SL-D501(D) [アンプ内蔵サブウーファーシステム]

販売を終了しました

    • オンキヨー ONKYO SL-D501(D) [アンプ内蔵サブウーファーシステム]

    • ¥25,2402,524ポイント(10%還元)
SL-D501(D) [アンプ内蔵サブウーファーシステム]
画像にマウスを合わせると上部に表示

販売を終了しました

100000001001524981

オンキヨー ONKYO
SL-D501(D) [アンプ内蔵サブウーファーシステム]

オンキヨー ONKYO
定価:¥61,600
販売終了時の価格: ¥25,240(税込)(定価の59%引き)
メーカー:オンキヨー
販売開始日:2012/06/10(販売終了商品)

カテゴリランキング

  • AV機器
  • - 18008位1日間100位以内

オンキヨー ONKYO SL-D501(D) の 商品概要

  • 量感とスピード感を併せ持つ低音を再生

    ウーファーユニットには大口径20cm A-OMFモノコックウーファーユニットを搭載。量感ある低音再生を実現します。またパワーアンプ回路においては、VL Digital (ブイエル・デジタル)を採用。電力効率約90%というデジタルアンプならではのパワフルさ(一般的なアナログアンプは最大でも70%程度)を活かしながら、デジタル機器固有のパルス性ノイズの大幅な排除に成功した独自のデジタルアンプ技術です。なお両バスレフダクト部は一般的な円筒型ダクト固有の音の「こもり」を抑えるスリット型ダクトによるアドバンスドAERO ACOUSTIC DRIVE技術を採用。ダクト部を本体とは別パーツにすることで、ダクト周辺での不要な振動の伝搬を大幅に抑え、量感とスピード感を兼ね備えた低音再生に貢献しています。
見て納得。写真で解説。
ハイスピードな低音を実現する「AERO ACOUSTIC DRIVE」   AERO ACOUSTIC DRIVEとは、「空気をいかに駆動するか」という着想で、重心が低くよりハイスピードな低音を実 現させるオンキヨー独自の技術の総称です。  本機では、ダクトを細長いスリット形状にすることにより、空気の圧力を高めて、重心が低くスピード感あふれる超低 音を再生します。また、この技術によりダクトからの風切り音などの音質に悪影響を及ぼす不要なノイズを極限まで低 減させ、低域再生範囲の拡大もあわせて実現させています。

オンキヨー ONKYO SL-D501(D) の商品スペック

商品仕様
本体色:木目(リアルウッド仕上げ)
寸法:285(W)×447(D)×476(H)mm
質量:約19.0kg
実用最大出力:100W(4Ω、JEITA)
周波数特性:25Hz~200Hz(FILTER時)、25Hz~1.5kHz(DIRECT時)
キャビネット内容積:32.7リットル
消費電力:55W(電気用品安全法技術基準)
ユニット:20cm A-OMFモノコックコーン
ハイカットフィルター:可変(50~200Hz)

オンキヨー SL-D501(D) [アンプ内蔵サブウーファーシステム] に関するレビューとQ&A

商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!