SRTK01SV [Simpring 無線テンキー シルバー]

販売を終了しました

    • バッファロー BUFFALO SRTK01SV [Simpring 無線テンキー シルバー]

    • ¥2,130213ポイント(10%還元)

販売を終了しました

100000001001651520

バッファロー BUFFALO
SRTK01SV [Simpring 無線テンキー シルバー]

バッファロー BUFFALO
定価:¥5,778
販売終了時の価格: ¥2,130(税込)(定価の63%引き)
メーカー:バッファロー
販売開始日:2012/12/03(販売終了商品)

カテゴリランキング

  • パソコン
  • - 79835位

バッファロー BUFFALO SRTK01SV の 商品概要

  • 「Simpring(シンプリング)」対応

    1つのレシーバーにマウスやキーボードの周辺機器が最大5台繋がる「Simpring」シリーズ。自分の手になじむパソコン周辺機器を好きな組み合わせで使いたい、でも、それぞれのUSBレシーバーがUSBポートを使いきってしまう…そんなお悩みをSimpring対応のUSB周辺機器が解決します。
  • 使うときも使わないときも机の上で邪魔にならないワイヤレス設計

    本製品はワイヤレスによる接続なのでケーブルをとり回ししたりすることがなく、机の周りをきれいにすることができます。使わないときは机の中で、使うときだけ取り出して使うといった用途に最適な製品です。
  • NumLock問題を解決

    USBテンキーで数字を入力しようとした場合、USBテンキーの“NumLock”をONにする必要があります。しかし、ほとんどのノートPCの場合、USBテンキーのNumLockをONにすると、本体側のキーボードの一部が数字キーとなってしまいます。本製品は、この問題を解消するために、本体側のNumLockとUSBテンキー側のNumLockを同期させないよう設計されております。
  • デスクトップキーボードと同じキーピッチ19mm採用

    デスクトップキーボードに広く採用されている19mmのキーピッチ採用。打ちやすさに優れたモデルです。
見て納得。写真で解説。
「Simpring(シンプリング)」対応  1つのレシーバーにマウスやキーボードの周辺機器が最大5台繋がる「Simpring」シリーズ。自分の手になじむパソコン周辺機器を好きな組み合わせで使いたい、でも、それぞれのUSBレシーバーがUSBポートを使いきってしまう…そんなお悩みをSimpring対応のUSB周辺機器が解決します。

バッファロー BUFFALO SRTK01SV の商品スペック

商品仕様
対応機種:USB端子搭載のWindowsパソコン(USB2.0搭載機推奨)、PlayStation 3
対応OS:Windows 8(32bit/64bit) / 7(32bit/64bit) / Vista(32bit/64bit) / XP
【キーボード】
・キー配列:19キー
・キーピッチ:19mm
・キー入力方法:メンブレン
・キーストローク:2.2mm
・外形寸法(幅×高さ×奥行):89×135×24mm
・質量:約105g(電池含まず)
・対応電池:単3形アルカリ乾電池、単3形マンガン乾電池、単3形ニッケル水素充電池のいずれか1本
・アルカリ乾電池を使用時の目安:約1年 ※1日8時間パソコン操作の25%を操作に割り当てた場合。
【レシーバー】
・インターフェース:USB2.0/1.1
・外形寸法(幅×高さ×奥行):約14.5×19.4×5mm
・質量:約1.4g
電波周波数:2.4GHz帯
電波到達距離:非磁性体(木の机など)約10m、磁性体(鉄鋼の机など)約3m ※環境によって異なります。

    バッファロー SRTK01SV [Simpring 無線テンキー シルバー] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!