ウィッチテイル 見習い魔女と七人の姫 [DSソフト]

販売を終了しました

    • 日本一ソフトウェア ウィッチテイル 見習い魔女と七人の姫 [DSソフト]

    • ¥1,980198ポイント(10%還元)

販売を終了しました

100000001001107336

日本一ソフトウェア
ウィッチテイル 見習い魔女と七人の姫 [DSソフト]

日本一ソフトウェア
定価:¥5,040
販売終了時の価格: ¥1,980(税込)(定価の60%引き)
メーカー:日本一ソフトウェア
販売開始日:2009/05/28(販売終了商品)

日本一ソフトウェア ウィッチテイル 見習い魔女と七人の姫 の 商品概要

  • ちょっとダークで飛び切りメルヘンな見習い魔女の物語

    ちょっとダークで、飛び切りメルヘンな見習い魔女の物語のはじまりです――
  • あらすじ

    魔法学校に通う見習い魔女・リデルは、好奇心と向上心の強い女の子です。自分しか使うことのできない魔法を手に入れたい!と、伝説の古代魔法を探して古城を訪れ、厳重に保管されていた古めかしい本の封印を解いてしまいます。リデルが手にした本は、まさしく古代魔法の力を秘めた本でした。誤算だったのは、その本にかつて世界を大混乱に陥れた“古書の魔女”が封印されていたことでした。
    驚くリデルを尻目に、封印から解放された魔女は本から飛び出すと、リデルの前から姿を消し、自分を本に封印した“女王アリス”への復讐のために世界を呪いをかけました。
    すると大変!魔女の呪いは一気に広まり、美しかった国々には魔物が現れ、そこを治める姫たちにも災いが降りかかりはじめました。
    意図していなかったとはいえ、世界のピンチを招いてしまったリデルは、驚きから覚めると、鼻息荒く宣言します。『もう!しょうがないわねっ。セキニンでもなんでもとってやろうじゃない!』こうしてリデルは、魔法や世界の仕組みに詳しい吸血鬼“ルウ”とともに、古書の魔女を再封印するための旅に出ることになりました。
    ちょっとダークで、飛び切りメルヘンな見習い魔女の物語のはじまりです――
  • ゲームの進め方

    リデルの冒険は、ルウが眠っていた古城にある『扉の間』が基点となります。扉の間に並んだ各国に繋がる扉を利用することで、世界各地へと移動できます。当面は、ストーリー中で示された国に移動し、姫に会うことを目標に冒険を進めて行きましょう。また扉の間からは、回復やショップ機能を有した“影のすむ街”にも移動が可能なので、冒険をしていて体力やアイテムの個数が心もとなくなった場合は、影のすむ街に立ち寄りましょう。
    マップ上には、タッチすることで壊すことの出来るオブジェクトが登場します。これらを破壊することで、隠れていたアイテムを見つけられたり、新しい通路を切り開けたりします。マップに気になるものがあったら、タッチ!!
  • 戦闘の基本

    敵との闘いに入ると、事前に設定しておいた仲間と一緒に敵に立ち向かいます。選べる行動は『物理攻撃』『魔法攻撃』『アイテム』『逃走』の4択です。魔法攻撃を選んだ場合には、さらに使用する魔法の属性などを指定する必要があり、この際にリボルバー式銃の弾倉にこめられた弾丸のように、表示される魔法の中から使用したいものをタッチし、敵へとスライドさせることで指定を行います。味方のターンと敵のターンを繰りかえすなかで、敵を全てやっつけるか、逃げることに成功すれば戦闘が終わりになります。
    敵にはそれぞれ、魔法攻撃が効きにくい場合や、物理攻撃に打たれ強いなどの個性があります。また魔法攻撃にも7つの属性があり、炎の魔法が弱点の敵や、雷の魔法が効かない敵なども登場します。ぜひ敵の弱点を発見して、効果的な攻撃を行いましょう。
  • 仲間になる人形

    リデルの通う魔法学校では、今、“トゥス・ドール”と呼ばれるお守り人形が流行っています。この小さな人形たちは、アクセサリーやぬいぐるみとして女の子に大人気。大切に持ち歩くと、災いから守ってくれたり、時には願い事をかなえてくれると信じられています。そんなトゥス・ドールですが、リデルが見つける人形たちはちょっと特別!?魔物と戦う必要のある冒険の中で、なんと戦闘に参加するパーティメンバーとして戦力になるのです。各国を巡り人形を集めて育て、手ごわい敵に立ち向かって行きましょう。
    人形によっては一緒に戦ってくれるだけでなく『パーティ全体の防御力UP』や『攻撃力UP』といった独自のプラス効果をもたらしてくれるものもいます。この効果の発動条件は、仲間にいるだけで働くものやパーティメンバーに登録していると効果を発揮するものなどがあります。沢山の人形を集めれば、多くのメリットを得られるでしょう。
    戦闘のパーティメンバーとしても人形は大きな魅力を持っています。成長すると各人形ごとにそれぞれが得意な魔法を使えるようになります。人形が成長して、次にどんな魔法を覚えるのかも楽しみです!

日本一ソフトウェア ウィッチテイル 見習い魔女と七人の姫 の商品スペック

商品仕様
発売日:2009年5月28日
対応機種:ニンテンドーDS
ジャンル:RPG
品番:NTR-P-YVRJ
CERO年齢別レーティング:CERO A(全年齢対象)

日本一ソフトウェア ウィッチテイル 見習い魔女と七人の姫 [DSソフト] に関するレビューとQ&A

商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!