BS-GS2008P [レイヤー2 Giga PoE スマートスイッチ 8ポート]
    • バッファロー BUFFALO BS-GS2008P [レイヤー2 Giga PoE スマートスイッチ 8ポート]

    • ¥28,7002,870ポイント(10%還元)
    • 在庫残少 ご注文はお早めに!2019年10月22日火曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000001002495720

バッファロー BUFFALO
BS-GS2008P [レイヤー2 Giga PoE スマートスイッチ 8ポート]

バッファロー BUFFALO
SNMP・PoE対応。多様な管理機能を搭載したスマートスイッチです。
参考価格:¥38,280
価格:¥28,700(税込)(参考価格より¥9,580の値引き)
ポイント:2,870ポイント(10%還元)(¥2,870相当)
お届け日:在庫残少 ご注文はお早めに!今すぐのご注文で、2019年10月22日火曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
メーカー:バッファロー
販売開始日:2014/10/22

カテゴリランキング

  • パソコン
  • - 6535位

バッファロー BUFFALO BS-GS2008P の 商品概要

  • ネットワーク管理者の負担を軽減/多様な管理機能を搭載

    ・つながる機器の死活監視が可能、SNMPに対応
    本製品はネットワーク経由の管理・制御を可能にするSNMPに対応しており、機器の状態、通信状況などを集中管理できます。
    一元的に管理することで、障害時にも原因の特定が容易になり迅速な対処が可能になります。
    ・複数のネットワークを構築できるVLAN機能に対応
    VLANとはスイッチの内部で複数のネットワークに分割する機能です。
    ネットワークの利用法やセキュリティ・レベルの違いなどに応じてネットワークの特定の部分にのみ特定の運用ポリシーを適用する、といった場合に有効活用できます。
    本製品はポートベースVLAN/タグVLAN/マルチプルVLANなど、様々なVLAN機能に対応。ネットワークのセキュリティーとフレキシビリティーの併用を実現します。
    ・直感的な操作が可能、Web設定画面に対応
    本製品は、Web設定画面からCLIの知識や特別なアプリケーションなしで設定・管理ができ、日本語表示対応で直感的な操作が可能です。
    複数フロアに分かれたネットワークを運用する場合でも、各フロアスイッチにWebブラウザーから簡単にアクセス、設定することができます。
    導入時設定、運用ポリシーの適用などネットワーク経由での集中管理が可能となり、管理コストを軽減することができます。
    ・通信の優先制御を行う多彩なQoS(Quality of Service)機能搭載
    ネットワーク上に様々なアプリケーションが混在する近年の企業内ネットワークにおいては重要な通信を差別化する多彩なQoS機能が必要になります。
    本製品はIEEE802.1pに基づくQoSに8レベルにて対応するとともにDSCP/IP Precedenceにも対応。多種多様なニーズにお応えします。
    ・許可されたユーザーだけを接続する各種認証機能に対応
    RADIUSサーバーとの組み合わせにより、対応アクセス許可のあるユーザーだけをネットワークに接続させるIEEE802.1x/EAP認証に対応。
    また、サプリカント不要で認証できるMACアドレス認証にも対応しています。
    ・ネットワーク機器の統合管理を実現する集中管理ソフトウェア対応
    ネットワーク集中管理ソフトウエアBN-ADTに対応し、同じポリシーに属する複数スイッチの一括設定やメーカーの無線アクセスポイントやNASなどの他のネットワーク機器と統合して運用・管理をすることができます。
  • 高価なインテリジェントスイッチと同等の機能を搭載

    導入しやすいリーズナブル高機能スイッチ
    本製品は高価なインテリジェントスイッチ(従来製品:BS-G21Mシリーズ)とほぼ同等機能を搭載し、かつインテリジェントスイッチに比べリーズナブルな価格を実現。高機能スイッチの導入がしやすくなりました。

    高信頼設計と法人様専用のサポート窓口
    ・ファンレス筐体採用により高い静音性を実現
    本製品は、ファンレス筐体採用により、高い静音性を実現しています。ホテルの廊下や会議室など、動作音が気になる場所への設置も安心です。
    ・安定したネットワーク稼働を実現、高信頼設計
    本製品は、安定したネットワーク稼働を実現するため、メーカー独自の品質基準による高信頼部品の選定など高品質を追求し、長寿命設計に取り組んでいます。
    ・動作保証温度50度
    本製品は、筐体設計の見直しを行い、従来製品では動作環境の限界温度が45度のところ、50度まで動作を可能にしました。
    教室の天井裏や倉庫、工場等の温度が高い場所へ設置ができます。
    ・最長5年保証
    本製品は長寿命設計の取り組みの結果として、標準で3年保証、さらにご購入から30日以内にウェブ上からユーザー登録を行っていただくと、保証期間を2年延長し、最長5年の保証をいたします。
    ・法人様向け専用サポート窓口
    法人様向け専用サポート窓口をご用意しておりますので、万が一のトラブルの場合もメール・電話にてサポートをさせていただきます。
    ・安全規格UL-60950-1取得
    第三者機関による安全設計の証として、UL規格(UL-60950-1)を取得。オフィスネットワークでの使用も安心です。
    ・妨害波を防止
    電波漏洩防止に関する規格「VCCI ClassA」「FCC ClassA」に適合。周囲の電化製品に悪影響を与えにくい高シールド性を実現。
    外部からのノイズに対しても影響を受けにくい設計により、本製品の安定動作を実現しています。
  • ネットワークカメラや無線アクセスポイントに最適

    全ポートIEEE802.3atの高出力給電に対応
    IEEE802.11nや11ac無線LANの性能を最大限に生かし、設置費用の大幅な削減を可能とするPoE給電Gigaスイッチです。
    IEEE 802.3at規格(PoE+)に対応し、装置全体で最大180W※1の給電能力を実現。
    高出力給電が必要なネットワークカメラや無線アクセスポイントの複数台接続にも給電可能で、PoEスイッチから電源管理が可能になります。
    本製品は無線LANの有線インターフェースに1000Mbpsの帯域幅を提供することで2.4GHz帯と5GHz帯の同時使用の際に必要とされる帯域幅(IEEE802.11n 2×2モデルの場合:理論値600Mbps)にも余裕のキャパシティーを提供。
    将来的に普及が進むIEEE802.11ac無線LANにおいても十分なバックボーンを提供可能です。
    ・無駄なPoE給電を抑えるPoEプロファイラー機能を搭載
    指定した時間や曜日にPoE給電をON/OFFできるPoEプロファイラー機能を搭載。
    例えば、無線LANアクセスポイントが使われることの少ない夜間や休日にPoE給電を止めることで手間なく無駄な電力使用を省くことができます。

    全ポートGiga対応のスマートスイッチ
    全ポートGigaインタフェース装備のスマートスイッチ。
    Giga化の進む企業内のスイッチとして最適です。

    アイドリングストップモードでデータが流れないときの電力も削減
    自動電力調節機能「おまかせ節電NEXT」により、パソコン等の電源がOFFになっているポートや未使用のポートへの電力供給の制限し、夜間に多くのパソコンがシャットダウンされるオフィスで電力の大幅な節電を実現します。
    また、「おまかせ節電NEXT」でアイドリングストップモード(IEEE802.3az EEE)にも対応し、データが流れていない時の電力も自動的に削減。業務中のオフィスでの大幅な節電も実現します。※
    ※LANケーブルで接続された機器同士がIEEE802.3az EEEに対応していることが必要です。

    安定したネットワークの構築を実現
    ネットワーク運用に大きな障害を及ぼすネットワークのループ構成を検知し、該当ポートを自動的に無効にするループ防止機能を搭載。
    従来ならば発見が困難で、障害の影響も大きかったネットワークループを迅速に発見し、ループ障害によるネットワーク全体のダウンを自動的に防ぎます。
    ・意図しないDHCPサーバーからのIPアドレス配布による通信障害を防ぐ
    通信障害の原因となる不正なDHCPサーバーをネットワークから遮断するDHCPスヌーピング機能を搭載。
    意図しないDHCPサーバーから配布されるIPアドレスが、正式なDHCPサーバーから配布されたIPアドレスと重複した場合、通信障害が発生しますが、本機能はこれらの障害を未然に防げます。
  • 添付の取付金具やオプションが充実

    様々な設置ニーズに対応できる便利設計
    19インチラックや壁面への設置を可能にする取付金具を添付。様々な設置ニーズに対応できます。

    その他の特徴
    ・導入コストの削減と施工期間の短縮、施工の自由度もアップ
    PoEスイッチを導入すればLANケーブル1本でデータ通信と電力供給を実現できるため、電源工事に必要な費用を大幅に削減可能。
    また工事工数が減るため、施工期間も短縮可能です。
    さらに機器の設置場所が電源の場所に左右されないため施工の自由度が高く、ACアダプターがなくなるため見た目もすっきりします。
    ・スイッチの各種基本機能に対応
    IEEE802.3ab(1000BASE-TX)/IEEE802.3u(100BASE-TX)/IEEE802.3(10BASE-T)規格準拠
    全ポート10M/100M/1000M Full-Duplex/Half-Duplex機能搭載
    全ポート10M/100M /1000M Auto-Negotiation機能搭載
    IEEE802.3x、フローコントロール(全二重動作時)、バックプレッシャー(半二重動作時)対応
    Link/Active、Powerを視覚的に認識できるLED搭載
    エラーフレームフィルタリング機能搭載
    信頼性の高いスイッチングを実現するストア&フォワード転送方式採用
    ・ACケーブルの抜けによるトラブルを防ぐ
    ACアダプターが本製品から抜けるのを防ぐため、付属のACケーブル抜け防止バンドを使って固定できます。
    ・セキュアなネットワーク構築に最適
    「EAPOL(IEEE802.1Xフレーム)透過」に対応しているため、すでにMACベースのIEEE802.1x認証を導入している環境にも容易に追加可能です。
    セキュアなネットワーク構築に最適です。 また、冗長構成ネットワークで必要な「BPDU透過」にも対応しています。
    ・コンセント周りがすっきり
    かさばるACアダプターの必要ない電源内蔵タイプなので煩雑になりがちなコンセント周りが非常にスッキリします。※8ポート(BS-GS2008P)は外部電源のため、ACアダプターが必要です。
    ・ケーブルのストレーク/クロスを自動判別
    接続されたLANケーブルのストレート/クロスを自動判別するAUTO-MDIXに対応。結線間違いによるトラブルを防ぐことで保守コストの削減に貢献します。
    ・RoHS指令の基準値に準拠
    2006年7月からEU圏で施行された電気・/電子機器に対する特定有害物質使用制限指令「RoHS指令」の基準値に準拠しています。
  • 管理機能

    SNMP v1/v2cサポート
    MIB II、Bridge MIB、Etherlike MIB、P-bridge MIB、Q-bridge MIB、Interface MIB、RMON MIB、RADIUS MIB
    RMON(Group1、2、3、9)サポート(including Statistics、History、Alarm and Event)
    日本語WEBによる設定
    HTTP/HTTPSによるファームウェアアップグレード機能、HTTP/HTTPSによる設定の保存/復元(Web)
    Syslog/Syslog転送サポート
    SNTPサポート
    BN-ADT対応

    サポート機能
    JumboFrame9216Byte(ヘッダー14Byte+FCS4Byte含む)サポート
    スパニングツリー(IEEE802.1D/1w)サポート
    ポートベースVLAN/マルチプルVLAN/タグVLAN(IEEE802.1Q)
    ブロードキャスト/マルチキャストストームコントロール
    QoS(ポートベース/IEEE802.1p/DSCP/IP Precedence 8レベル)
    トランキング(固定及びLACP、1~8ポート単位、最大8グループまで)
    ポートミラーリング
    HOLブロッキング防止機能
    ループ防止機能
    IGMP Snooping v1/v2
    IEEE802.1X認証におけるSecondaryRADIUSサーバサポート
    BPDU/EAPOLの透過/破棄選択機能
    DHCPクライアント
    SNTPクライアント
    クライアントマネージャ3対応
    日本語Web設定インターフェース

    セキュリティー機能
    ユーザー名、パスワード
    ポートベース・MACアドレスベースのIEEE802.1X認証対応(EAP-MD5/TLS/MS-PEAP)
    MACアドレスフィルター
    マネージメントVLAN
    MACアドレス認証
    DOS攻撃防止DHCPスヌーピング

バッファロー BUFFALO BS-GS2008P の商品スペック

その他
●対応機種:IEEE802.3、 IEEE802.3u、IEEE802.3ab、IEEE802.3x対応機器
●インターフェース:IEEE802.3 (10BASE-T)、IEEE802.3u (100BASE-TX)、IEEE802.3ab (1000BASE-T)
●伝送速度:10Mbps (10BASE-T)、100Mbps (100BASE-TX)、1000Mbps (1000BASE-T)
●データ転送方式:ストア&フォワード
●バッファ容量:1.5Mbytes
●メインメモリー:128Mbytes
●アクセス方式:CSMA/CD
●データ転送速度:14.881パケット/s(10BASE-T)、148.810パケット/s(100BASE-TX)、1.488.095パケット /s(1000BASE-T)
●アドレステーブル:16.384件
●ポート数:10/100/1000M 8ポート(全ポートAuto-MDIX機能搭載)
●適合ケーブル:10BASE-T:カテゴリー3以上、100BASE-TX:カテゴリー5以上、1000BASE-T:カテゴリー5e以上
●伝送距離:最大100m
●端子形状:RJ-45型8極端子
●SNMP:対応
●VLAN機能:VLAN対応 (VLANグループ数:256、VLAN ID:1 - 4,094)、IEEE802.1Q(VLAN Tagging)対応
●PoE規格:IEEE802.3af(PoE)、IEEE802.3at(PoE+)
●PoE給電機能:各ポート:最大30W
最大供給電力:180W(BS-GS2024P、BS-GS2016P)、90W(BS-GS2008P)
●PoE給電方式:Alternative A
●電源電圧:100V 50/60Hz
●消費電力:最大117.9W
●消費電流:最大1.19A
●発熱量:最大424.6kJ/h
●外形寸法(幅×奥行×高さ):215×130×43mm
●質量:約0.8kg
●動作環境:温度0~50℃、湿度 10~85%(結露なきこと)
●取得規格:VCCI classA、UL60950-1、FCC Class A、Canada IC Class A
●準拠規格
IEEE802.3 10Base-T/IEEE802.3u 100Base-TX/IEEE802.3ab 1000Base-T
IEEE802.3x Flow Control
IEEE802.1D Spanning Tree Protocol
IEEE802.1w Rapid Spanning Tree Protocol
IEEE802.1p Class of Service、Priority Protocol
IEEE802.1Q VLAN tagging
IEEE802.3ad Link Aggregation
IEEE802.1X Port Based Access Control
●保証年数:5年(標準保証3年、ユーザー登録で2年延長)

バッファロー BS-GS2008P [レイヤー2 Giga PoE スマートスイッチ 8ポート] に関するレビューとQ&A

商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!