AT-F7 [MC型ステレオカートリッジ]

販売を終了しました

    • audio-technica オーディオテクニカ AT-F7 [MC型ステレオカートリッジ]

    • ¥28,5902,859ポイント(10%還元)
AT-F7 [MC型ステレオカートリッジ]

販売を終了しました

100000001001185307

audio-technica オーディオテクニカ
AT-F7 [MC型ステレオカートリッジ]

audio-technica オーディオテクニカ
定価:¥41,040
販売終了時の価格: ¥28,590(税込)(定価の30%引き)
メーカー:audio-technica
販売開始日:2010/08/03(販売終了商品)

カテゴリランキング

  • AV機器
  • - 5397位

audio-technica オーディオテクニカ AT-F7 の 商品概要

  • 磁気エネルギーを飛躍的に高めたネオジウムマグネット

    マグネットには、最大エネルギー積、BHmax:50[kJ/m3]ネオジウムマグネットを採用し、ヨークには優れた磁性材料の純鉄を採用して、コイルギャップ部の集中磁界をさらに強化しました。
  • サスペンションワイヤーにφ0.07mmのステンレスワイヤーを採用

    ステンレスワイヤーを採用することにより、振動の支点が明確になりより明瞭な音像定位や美しい高音域表現を可能にしています。
  • コイル、ターミナルピンにPCOCCを採用

    PCOCC(単結晶状高純度無酸素銅)は伝送方向に結晶粒界を生じないため、ピュアな伝送をお楽しみいただけます。
  • 高セパレーション、ワイドレスポンスのデュアルムービングコイル

    左右チャンネルのそれぞれに円筒状コイルを配した独自のMC型を採用。L、Rが独立して発電されるこの構造は、本質的に優れたセパレーション特性を備えています。
  • 不要な振動を抑えるチタン酸カリウム配合高剛性VCモールド

    コイルを固定するVCモールドは高強度、高剛性化のためにチタン酸カリウムを配合した硬質樹脂を採用しています。従来よりも質量を低減し、不要な振動を抑えています。

audio-technica オーディオテクニカ AT-F7 の商品スペック

商品仕様
型式:MC型
再生周波数範囲:15~50,000Hz
出力電圧:0.35mV(1kHz、5cm/sec.)
チャンネルセパレーション:27dB(1kHz)
出力バランス:1.5dB(1kHz)
針圧:1.8~2.2g(2.0g標準)
コイルインピーダンス:12Ω(1kHz)
直流抵抗:12Ω
負荷抵抗:100Ω以上(ヘッドアンプ接続時)
コイルインダクタンス:25μH(1kHz)
スタチックコンプライアンス:35×10-6cm/dyne
ダイナミックコンプライアンス:9×10-6cm/dyne(100Hz)
針先形状:ムク楕円 0.2×0.7mil
サスペンションワイヤー:ステンレス
垂直トラッキング角:23°
外形寸法:H17.3×W16.8×D25.4mm
質量:5.0g
付属品:付属品:ドライバー×1、ワッシャー×2、プロテクター×1、カートリッジ取り付けビス 5mm×2、9mm×2、ナット×2、ブラシ×1、PCOCCリード線セット×1

audio-technica AT-F7 [MC型ステレオカートリッジ] に関するレビューとQ&A

商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!