BWR-01 [WikiReader ウィキリーダー]

販売を終了しました

    • BLUEDOT ブルードット BWR-01 [WikiReader ウィキリーダー]

    • ¥4,290429ポイント(10%還元)
BWR-01 [WikiReader ウィキリーダー]
画像にマウスを合わせると上部に表示

販売を終了しました

100000001001253188

BLUEDOT ブルードット
BWR-01 [WikiReader ウィキリーダー]

BLUEDOT ブルードット
定価: オープンプライス
販売終了時の価格: ¥4,290(税込)
メーカー:BLUEDOT
販売開始日:2010/07/21(販売終了商品)

カテゴリランキング

  • 文房具・オフィス用品
  • - 145547位

BLUEDOT ブルードット BWR-01 の 商品概要

  • インターネット上のフリー百科事典「ウィキペディア」約400万件の記事を標準収録

    ウィキペディアの日本語版、英語版、中国語版をあわせて約400万件の記事を標準収録しています。辞書とは違う、フリーの百科事典ならではの活きた知識が詰まっています。

    ※収録は文字データのみ。
  • シンプルな使い勝手

    操作はわずか3つのボタンとタッチスクリーンだけ。複雑な操作はなく、指先ひとつですぐに使いこなすことができるようになります。また、ハイパーリンク機能により、記事の中から関連する言葉へ次々とジャンプしていけば、知りたいことがどこまでも広がり、つながっていきます。
  • ランダム表示機能

    ウィキリーダーが無作為に記事を呼び出して表示します。答えを探すだけでなく、 思いがけない知識との出会いを楽しむことができます。
  • 履歴機能

    過去に表示した記事を、履歴一覧から選んですぐに読み返すことができます。
  • ポケットにすっぽり入る大きさ

    本体はわずか10cm角と手で握りやすく、ポケットにもすっぽり入る大きさです。乾電池を入れても約140gと軽いので、いつでも携帯してどこでも使うことができます。
見て納得。写真で解説。
インターネットの百科事典、Wikipediaが手の平サイズになりました。人々に知識がこの中に詰まっています。

BLUEDOT ブルードット BWR-01 の商品スペック

商品仕様
液晶サイズ:3.6インチ・タッチスクリーン ※240×208ピクセル・モノクロ液晶
外形寸法:100×100×20mm
本体質量:約120 g(電池を含まず)、約140 g(電池を含む)
電源:単4形電池×2本
動作時間:最大1年間 ※1日15分使用した場合の目安時間
付属品:マイクロSDHCカード(8GB)、単4形乾電池(試供用×2本)、取扱説明書(日本語&英語)、保証書

BLUEDOT BWR-01 [WikiReader ウィキリーダー] に関するレビューとQ&A

商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!