GMカスタム

GMカスタム

アクティビティ

購入商品(4)

  • 2019年11月16日12:39
たまたま少数の再入荷があったらしく、つい目についたため購入。
フォーゼより前のライダーは観ていない自分でも、このオーズの格好良さは理解出来ます。通常のSHFの000も悪くないですが(暴れん坊将軍との共演映画見た後購入)、真骨彫はワンランク上の出来映えです。
オーメダルが細かすぎ、無くすのが怖くてランナーから切り取れません。メダジャリバーに入っているメダルにまでちゃんと鷹虎バッタの彫刻が入っている辺りに狂気を感じました。トラクローは畳まれている方もかなりシャープで、手の交換の際に痛い思いをするので要注意です。
  • 2019年11月16日11:45
装着感が良く、メガネの上からつけても耳が痛くならないのが助かります。ただ使うだけなら受信機をUSBポートに差し込むだけでカンタンに使い始める事ができます。ポートが一つ塞がるのは少し残念です。BT接続もできればより良かったです。
  • 2019年10月04日00:38
腕と脚が太くなりかなりイメージが変ったフォーゼです。造形はかなり凝っていて格好良いです。取り扱いに注意が必要なくらい尖った箇所もあります。
あちこち可動しますが、足首がデザイン上の問題であまり動きません。そのため「宇宙キター!」のポーズで反り返ると踏ん張りがきかず不安定になりますので後に支えが必要です。腿の邪魔にならないようにベルトもよく動くようになっていますが、位置が定まらないのが難点です。
モジュールはロケットとドリルのみと少なめです。初戦闘も最終回も、印象的なシーンでは大抵この組み合わせで再現できますが、もういくつか換装用モジュールがあるとより遊びが広がったと思うと残念です。まあ全モジュールコンプはfiguartsでやったので今回は不要ですが。
  • 2019年10月03日23:00
    • 購入の決め手:メガドライブミニ用、SEGA純正
    • 約2カ月前にヨドバシカメラで購入しました
購入直後はセガファンから説教されそうなしまい方をしておりました(画像参照)。
悔い改めて純正品を購入し、正しい収納ができるようになりました。
この手のケースはたまに臭いがキツイものがありますが、本商品はさほど気になりません。
念のためフタを開けたまま数時間風通しの良い場所で干したところ、臭いが全く分からなく
なりました。
少々大き目なので持ち運びにくいですが、容積に余裕があるのでコントローラ×2と
ケーブルをきれいにしまうことができます。
  • 2019年10月03日22:57
1人のうち1人が参考になったと言っています
PS4 proのHDD をコレに換装しました。メーカー保証はなく自己責任になりますが、交換から3日ほど経った今も快適に動作しています。MHW の待ち時間が半減しましたので効果はかなりあります。
  • 2019年09月22日23:35
黄色い耳栓のように少し潰した状態で耳に入れると自然に復元して耳にしっかり収まります。遮音性はなかなかのものですが、表面がベタベタしており、耳垢が付くと取りにくいです。ポリウレタン製らしいので水洗いはしたくないですね(加水分解で劣化が早まる?)。
  • 2019年09月22日23:25
某社の究極のアレには及ばないものの、なかなか切れ味は良いです。ゲートを切る際に手に響く感覚が独特なので慣れるまで戸惑うかもしれません。
見た目が鮮やかなグリップは、握り心地が気に入りました。波打っているお蔭で指が滑りにくいです。
  • 2019年09月22日23:13
攻略情報は少なめですが、各ゲームの概要の説明は一通りあります。5ページにわたる開発者の方の対談記事が面白かったです。
  • 2019年03月16日19:29
ライドウォッチの塗装は端折られているものの、それ以外の塗装は綺麗です。
形状もかなり格好良いです。
ちょっと堅いですがウォッチは外せます。ポロポロ取れて失くす心配はなさそうです。
買う前から分かってはいたものの、武器が全く付属しないのは淋しいです。
飾れるポーズが限られてしまいます。
なお、初回特典のベースは、クリアのプラパーツで、紙製のシートを挟んで自分で組み立てます。
シートを折ってしまう前に早いところ組み立ててしまうのがよいです。
  • 2019年02月22日19:03
かつての「ハンター大全」を思い出させる内容で、読み物として楽しめます。
MHWの世界で長時間過ごした人にはとても面白い資料です。
ただ560ページという大ボリュームのため、まだその魅力を味わいつくしておりません。
かなり重い本なので通販がおススメですが、すぐに品切れてしまったお店が多いようです。
追加コンテンツのモンスターも、FFなどの別のゲームとのコラボ物以外はカバーしています。
  • 2019年02月09日23:55
    • 購入の決め手:シール貼り用、つる首、使い勝手
    • 約10カ月前にヨドバシカメラで購入しました
まだ慣れていないせいか、プラモデルの細かいパーツを掴むと滑ってしまいます。
粘着力のあるシールを貼るのにはとても使いやすくすぐに実践投入できます。
ガンプラのシール貼り専用として活躍させています。
  • 2019年02月09日23:41
ドアやライト等の可動は一切ありませんが、造形がとても細かいです。
本当はプラモデルを綺麗に塗装してこの商品みたいに仕上げてみたいのですが、
その腕がありません。
カーモデル塗装に成功するその日までは、コレを遠い目標として手元に置きます。
  • 2019年02月09日23:20
可動範囲が広いので、サンアタックの射出前からダイターンクラッシュまでの
一連の動きを全て再現できます。ザンバーやジャベリンを構えて見得を切っても
様になります。旧超合金魂と比べてハンマーが無くなったのは残念です。
タンク、ファイターへの変形に拘らないのであれば、ポーズを決めてあそべる
FAの方が旧超合金魂より遊びやすく思えます。
まあ私のように変形にも拘る場合は、両方共手放せなくなりますが。
  • 2019年02月09日23:04
1人のうち1人が参考になったと言っています
旧超合金魂ではうまく決まらなかった蹴り技が、うまく再現できます。
口開き顔が付いているのもポイントです。
変形を諦めた分アクション性は非常に良いです。頭の横に付いている
「フリーザーストーム」の発射口が動かない点が唯一旧超合金魂に負けています。
武器の数も少し減っていますが、三龍棍は鎖を使用しているFAの方が格好良く
構える事ができます。刃がメッキになったのも良いです。
スタンドのお陰で安定するので、空手ロボとして飾るなら旧超合金魂よりFAが良いです。
願わくばエフェクトパーツかなにかで「ファイブシューター」の投擲を
再現して欲しかったですね。
  • 2019年01月18日00:28
同シリーズのマジンガーをもらったので、必然的にグレートを買うことを義務付けられました。マジンガー同様形状は非常に良いです。よりシールでの色分けが増えましたがデザイン上やむなしです。
とても残念なことにマジンガーブレードが1本しか入っていません。これは2本無いとダメでしょう?マジンガーに貸すため部品発注します。
  • 2019年01月04日18:37
本誌は薄いですが、付録の攻略冊子が実用的です。
細かいやり込みは専用の攻略本やサイトを探す必要がありますが、
大まかにプレイする分にはこの冊子だけでもある程度カバーできます。
昔遊んだゲームも結構忘れているなあ。
  • 2019年01月04日18:30
本体がぴったり収まり、見た目も悪くないです。
パッドを入れるスペースが無いのがちと残念です。
  • 2018年12月14日01:26
かつて格闘ゲームにハマった世代にはとても懐かしいゲームの詰め合わせです。
しかしプレイヤーの反応速度が劣化しているためちゃんと遊べません。
各作品の隠し要素は付録の復刻版攻略雑誌のお陰で調べる必要はないです。
スティックコントローラも用意した方が遊びやすく、何より気分が
盛り上がりそうです。
  • 2018年12月14日01:17
Web予約は早々に終わったものの、店頭予約は受け付けてもらえました。
ボタンの押し加減が当時と似ていてちょっと嬉しいですが、残念ながらフタは開きません。
コントローラはDualShockになる前のものそのままかと思いましたが、当時より少し
グリップが長い海外仕様らしいです。ほぼ気づかない違いです。
大画面テレビに映すと昔のポリゴン画像はガビガビです。しかし見えにくさよりも
懐かしさが勝るのでさほどプレイの妨げにならないです。
初プレイでも敷居の低いパズルゲームが多いので、結構気軽にあそべます。
「Xi」や「スーパーパズルファイター」辺りが良いです。
あと「鉄拳3」がなかなか面白く、当時遊んでいなかった事が悔やまれます。
初代「バイオ」はリメイク版を見た後の見劣りはかなりのものですが、歴史的資料として楽しむ
…なんて油断していたらカラスに啄まれて死にました。こんなに攻撃力高かったか?
収録されたRPGは「FF7」以外未プレイなのでどれか一つくらいには挑戦してみます。
「IQ」のルールが今ひとつ分からず、ゲームオーバーになる度に一桁の
IQ判定が出てきて悲しい気持ちになります。
私にとっては単なる「懐かしいオブジェ」ではなく「割と長く遊べる新ハード」です。
  • 2018年09月08日19:21
    • 購入の決め手:懐かしむため!、格ゲーブームよもう一度、デザイン
    • 約1年前にヨドバシカメラで購入しました
ハードの特性上当然なのですが「格ゲーばっかり」です。任天堂ハードと違い、他人へのプレゼントには向きません。「昔の格ゲーを懐かしもう」という確固たる意志がないと楽しめません。
ゲームはほぼ当時のままのようで、最近のコンシューマ復刻版にあるような、「コマンドリスト表示」「ボスが使用可」などの追加要素は無さそうです。別売りのネオジオpadは格ゲーとの相性が良いので同時購入がおススメです。対戦するなら二つ要ります。大型TVに写すと画像の粗さがやや目立ちますが、これも当時のグラフィックそのままなのでやむなしです。接続にはタイプCのHDMIケーブルが別途必要です。
正直他人にはおススメしづらいハードですが、格ゲーブームをくぐり抜けた身にはとても魅力的な代物です。このデザインの筐体で格ゲーの画面が動いているのを見るだけで値段分の価値を感じました。願わくば10本も入っている「KOF」を少し削ってほかの作品を入れて欲しかったですね。個人的には最初の「餓狼伝説」と「風雲黙示録」が希望です。どちらも出来は少しアレですが、思い出深い作品なので。
ゲームは昔のままですが、プレイヤーの腕は鈍っています。以前は出せていた筈の「レイジングストーム」を出せなくなってしまったので、リハビリしながら遊び続けます。
ヨドバシカメラご利用開始