2018年12月08日

デジタルなのに紙のように書けるデジタルペーパー

 
本日ご紹介するのはSONYより発売しておりますデジタルペーパー「DPT-CP1」です。
 
▼ソニー SONY
DPT-CP1 WCA [デジタルペーパー本体 A5サイズ]
 


電子メモを取りたいけどタブレットパソコンだと少し重たかったり、スマホやタブレットだと文字が書きづらいと感じている方におススメのデジタルペーパー。

240g程の軽量デジタルペーパーで、表面にノンスリップパネルを採用することにより、書きやすさを追及。
ペン先がなめらかに動かせるだけではなく、ペンとパネル表面に適度な摩擦を生じさせ、紙に書き込んでいるような感覚で書き込みが出来ます。

また、パネル面はフルフラットなので、画面の隅まで書きやすくなっています。
 

 
ペン先の設定ももちろん可能。
太さも5段階から選ぶ事ができ、消しゴムのサイズも3段階から調整可能。

分割表示として2画面表示機能を搭載。
利用目的に応じ使い分ける事で、効率的に作業ができます。
 

 
また、セキュリティー面にも考慮されており、設定した時間が経過すると画面を自動ロック。
これにより勝手な操作や盗み見を防ぐことが出来ます。
FeliCaカードやおサイフケータイをデジタルペーパーにかざすことでロック解除が可能なので、便利に活用できます。
 

ご紹介したデジタルペーパーは実際にお試し頂ける展示機もご用意しております。
ご興味ご関心をお持ちのお客様は是非当店一階電子文具コーナーまでお立ち寄り下さいませ。
  

 
記:斉藤 亜由美