Stephen Iijima

Stephen Iijima

アクティビティ

購入商品(0)

まだ購入した商品はありません。
  • 2021年06月12日16:34
以前他社のTNパネルの発色の汚さに耐えられず、IPSのVG259Qに買い換えたものの、どうしても残像感が気になる部分もあったので、姉妹モデルとも言えるこちらを購入。同じくTNパネルという事で、正直画質には期待はしていなかったものの、TNパネルとは思えない美しさにまず感動。一般使いであればIPSに軍配が上がるとは言え、ゲーミング使用であればIPSに引けを取る事もなく、当然残像感も薄く大満足。唯一の欠点と言えるのはHDMIがひとつしかなく、未だにDVI端子がある事。それ以外は本当に完璧。

  • 2021年06月12日16:14
PS5ユーザーで長く品切れだったので即購入。パッドや作り自体に高級感はないけど、やはりPS5に接続した時の音質は最高。もちろん3DサウンドはPS5ソフトのみとは言え、PS5に接続さえしていればPS4の音も遥かに豪華に堪能出来るので、PS5所有者であれば絶対にお勧めです。
  • 2021年05月10日00:42
まあ使えると思います。
  • 2021年05月10日00:41
お買い得だったので。
  • 2021年05月10日00:41
マスカラス兄弟の貴重なインタビューだけでも買う価値ありです。
  • 2021年05月10日00:40
HUAWEIでは珍しいワイド画面の一般的なノートPCですが、オーソドックスな作りでコスパも良くお買い得なのではと思います。唯一欠点を挙げるのであれば、HUAWEIの特徴とも言えるポップアップ式のカメラのアングルが微妙な所でしょうか。これだけはベゼルレスに拘りすぎず、普通にディスプレイ上部に設置してくれた方が使い勝手が良いと思います。
  • 2021年04月04日16:24
最もリーズナブルだった事から購入。問題なく使えています。
  • 2021年03月20日17:16
さすがにサラウンド感はスピーカー5つのリアルサラウンドにはかないませんが、それでもテレビとは比較にならない大迫力に満足です。
  • 2021年03月20日17:14
しっかりした作りで色合いも良くお気に入りです。
  • 2020年11月30日22:47
週プロ増刊までヨドバシで買えるとか素晴らしい。
  • 2020年11月30日22:47
Amazonよりもリーズナブルな事もあるので重宝しています。飲料までカバーするとかヨドバシ凄すぎ。
  • 2020年11月30日22:46
至って普通のティッシュですが、こんなものまでヨドバシで買える事に感動。
  • 2020年11月30日22:45
ゲームやリモコン用なら十分すぎる性能とコスパでしょう。
  • 2020年11月30日22:45
安価なHDMI機器用なら十分です。
  • 2020年11月30日22:44
安価な割には使えるものの、何故か壊れやすいのが残念。
  • 2020年11月30日22:44
物自体はいつも通りのハイクオリティだが、コロナの影響で購入直後からテストの中止が続き、今なおまともに受ける事ができないのが残念無念。
  • 2020年11月30日22:42
Matebookの中でこのモデルだけ15.6インチと、一般的なワイド画面のノートブックであったのだが、ちょうど発売当時はそのモデルを求めておりかつコスパが高かったのでほとんど一目惚れな感じで購入。一般的なフォルムだけあって、突出した特徴はないものの、他社の同型モデルよりかは見た目的にかなり洗練されていると思うので、購入当時の満足感は高かった。
  • 2020年11月30日22:39
新宿のアップルストアで12ProMaxを購入したその足で購入。それまで愛用していたタイプの当該モデル版がなかったので、あえてこちらを選んでみたが、安価な割には高級感があり、また色も私が選んだパシフィックブルーに合っていたので、結果的には大満足。
  • 2020年11月30日20:41
見た目のバランスや使い勝手に関しては、おそらく13インチが最もしっくりくるはずだろうと思われるが、あいにく該当モデルはすべてUSBC端子オンリーだったので、端子の豊富さが決め手となってこちらを購入。MacBookよりもキーボードのストロークが深く、またタイピングの際にタッチパッドに手が干渉しやすいのがやり辛かったが、それはマウスを使わずとも、タッチパネル対応のディスプレイでカバー出来るかと思う。初めはノートPCにタッチパネルなどいらないと思っていたが、ちょうど今この文章をタイピングしている最中に、そんな長所もある事に気づいた。

画面はグレアなので、やはり長時間使用していると目に疲れを感じるが、その代償としてやはり画面そのものは美しい。またほぼベゼルレスの代償として、Huaweiお馴染みのポップアップ式のカメラが搭載されているが、やはり正面からのカメラに比べるとアングル的見栄えはかなり悪い。

ほぼ同時期に発売されたMacBook Airの出来が非常に良かったので、それだけでも十分だったのだがやはりWindows、そしてHuaweiの新作ともなればやはり興味を抱かずには居られなかった。色々思うことのある人もいるかも知れないが、やはりこの技術力とコスパの良さは認めないわけにはいかない。


  • 2020年05月06日00:03
3人のうち3人が参考になったと言っています
ここ2年ぐらいMacBook Proを使用しており、かなり満足はしていたのだが、ゲーム用デバイスのアップデートや、Steamでの選択肢が少なすぎる、そして以前のPCのファイル管理などに次第に不満がたまり始め、やはりWindowsPCは必須だなと思い色々物色していた所、これだ、と思ったのがこの機種。ヨドバシ・ドット・コムでも在庫はあったのだが、どうしても待ちきれずGW中に購入したいと思い、店舗在庫を調べたところ、幸運にも最寄りの町田店が含まれていたため、取り置きをしてもらい1Fで無事購入できた。再び該当ページに目を通すと、町田はおろか他の店の在庫まで減っており、さすがは話題の機種、購入できたのは幸いだった。

機種の感想は、各方面で絶賛されている通り大満足。以前がまだHDD主流時代のレノボのPCであり、延々とHDDを読み込むような状態だった事もあるが、さすがにそれと比べたら起動の速さは雲泥の差、MacBookと比較しても全くひけをとらないぐらいだ。さらに特筆すべきは筐体の質感だ。上位機種と比較したら、多少はコストダウンが図られているようであるが、同価格帯の機種と比べたら確実に高級感があるし、所有欲を十二分に満たしてくれる。好みが分かれるキーボードも、見た目的にはMacbookと似たような感じではあるが、ストロークが深く個人的には好みの範疇でありこちらも非常に満足の行くレベルだ。

タッチパッドの使い勝手はさすがにMacbookに軍配があがるが、それでも他社のWindows機種と比べたらかなり使いやすく、マウスを使わずとも十分ストレスなく操作できるレベルだ。イーサネット端子がないのは多少残念ではあるものの、Macbookにおいて不満のひとつであったUSB-A端子も3つばっちり搭載されているし、やはり当たり前の用にUSBA端子が使える、というのは改めて非常に便利な事にも気づいた。電源はUSBCですっきり、HDMIで4Kテレビへ出力も可能であるし、とにかく満足。スマホはiPhoneのままなので、その連携機能は体験出来ないのが残念だが、これなら再びGoogleを扱うようになればスマホも以降したいぐらいだと思った。指紋認証も爆速で問題ない。とにかく良い買い物をした、ほんと買って良かった。
ヨドバシカメラご利用開始