CD-S3000(SP) [CDプレーヤー]
    • ヤマハ YAMAHA CD-S3000(SP) [CDプレーヤー]

    • ¥458,22045,822ポイント(10%還元)
    • 在庫残少 ご注文はお早めに!2021年1月23日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000001001818690

ヤマハ YAMAHA
CD-S3000(SP) [CDプレーヤー]

ヤマハ YAMAHA
ヤマハオリジナルのローダーメカニズムにメタルブロック製のアンカーを追加した新開発のオプティマイズド・ハイプレシジョン・リジッドCDメカニズムを採用。ローダーメカニズムと一体設計された高剛性シャーシがCDドライブ全体を支える構造となっており、前後のアンカーを介することにより剛性を確保しつつ、外部からの振動の影響や回路基板へのディスク回転による振動の伝播を徹底して排除。ドライブメカニズムのシャーシ取り付け工程では一台一台入念に水平の微調整が行われ、ネジによる調整機構を備えた二層構造を持つ前方のアンカーが、ローダーメカニズムの前後左右の水平基準を高精度に整え、安定した回転や精度の高い信号読み取りを実現。ピックアップを駆動するサーボの負担が軽減されることで、サーボ電流の変化に伴う信号への影響も低減、ジッターの少ないクリーンな信号を読み出します。
  • 3.0
希望小売価格:¥464,400
価格:¥458,220(税込)(希望小売価格より¥6,180の値引き)
ポイント:45,822ポイント(10%還元)(¥45,822相当)
お届け日:在庫残少 ご注文はお早めに!今すぐのご注文で、2021年1月23日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
メーカー:ヤマハ
販売開始日: 2013/09/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ヤマハ YAMAHA CD-S3000(SP) の 商品概要

  • 優れた制振性と信号読み取り精度を実現するオプティマイズド・ハイプレシジョン・リジッドCDメカニズム

    ヤマハオリジナルのローダーメカニズムにメタルブロック製のアンカーを追加した新開発のオプティマイズド・ハイプレシジョン・リジッドCDメカニズムを採用。ローダーメカニズムと一体設計された高剛性シャーシがCDドライブ全体を支える構造となっており、前後のアンカーを介することにより剛性を確保しつつ、外部からの振動の影響や回路基板へのディスク回転による振動の伝播を徹底して排除。ドライブメカニズムのシャーシ取り付け工程では一台一台入念に水平の微調整が行われ、ネジによる調整機構を備えた二層構造を持つ前方のアンカーが、ローダーメカニズムの前後左右の水平基準を高精度に整え、安定した回転や精度の高い信号読み取りを実現。ピックアップを駆動するサーボの負担が軽減されることで、サーボ電流の変化に伴う信号への影響も低減、ジッターの少ないクリーンな信号を読み出します。
  • オーディオの理想を追求した全段フルディスクリート構成&フルバランス伝送

    DAC以降のアナログ部をフルディスクリート構成とすることで高いスルーレートを実現し、バランス出力はI/V変換回路をシンプルな1段構成で設計、多段構成による情報ロスを飛躍的に低減し、レスポンスを高め、活き活きと伸びのある高域を実現しました。さらに、これらのD/Aコンバーター以降の回路はすべてバランス伝送となっており、フローティング&バランスパワーアンプのA-S3000とバランス接続することにより、トータルとして理想的な全段フルディスクリート構成&フルバランス伝送を現実のものとすることができます。
  • デジタル/アナログ独立構成、左右対称配置+ツイントロイダル トランスによる音質最優先のコンストラクション

    回転体であるローダーメカニズムをセンター、左側にデジタル電源および回路基板、右側にアナログ電源および回路基板を配置することでデジタル/アナログが独立した完全対称コンストラクションとし理想的な重量バランスを実現しました。さらにデジタル/アナログ回路を電源から完全に独立させ、それぞれに専用の電源トランスを搭載したツイン電源トランス方式を採用。デジタル部とアナログ部の干渉による音質劣化を解消し、ノイズの少ない、クリアなアナログ音声の再現を可能にしています。
見て納得。写真で解説。
【優れた制振性と信号読み取り精度を実現するオプティマイズド・ハイプレシジョン・リジッドCDメカニズム】

高精度な信号読み取りと優れた制振性の基となる剛性の確保――ディスクに記録された信号を、音楽として満足のいく形で引きだすには避けて通れない関門です。
ヤマハの答は、ヤマハオリジナルのローダーメカニズムにメタルブロック製のアンカーを追加した新開発のオプティマイズド・ハイプレシジョン・リジッドCDメカニズムです。ローダーメカニズムと一体設計された高剛性シャーシがCDドライブ全体を支える構造となっており、前後のアンカーを介することにより剛性を確保しつつ、外部からの振動の影響や回路基板へのディスク回転による振動の伝播を徹底して排除。ドライブメカニズムのシャーシ取り付け工程では一台一台入念に水平の微調整が行われ、ネジによる調整機構を備えた二層構造を持つ前方のアンカーが、ローダーメカニズムの前後左右の水平基準を高精度に整え、安定した回転や精度の高い信号読み取りを実現。ピックアップを駆動するサーボの負担が軽減されることで、サーボ電流の変化に伴う信号への影響も低減、ジッターの少ないクリーンな信号を読み出します。高速で回転するディスクから信号を読み取るピックアップ、ディスクを安定した状態で回転させるドライブメカのパーツも厳選。CDトレイには、剛性の高いアルミニウムを採用。高速で回転するディスクやモーターとの共振による2次的な振動の発生を抑え、音声信号の読み取り精度の向上や静粛性にも貢献しています。さらに、スマートなデザインと高品位な質感に加え、その再生音にふさわしい高品位な操作フィーリングにもこだわり、独自のメッシュドワイヤードライブ方式による滑らかでスムーズな開閉動作を実現しました。
ローダーメカを支えるメインシャーシにも、徹底した強度を追求。各部に補強を施すことでシャーシ自体の剛性を高めるとともに、トップパネルに厚さ6mm、フロントパネルは厚さ7mmのアルミ材を使用することで、シャーシ全体の高剛性化に貢献しています。外部の振動を遮断する重要なレッグ部にはヤマハオリジナルのメタルレッグを採用し、制振性能を徹底。スパイクによる点設置とスパイクカバーによる面設置が選択でき、組み合わせるラックに合わせてお使いいただけます。

ヤマハ YAMAHA CD-S3000(SP) の商品スペック

商品仕様
再生メディア:音楽用SA-CD、CD、CD-R/RW(MP3、WMA再生可)
周波数特性:SA-CD(1kHz 0dB):2Hz~50kHz(-3dB)、CD(1kHz 0dB):2Hz~20kHz
高調波歪率:SA-CD/CD(1kHz 0dB):0.002%以下
SN比:SA-CD/CD(1kHz 0dB):116dB以上(IHF-A)
ダイナミックレンジ:SA-CD(1kHz 0dB):110dB以上、CD(1kHz 0dB):100dB以上
出力レベル:SA-CD/CD (1kHz、0dB):2.0±0.3V
入力端子:光デジタル1、同軸デジタル1、USB端子(Type B、USB 2.0準拠)1、リモートイン1
出力端子:光デジタル1、同軸デジタル1、アナログRCA(アンバランス)2ch(L/R)、アナログXLR(バランス)2ch(L/R)、リモートアウト1
消費電力:28W
外形寸法(幅×高さ×奥行):435W×142H×440Dmm
質量:19.2kg
付属品:リモコン、単4乾電池2本、電源コード(1.5m)、ステレオピンケーブル(1.5m)
他のヤマハのAV機器を探す

ヤマハ CD-S3000(SP) [CDプレーヤー] に関するレビューとQ&A

商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!