EOS 80D EF-S18-135 IS USM レンズキット [デジタル一眼レフカメラ レンズキット ボディ+交換レンズ「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM」]
    • キヤノン CANON EOS 80D EF-S18-135 IS USM レンズキット [デジタル一眼レフカメラ レンズ...

    • ¥120,91015,719ポイント(13%還元)
    • 在庫あり本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
EOS 80D EF-S18-135 IS USM レンズキット [デジタル一眼レフカメラ レンズキット ボディ+交換レンズ「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM」]
画像にマウスを合わせると上部に表示
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000001003030091

キヤノン CANON
EOS 80D EF-S18-135 IS USM レンズキット [デジタル一眼レフカメラ レンズキット ボディ+交換レンズ「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM」]

キヤノン CANON
新開発の有効画素約2,420万画素のAPS-CサイズCMOSセンサーと、映像エンジンDIGIC 6により、最高ISO16000(動画撮影時:ISO12800)の常用ISO感度を達成し、質感や立体感を描写する高画質を実現しています。さらに、構図を描きやすい視野率約100%の光学ファインダーと、被写体をより確実に捉えるオールクロス45点AFや最高約7コマ/秒の高速連写が、一眼レフの利点を最大限に生かした快適なファインダー撮影をサポートします。
CMOSセンサーの画素が撮像と位相差AFの両方を行う「デュアルピクセルCMOS AF」と、バリアングルタッチパネル式液晶モニターとの組み合わせにより、手軽に一眼レフならではの美しいボケ味のある動画撮影が可能です。また、フルHD/60pの動画撮影時においても「デュアルピクセルCMOS AF」の駆動を実現しており、動画撮影表現の幅を拡大しています。

【実写レビュー】
キヤノン独自のAF 技術など快適な操作で高画質な動画撮影を実現「EOS 80D」の実写レビューはこちら。

参考価格: オープンプライス
価格:¥120,910(税込)
ポイント:15,719ポイント(13%還元)(¥15,719相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
メーカー:キヤノン
販売開始日:2016/03/25

カテゴリランキング

  • カメラ
  • - 1403位53日間100位以内

キヤノン CANON EOS 80D EF-S18-135 IS USM レンズキット の 商品概要

  • 一眼レフカメラならではの高画質および快適なファインダー撮影

    ・新開発の有効画素約2,420 万画素のAPS-C サイズCMOS センサーと、映像エンジンDIGIC 6 の組み合わせにより、質感・立体感をリアルに描写する一眼レフならではの高画質を実現。高画素化と最高約7 コマ/秒の高速連写を両立。
    ・構図を描きやすい視野率約100%の光学ファインダーを搭載。ペンタプリズム採用の光学ファインダーにより、大きく、明るく、見やすい視野を実現。
    ・測距点などさまざまな情報を表示するインテリジェントビューファインダーを採用。ファインダーをのぞいたまま、測距エリアやAF フレームなどのさまざまな設定変更が可能。
    ・被写体をより確実に捉えるオールクロス45 点AF※1 を採用。従来機種より測距エリアを拡大し、さらに測距点数の大幅増加とクロス測距の両立を実現。
    ・中央1 点はF2.8 光束とF5.6 光束に対応するデュアルクロスセンサーを配置。さらに、低輝度下でもAF を可能とする-3EV※2 に対応。暗いシーンでもAF を活用した機動的な撮影が可能。
    ・常用ISO 感度は、静止画撮影時ではISO100~16000(拡張ISO25600 相当)、動画撮影時はISO100~12800(拡張ISO16000 相当、同ISO25600 相当)まで拡大し、暗いシーンでもノイズを抑えた高画質な撮影が可能。
    ・7,560 画素のRGB+IR(Infrared Ray=赤外光)測光センサーと、色情報を加味した測光アルゴリズムにより、精度の高い安定した露出制御を実現。
    ・蛍光灯などのフリッカー※3 光源を自動的に検知し、フリッカーの影響を低減した撮影が可能なフリッカーレス機能を搭載。屋内照明などの人工光源下での撮影において露出が安定するとともに、色のばらつきを抑制。
    ※1 装着するレンズやアスペクト比の設定により、測距点数、クロス測距点数、デュアルクロス測距点数が変動。
    ※2 開放絞り値がF2.8 以下のレンズ装着時・ワンショットAF・常温・ISO100 のとき。
    ※3 光源の周期的な照度変化によって引き起こされる「ちらつき」の現象
  • キヤノン独自のAF 技術など快適な操作で高画質な動画撮影を実現

    ・CMOS センサーの画素が撮像と位相差AF の両方を行う「デュアルピクセルCMOS AF」と、バリアングルのタッチパネル式液晶モニターとの組み合わせにより、手軽に一眼レフカメラならではの美しいボケ味のある動画撮影が可能。
    ・動画撮影時に、意図的にフォーカススピードを遅くしたり、不意に主被写体の前を人や車が横切っても不用意にフォーカスを合わせることなく、主被写体にフォーカスを合わせ続ける動画サーボAF カスタム設定が可能。
    ・微細化プロセスを進化させた新開発のCMOS センサーと、信号の読み出し方法の改善により、高画素化と高感度性能の向上を両立。フルHD/60p での動画撮影時にも「デュアルピクセルCMOSAF」の駆動を実現。
    ・輝度差の大きいシーンにおいて発生しやすい白とびに対し、標準露出とアンダー露出の画像を交互に撮影し、それぞれを1 フレームに合成することで、白とびを抑制したフルHD 画質の動画を作成するHDR 動画撮影機能を搭載。
    ・動画用のクリエイティブフィルターに、従来の「ジオラマ風」に加えて「メモリー」「ファンタジー」「オールドムービー」「ダイナミックモノクローム」などの効果を追加。動画の撮影表現を拡大。
    ・“EOS 80D”では、全てのEF レンズで「デュアルピクセルCMOS AF」が可能。特に動画撮影時における表現の幅を拡大。
  • 撮影後の付加価値を拡大するWi-Fi/NFC 機能

    ・NFC に対応しており、NFC 搭載の携帯端末などと近づけることで簡単に接続し、カメラ内の静止画や動画などの画像を簡単に取り込むことが可能。
    ・Wi-Fi に対応したキヤノン製カメラ※1、スマートフォン※2、プリンター※3 や、キヤノンのオンラインフォトサービスCANON iMAGE GATEWAY などに、カメラから撮影した画像をワイヤレスで送信可能。
    ・iOS/AndroidTM 端末向けのスマートフォン用アプリケーションの「Camera Connect※4」を利用することにより、画像の保存・共有や、スマートフォンをライブビュー機能付きリモートコントローラーとして使用することが可能。
    ・フォト&ムービーストレージ「Connect Station CS100」(別売、2015 年8 月発売)に本機をかざして接続し、画像を簡単に保存・整理することが可能。
    ・5 月下旬には「Connect Station CS100」のファームウエアの更新による大幅な機能向上を予定しており、新たに開発中のスマートフォンアプリ「Connect Station(仮称)」との組み合わせにより、スマートフォン上で「Connect Station CS100」に保存された静止画の簡単な取り込みや確認が可能。さらに、パソコンからまとめて画像を取り込んだり、外付けHDD へ画像を書きだすことも可能。
    ※1 2012 年以降に発売された無線LAN 機能を内蔵した機種が対象。
    ※2 Camera Connect がインストールされた機種が対象。
    ※3 無線LAN で使用可能なPictBridge(Wireless LAN)に対応している機種が対象。動画は送信不可。
    ※4 iOS とAndroid に対応していますが、すべての機種での動作を保証するものではありません。
  • 撮影表現の幅を拡大するさまざまな撮影モード

    ・撮影間隔と撮影回数を任意に設定し、一定間隔で自動撮影が可能な「インターバル撮影機能」を搭載。
    ・バルブ撮影時の露光時間をあらかじめ設定できる「バルブタイマー機能」を搭載。セルフタイマーと組み合わせることにより、カメラに触れることなく長時間露光が可能なため、カメラブレを抑えた撮影が可能。
    ・一定間隔で撮影した静止画をつなぎ合わせ、動画として記録する「タイムラプス動画撮影機能」を搭載。雲の流れや夜間における車のライトの軌跡など、長時間かけて変化する被写体を捉える新しい動画表現が可能。
見て納得。写真で解説。
【オールクロス45点AFセンサー】

EOS 80Dのオールクロス45点AFは、測距点をファインダー内で広範囲かつ高密度に配列。上下左右の測距点が増えたことで動きのある被写体や小さな被写体でも、思い通りの構図で捉えることができます。全測距点でF5.6光束対応のクロス測距(縦/横)が可能※。最大27点でF8光束対応測距が可能でエクステンダーを装着して開放値F8になるレンズでも測距が可能です。被写体を高精度に捕捉します。
さらに、中央の低輝度限界性能はEV-3(中央1点、ワンショットAF時)を達成。暗いシーンでも高精度なAFを実現しています。また、撮影者のスキルや撮影スタイルによって測距エリアが選べるよう、4種の測距エリア選択モードを搭載しています。
※装着するレンズやアスペクト比の設定により、測距点数、クロス測距点数、デュアルクロス測距点数が変動します。

キヤノン CANON EOS 80D EF-S18-135 IS USM レンズキット の商品スペック

NFC機能
対応
開放F値(広角側)
3.5  ※EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM
開放F値(望遠側)
5.6  ※EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM
焦点距離(望遠側・35mm換算)
216mm ※EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM
連写機能
連続撮影速度
7コマ/秒 ※ライブビュー撮影時[サーボAF]設定時は最高約5.0コマ/秒
最低撮影感度
100 
最高撮影感度
25600  ※感度拡張により
内蔵ストロボ
有 ※ガイドナンバー約12(ISO100・m)
リモコン/レリーズ
対応
電源
リチウムイオンバッテリー ※LP-E6N/LP-E6 1個
ACアダプター
バッテリーグリップ ※BG-E14(単3形電池使用可能)
キットタイプ
レンズキット ※EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM
標準撮影可能枚数
960枚 ※ファインダー撮影・常温(+23℃)
860枚 ※ファインダー撮影・低音(0℃)
300枚 ※ライブビュー撮影・常温(+23℃)
270枚 ※ライブビュー撮影・低音(0℃)
139mm
高さ
105.2mm
奥行き
78.5mm
タッチパネル
対応 ※静電容量方式
マウント
キヤノンEF
ファインダー視野率
100%
他のキヤノンのカメラを探す
ファインダー倍率
0.95倍
Wi-Fi
対応
動画撮影機能
フルHD画質
可動式液晶
バリアングル
撮像素子サイズ
APS-C CMOS センサー
有効画素数
2420万画素
防塵・防滴機能
ファインダー
外部ストロボ
対応
対応メディア(メモリーカード)
SD/SDHC/SDXCメモリーカード
重量
730g ※CIPAガイドラインによる・本体のみ:約650g
ライブビュー機能
シャッタースピード
1/8000~30秒
フォーカスエリア(測距点)
45点 ※クロス測距点:最大45点
記録画像形式
JPEG
RAW ※14bit・キヤノン独自
RAW+JPEG ※同時記録可能
ダスト除去機能(ダストリダクション)
有 ※自動/手動/ダストデリートデータ付加
焦点距離(広角側・35mm換算)
29mm ※EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM
シーンプログラム
キットレンズ
EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM

キヤノン EOS 80D EF-S18-135 IS USM レンズキット [デジタル一眼レフカメラ レンズキット ボディ+交換レンズ「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM」] に関するレビューとQ&A

商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!