Satera MF4680 [A4 モノクロ複合機]

販売を終了しました

    • キヤノン CANON Satera MF4680 [A4 モノクロ複合機]

    • ¥19,8002,574ポイント(13%還元)

販売を終了しました

100000001000881650

キヤノン CANON
Satera MF4680 [A4 モノクロ複合機]

キヤノン CANON
定価: オープンプライス
販売終了時の価格: ¥19,800(税込)
メーカー:キヤノン
販売開始日:2007/05/31(販売終了商品)
この商品にはおすすめの後継モデルがあります
Satera LBP3310 [A4モノクロレーザープリンター 両面印刷対応]

キヤノン CANON
Satera LBP3310 [A4モノクロレーザープリンター 両面印刷対応]

  • ¥42,984¥21,9502,854ポイント(13%還元)
  • 販売開始日:2008/01/25

キヤノン CANON Satera MF4680 の 商品概要

  • A4毎分20枚の高速コピー。さらにファーストコピーもスピーディー
    大量の資料を急いでコピー。そんな場合でもA4毎分20枚の高速出力により余裕で対応。(A4等倍時/片面コピー時のみ)また、MF4680のファーストコピータイムは8.5秒。(コピー開始から終了までの時間。原稿台の場合、節約モードからの復帰直後と電源投入時を除く)

    書類もコストもスリム化。スマートに仕事ができる両面印刷機能
    会議の資料や書類を両面印刷すれば、ページは半分に削減できます。パソコンのドライバ画面で任意のページを選択して、両面印刷を指定するだけの簡単操作。また、2in1機能と組み合せれば、A4表裏で4in1のドキュメントも完成。書類のスリム化とコスト削減のお手伝いをします。

    受信文書も自動で両面印刷できる両面ファックス受信
    MF4680なら、あらかじめファクスの受信を両面記録に設定しておけば、受信した文書を用紙(A4/レター)の両面に印刷して出力することができます。これにより、ファクスの受信でも、用紙コストを削減できます。

キヤノン CANON Satera MF4680 の商品スペック

商品仕様
形式:デスクトップ
感光体種類:OPC
複写方式:間接静電転写方式
定着方式:オンデマンド定着方式
読取方式:CIS(コンタクトイメージセンサ)
複写原稿:シート、ブック原稿、立体物(最大2kgまで)
最大原稿サイズ:原稿台 A4(最大216mm×297mm)
コピー時欠け幅:先端6.5mm、左右5.5mm、後端6.5mm
コピー時解像度:読み取り(原稿台)文字モード 600dpi×600dpi、書き込み 600dpi×600dpi
給紙方式:カセット/約250枚、手差しトレイ/1枚
排紙容量:約100枚
インタフェース:USB1.1、USB2.0 Hi-Speed、100BASE-TX/10BASE-T
電源:AC100V、50Hz/60Hz
最大消費電力:約690W以下
本体寸法(幅×奥行き×高さ):390×442×455mm
本体重量(カートリッジ含む):約15.0kg
付加機能:拡大/縮小コピー、2in1コピー、電子ソートコピー他

【プリンタ機能】
解像度 データ処理 600dpi×600dpi
プリント 1200dpi相当×600dpi

【スキャナ機能】
読取方式:CIS
光学解像度(主走査×副走査):原稿台 600dpi×1200dpi

キヤノン Satera MF4680 [A4 モノクロ複合機] に関するレビューとQ&A

商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!