流らしいので今回は断念しました。

ですが今後イラストをモチーフにしたイメージ重視の造形で二人が発売されるそうで、今から楽しみです。
  • 2020年02月09日10:09
LEDライトのランタン。手先が不自由な母でも、上下に引っ張るだけで点灯可能なので、とても喜んでいました。
年をとると、押しボタンのスイッチや、スライドスイッチなどが扱いにくくなるそうで、全体を引っ張るだけで点灯して、縮めれば消灯という仕組みが簡単で良いらしい。またLEDなのでパッと明るく、重宝してます。値段が安いのも良いですね。
懐中電灯やランタンとしてだけでなく、常夜灯の変わりに使っているみたいです。
  • 2020年02月09日10:07
頼んだ人物も喜んでいます
  • 2020年02月09日10:06
ガンダムって何機あったかなんて
あとずけ設定が横行しているので
何とも言えないですね(笑)
  • G太郎と、 けンが「いいね!」と言っています
    • けンそうですよね(苦笑)。私は後付けされた設定は全て裏設定なんだぐらいに考えておくのが良いと思ってます。ゲームやコミックなどは興味のある人だけが興味のあるものだけ選んで楽しめばいい、だからそこで作られた設定を知らない人がいたからって攻撃するような言い方をする輩もいますけどそれはいけないと思いますね(苦笑)。
      2020年2月8日19:25
    • は~、もまあ、ひとそれぞれのガンダムへの入り方様々でしょうね
      2020年2月9日10:06
    • ひげ男けンさん、個人的には唯一無二と思いたいですね、でも意見が違う人に攻撃をするのも大人げないですね
      2020年2月9日16:10
    • ひげ男は~、もさん、上でも書いたのですがやはり個人的には唯一無二だと思いたいです
      2020年2月9日16:12
  • 2020年02月09日10:05
フィギュア付きといてもストラップの先に
ついている程度のものです
  • 2020年02月09日10:01
3人のうち3人が参考になったと言っています
    • 購入の決め手:ケース入り、剥がしやすさ、剥がした後の糊残りやベトつきが無い
    • 約10カ月前にヨドバシカメラで購入しました
他の、レビュアーさまもおっしゃっているのですが
粘着は他社のも持ってますが、
経年?でべたべたになりにくくて良いです
至極当然ですが、塗装のマスキングに良いです
やっぱり、他のレビュアー様もおっしゃってますが
「エフ」にも使用しています
  • 6人が「いいね!」と言っています
    • けン昔模型屋のレジ横にぶら下げてあった台紙からもぎ取って買うやつ、あれはすぐベタベタになってダメでした(苦笑)。最近のは大丈夫ですね。
      2020年2月9日17:04
  • 2020年02月05日18:53
ガルパン登場戦車は多分、アニメが完結してもずっとのんびり作っていくと思います。元々実在する戦車ですから飽きるものでもないので。
それでついついこんな端役の車輌まで買ってしまいます…(苦笑)。

ガルパンらしからぬけしからん(笑)コスチュームで登場、即負けたけれど強烈なインパクトを残した青師団高校の車輌です。
元々Ⅱ号戦車は好きだし、もし今後エル隊長のレジンフィギュアが出たら一緒に飾りたいと思い購入したのですが…。


箱を開けて唖然としました。
成型色がジャーマングレーではなく明るめのダークイエローだったのです。以前発売された幼少時の西住姉妹仕様と同じ色…。

前回生産の余りを流用したのでしょうが、あまりにも手抜きです、キャラクター商品としての夢も作品への愛もまるでない(怒)。
塗装してしまえば成型色など関係ないと考える人ばかりではない、全体塗装をしないで作りたい人もいることを忘れて欲しくないです。
私は塗装しますが、この完成へのイメージがちっとも湧かない色を前にモチベーションをどこまで維持できるか自信ありません…。

またデカールは最近のものと同様、キャラクターイラストもない味気ないものです。


キットはドラゴン製でインテリアまで再現された精巧なものです。
ただインテリア部分の塗装指示はないので、実車資料をお持ちでない方はちょっと困りますね。
履帯がベルト式とは言え、パーツはうんざりするほど多いです。う~ん、私はやっぱりタミヤの古いやつの方が好き(苦笑)。


以上苦言ばかりでしたが、ご購入を検討中の方には開けてからガッカリ…という思いはして欲しくないのでありのままご紹介させて頂きました。
以前ARL44のレビューでも同じことを書きましたが、パッケージや説明書にコレクション価値を求めるのでなければ、無理にこのキットを買わず、ドラゴンの元キットにモデルカステン通販のデカールを貼るという選択肢もありますよ。
  • 4人が「いいね!」と言っています
  • 他1件のコメントを見る
    • けンダンディーのりさん>このシリーズは説明書に実車解説マンガが載っています。確か初期はシリーズ始動の挨拶程度の内容で使い回しでしたが、途中からちゃんと1両ごと解説するようになりました。
      2020年2月5日12:32
    • は~、も説明書という付帯資料が良さげですね。
      2020年2月5日18:53
    • なべちょろたしかに”なんでこの色!?”と思う成形色のキットは時折見かけます。そういう時、あまりいい思い出はありませんね。
      2020年2月5日22:43
    • けンは~、もさん>使っているのはドイツ戦車なのにキャラがスペイン風なのはなぜか、青師団って何だ、ということが豆知識としてわかりました(笑)。
      2020年2月6日00:55
    • けンなべちょろさん>塗装の便を求めるか、イメージを求めるか、それは作るものによって変わるのですが、私の場合戦車は後者です。小学生の頃は無塗装でタミヤMMを作っていましたが、それでも十分楽しかったんですよ。だから戦車は不安、という方にはまず組み立てるだけでもいいから触ってみて欲しいな、と思っています。
      2020年2月6日01:13
  • 2020年02月05日18:52
中国は橘猫工業の可動美少女プラモです。
当初の品名が権利上まずかったのか?受注を一旦ストップして改名するというアクシデントもありましたね(苦笑)。


サイズや可動構造など各仕様は国内メーカーのそれとよく似ており、ほぼ同じ感覚で作って遊べます。

付属品は表情パーツ×4、ハンドパーツ5種類×2、スタンド、武器類です。
更に初回特典としてタンポ印刷なしの顔×4と瞳デカール、95式自動小銃のキット(リトルアーモリー似)も付いてこの価格は安い!
また靴は2種類選択式ですが完成後の差し替えはできません。


パーツの合いなども問題なく、組み立ててにストレスを感じるところはありませんでした。
一応接着剤不要で作れますが、やはり可動部は開いてきますので接着して完成させた方が良いでしょう。

材質はほぼ全てバンダイのKPSと同じ摩耗に強い柔らかいプラです。
ただひねりに対しては非常に弱いので、特に手首ジョイントは破損の危険性大です。私もさっそく折りました(泣)。
幸いフレームアームズ・ガールの手首ジョイントとサイズがほぼ同じなのでキットのパーツは使わず、初めからFAガールの余剰パーツか単品販売のリストジョイントを流用することを強くオススメします。


パーツ表面は適度に艶消しで無塗装でも落ち着きがあります。
ただ肌の色はピンク過ぎます。コトブキヤのエーデルワイスの色が私の許容限度ですが、更にピンクい(苦笑)。

造形はオーソドックスにまとまっていますが、鼻と口、肩の形状があまり良くないのと、腿の付け根周りの隙間が大きいのが気になりました。


デザイン、キット内容共にずば抜けて優れているわけでもないのですが、試しにお一ついかがでしょうか?
  • 4人が「いいね!」と言っています
  • 他1件のコメントを見る
    • けンダンディーのりさん>ちょうどこれを編集しているときにヘイズル改のレビューを拝見したわけですよ(笑)。ちなみにもう1枚くらい撮影しようかとポーズを変えている途中で首が折れました(泣)!KPSって決して夢の材質ではないですね。使うところを間違うとこうなります…。
      2020年2月5日12:40
    • は~、も社名に”猫”が入ってて、女性は、あんたちょっとずるいおんなだったね♪を連想しました。なんかいいキットですね。
      2020年2月5日18:52
    • なべちょろ背景とマッチしていいですね。オプションも多いようで参考になりました。
      2020年2月5日22:51
    • けンは~、もさん>実際動かしてみて強度の問題などわかりましたが、塗装やちょっとしたディテールアップなどひと手間加えれば「化ける」(笑)キットだな、という印象です。
      2020年2月6日01:21
    • けンなべちょろさん>背景紙は箱庭技研のジオラマシートを愛用しています。今回は「西洋セット」です。画像加工などできる環境にないのでこういう商品は助かります(笑)。
      2020年2月6日01:29
  • 2020年02月04日21:47
一粒で二度美味しいコンパチキットです(笑)
部品構成は”リアル”ではなく”モビルドール”よりになっているので☆四つです。
参考画像はリアルモード(左)、モビルドールモード(右)となっていますので
参考になったら幸いです。
  • 2020年02月04日21:44
キットを組み立てて付属のシールを張るだけでアスナさんを再現できます。
自分はちょっと?設定画と違和感を感じたので頬をシャープに削って髪の毛の生え際のパーツの分割部分で削って
設定画に寄せています。普通に組んで楽しむのであれば問題はないので☆四つです。
  • 8人が「いいね!」と言っています
  • 他4件のコメントを見る
    • G太郎けンさん>そうなんです!フィギュアライズのキットって初版で手に入れないと入手が難しいので複数キットが欲しい場合は苦労させられます。
      2020年2月5日21:02
    • G太郎ザクⅡさん>アスナさんのフィギュアも沢山販売されていますが個人個人のイメージを満足させるクオリティとなると難しいのかもしれませんね(笑)
      2020年2月5日21:04
    • G太郎は~、もさん>背景は熱帯魚用の水槽に張り付ける”岩肌”とベースは100均の黒ボードでちょっとシックに撮影してみました(笑)
      2020年2月5日21:07
    • G太郎ダンディーのりさん>フォロー、コメント、評価ありがとうございます。 模型製作の楽しさが少しでも伝わっていただきましたら幸いです。 これからもお付き合いのほど宜しくお願いします。
      2020年2月5日21:09
    • ザクⅡG太郎さん>そうですね。アニメのアスナを求めるか?本の表紙のアスナを求めるか?各々が求めるアスナの顔の表情などによっては、figmaが一番いいとは限りませんね。私はfigmaで満足してしまいましたが…。
      2020年2月6日01:55
  • 2020年02月04日05:42
アングルによってツンとした表情にも、カワイイ表情にも見えて飽きないです。尚、写真のタスキは付いておりません。
  • 2020年02月03日19:37
HGFCシャイニングガンダムとニコイチで
作ろうかと思い購入
  • 2020年02月03日19:35
ZZ初登場のシーンは忘れられない
  • けンと、 G太郎と、 は~、もが「いいね!」と言っています
    • は~、もコロニー貫通で、目標を攻撃のとこが印象に残ってます
      2020年2月3日19:35
    • けンZZって3人乗りで戦うのかな?と初め思ってました(笑)。でもガンダムは主人公とライバルが差しで口論しながら(苦笑)勝負する作劇が多いですから、横から「ジュドー、このままじゃやられちまうぜ!」とか口を挟む奴がいては邪魔なんですよね。演出上合体メカとの相性が悪いアニメなんだと思い知りました(笑)。
      2020年2月3日22:45
    • ひげ男は~、もさん、結構そのシーンは忘れられないですね
      2020年2月4日17:20
    • ひげ男けンさん、合体するけれど合体自体は受け入れられないですね
      2020年2月4日17:21
  • 2020年02月03日19:34
頼まれ物です
  • 2020年02月03日19:32
他店の話で恐縮ですが、なんと!本作の主役メカMig-31ファイヤーフォックスの1/144プラモデルを入手する機会に恵まれました(笑)。
そこで塗装などの参考にしたいのと、久々にあの勇姿が見たくなり購入しました。


Blu-rayと言っても、画質はDVDのそれとあまり変わらないレベルです。
また日本語吹替音声はありません。


物語はまぁ…、ソ連の最新鋭戦闘機を強奪するというだけのもので、私にとっては星三つの面白さでした。
酷な言い方ですがもし監督・主演がイーストウッド氏でなければ、今でもこうしてBlu-rayが流通するほどの知名度もなかったでしょう。

主人公はベトナム戦争で心に傷を負ったという設定ですが、それがドラマの中で十分機能していません。
フラッシュバックに苦しむシーンは何度もありますが、例えばそれを克服せんと葛藤することもなく、彼の内面的な描写は非常に希薄です。

またロシア人役の面々がロシア語ではなく、英語を巻き舌で発音したなんちゃってロシア語で喋るのがなんともチープ(苦笑)。
まぁ尊大だがアホな書記長のキャラにはむしろそれが合っていたとも言えますが(笑)。


そしてファイヤーフォックス。
とてもカッコいいです。
今の目で見るとソ連機らしくない気もしますが、怪鳥のごときフォルムは銀幕を舞うにふさわしい美しさです。
かつてイタレリから「Mig-37BフェレットE」なる怪しげな未確認ステルス機のプラモデルが出ていましたが、本作の影響受けまくりですね(笑)。

…ですが、メカ描写に今一つ愛が足りないです。「速い」以外の凄さが伝わってきません。
「ナイトライダー」「エアーウルフ」などの作品は、細部の仕掛けを見せてハイテク機器の集合体であることを主張、メカをキャラクターにまで昇華させた成功例だったと思いますが、ああいう愛ある撮り方をして欲しかったですね。


好きなジャンルの話ではありますが、今一つ「こういうのを観たかったんだ!」という域に達していない物足りなさはありました。

しかしのちの日本のアニメやゲームに少なからず影響を及ぼしたようで、その辺を探してみるとまた面白かったりします。
例えば冒頭、隠遁生活する主人公が半強制的に軍に呼び戻されるくだりはまんま「メタルギアソリッド」ですし、「ロシア語で考えるんだ!」は「新世紀エヴァンゲリオン」のエヴァ弐号機起動時、「あんた日本語で考えてるでしょ!」に通じるものがありますね(笑)。
更に少女の死ぬ姿がフラッシュバックするところは「ウルトラマンネクサス」の姫矢准のトラウマと…、まぁこの辺にしときましょう(苦笑)。



  • 6人が「いいね!」と言っています
  • 他1件のコメントを見る
    • は~、も007でも、なんちゃってロシア語、オジーサーンチェコベラルエイリー‼みたいのがツボでした笑
      2020年2月3日19:32
    • G太郎けンさん>昔々、正月の深夜放送で吹き替え版を放送していましたね!(笑)
      2020年2月3日19:58
    • けンダンディーのりさん>シューティングですか?私は反射神経鈍いのでそういうゲームはほとんどやらなかったんですよ(苦笑)。
      2020年2月3日22:12
    • けンは~、もさん>冷戦時代の作品ですからね、ちゃんと言語指導できる人がいなかったか、エンタメ性優先で観客の知らない言語を使うのを避けたか、でしょうね(笑)。
      2020年2月3日22:25
    • けンG太郎さん>TV放映時にカットされた箇所まではアフレコしていませんから、80年代あたりまでの洋画ソフトには吹替音声がないものが結構ありますね。山田康雄さんの吹替だったそうで残念…(苦笑)。
      2020年2月3日22:33
  • 2020年02月03日19:24
アングルによってツンとした表情にも、カワイイ表情にも見えて飽きないです。尚、写真のタスキは付いておりません。
ヨドバシカメラご利用開始